説明

バイエル・ヘルスケア・アクチェンゲゼルシャフトにより出願された特許

1 - 10 / 206


【課題】心臓血管疾患、高血圧、血栓塞栓性疾患および虚血症、性的機能不全または炎症の処置用、および中枢神経系疾患の処置用の物質を提供する。
【解決手段】式(I)〔式中、Rは式−O−SO基(Rは置換されていることもあるC1−6−アルキル、置換されていることもあるC3−8−シクロアルキルまたは置換されていることもあるフェニルである)であり、RはH、または置換されていることもあるC1−6−アルキル−SOである〕の新規ピラゾロピリジン誘導体。
(もっと読む)


【課題】敏感な細胞および劣化しやすい生成物を使用するにも関わらず、高い生産性を有するユニットを提供する。
【解決手段】予備培養ファーメンター(9)、基質貯留タンク(1)、生産ファーメンター(2)、沈降分離機(4)および収集ベッセル(6)を含む、連続的な高細胞密度発酵を実施するためのユニットであって、沈降分離機が、分離機体積基準でAth/V≧30m/mの分離機表面積を有することを特徴とするユニットであって、
沈降分離機は、円錐形状またはピラミッド形状の受容チャンバーを有しており、放射状に配置される少なくとも2つの導管、同じ方向にて接線方向に配置される少なくとも2つの導管または対向する方向にて接線方向に配置される少なくとも2つの導管を経由することによって、沈降分離機の受容チャンバーへと流入し、また、当該導管は、断面に関して規則的に配置されていることを特徴とするユニット。 (もっと読む)


ピリドンカルボキサミド誘導体、それを含有する医薬組成物ならびにそれを用いて過剰増殖性障害および血管新生障害を処置する方法。 (もっと読む)


【課題】ルシフェラーゼまたはそれらの機能的等価物の配列、および、それらの使用方法を提供する。
【解決手段】ルシフェラーゼLuAL、Lu164、Lu16、Lu39、Lu45、Lu52およびLu22またはそれらの機能的等価物の配列、および、該配列がその5’側に位置する機能的プロモーターを含む、DNAまたはRNA分子。そのヌクレオチド配列によってコードされるペプチド。ルシフェラーゼの、細胞系用レポータ遺伝子としての使用。 (もっと読む)


本発明は、置換インダゾール類およびそれらの製造方法、並びに、疾患、特に心血管系の疾患、好ましくは血栓塞栓性疾患を処置および/または予防する薬物の製造におけるそれらの利用に関する。 (もっと読む)


本発明は、式(I)の新規置換ベンゾキセピノ−イソキサゾール誘導体、それらの製造方法、疾患の処置および/または予防のためのそれらの使用、さらに、疾患の処置および/または予防用の医薬を製造するためのそれらの使用、特に、心血管疾患、特に異脂肪血症、動脈硬化症、再狭窄および虚血の処置および/または予防のためのものに関する。
【化1】

(もっと読む)


本発明は、肺動脈高血圧および他の形態の肺高血圧の処置および/または予防のための式(I)の1,4−ジアリール−ジヒドロピリミジン−2−オン誘導体、および、肺動脈高血圧および他の形態の肺高血圧の処置および/または予防用の薬物を製造するためのそれらの使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、4−[((4−カルボキシブチル)−{2−[(4−フェネチルベンジル)オキシ]フェネチル}アミノ)メチル]安息香酸またはその塩を含む水性医薬製剤に関する。本発明は、特に、4−[((4−カルボキシブチル)−{2−[(4−フェネチルベンジル)オキシ]フェネチル}アミノ)メチル]安息香酸およびアミノ−2(ヒドロキシメチル)−2−プロパンジオール−1,3(トロメタモール)を含む水性医薬製剤に関する。 (もっと読む)


本願は、新規アリール置換複素二環式化合物、それらの製造方法、障害の処置および/または予防のためのそれらの使用、並びに、障害、特に心血管障害の処置および/または予防用の医薬を製造するためのそれらの使用に関する。 (もっと読む)


本願は、新規置換4−アリール−1,4−ジヒドロ−1,6−ナフチリジン類、それらの製造方法、障害の処置および/または予防のためのそれらの使用、並びに、障害、特に心血管障害の処置および/または予防用の医薬を製造するためのそれらの使用に関する。 (もっと読む)


1 - 10 / 206