説明

ダンロップスポーツ株式会社により出願された特許

11 - 20 / 701


【課題】ユーザによるテニスラケットのスイング動作に関連する指標をユーザが直感的に理解可能な態様で表示するGUIを提示する分析装置、分析システム及び分析プログラムを提供する。
【解決手段】本発明のテニスのスイング動作の分析装置は、ユーザによるテニスラケットのスイング動作をサンプリングしたサンプリングデータを取得する取得部と、前記サンプリングデータに基づいて、前記テニスラケット又は前記テニスラケットにより打たれたボールの速度、加速度、角速度及び位置、並びにこれらの任意の組み合わせの中から選択される指標を算出する算出部と、スイングタイプを示す複数の領域に分割されたグラフ領域を表示するとともに、前記グラフ領域上に、前記指標を表示するGUI画面を作成する画面作成部とを備える。 (もっと読む)


【課題】耐久性を確保しつつ打球フィーリングを向上させる。
【解決手段】内部に中空部iが設けられたゴルフクラブへッド1である。ヘッド上面をなすクラウン部4の少なくとも一部が、繊維強化樹脂からなる樹脂部材Pで形成される。前記樹脂部材Pには、該樹脂部材Pを補強する補強部材Rが固着される。前記補強部材Rは、前記樹脂部材P内に埋設されかつ該樹脂部材Pの面内方向にのびる板状部14と、該板状部14から前記中空部i側に突出するリブ15とを一体に具える。 (もっと読む)


【課題】CFRP部材を有し且つ打球音に優れたゴルフクラブヘッドの提供。
【解決手段】ゴルフクラブヘッド2は、ヘッド本体h1とCFRP部材16とを備えている。このCFRP部材16は、クラウン6の少なくとも一部又はソール8の少なくとも一部を構成している。このCFRP部材16は、UD層が積層されたUD積層部18を有している。上記UD積層部18において、繊維の配向が、実質的に3方向である。この3方向が、第1方向、第2方向及び第3方向とされるとき、好ましくは、上記第1方向に対する上記第2方向の角度が、実質的に+60°であり、上記第1方向に対する上記第3方向の角度が、実質的に−60°である。好ましくは、上記UD積層部18は、繊維の配向角度における積層対称性を有している。好ましくは、上記UD積層部18の層数が5以上12以下である。 (もっと読む)


【課題】ロングアイアンで打撃されたときの飛行性能に優れ、かつショートアイアンで打撃されたときのコントロール性能にも優れたゴルフボールの提供。
【解決手段】ゴルフボールの密度は、不均一である。このゴルフボールが、互いの体積が同一でありかつ互いに同心である10の層に分割されたとき、最も質量の大きい層は、中心から第一番目の層28から、中心から第六番目の層38までの、6つの層の内の、いずれかである。最も質量の大きい層が、2以上であってもよい。局所的な密度が最も大きい箇所とゴルフボールの中心点との距離の、ゴルフボールの半径に対する比率は、85%以下である。 (もっと読む)


【課題】ボールの飛距離を延ばしつつ、打球時のフィーリングや打球の方向性を向上させることができるゴルフクラブシャフトを提供する。
【解決手段】シャフト先端からシャフト重心点までの距離をLとし、シャフトの全長をLとしたときに、0.54≦L/L≦0.65であり、シャフト重量が55g以下であり、且つ前記シャフト先端からシャフト後端側へ630mmの点における曲げ剛性値EIが2.3kgf・m以下である。 (もっと読む)


【課題】ヘッドとシャフトとが着脱自在とされたゴルフクラブの提供。
【解決手段】ゴルフクラブ2は、ヘッド4、シャフト6、ネジ部材10及びインナー部材8を有する。ヘッド4はホーゼル部22を有する。ネジ部材10は、貫通孔30と、ネジ部32と、下向き面35とを有する。インナー部材8は、その上端側に開口しているシャフト挿入孔40と、受け面60に係合しうる係合側面42と、上向き面44とを有する。ホーゼル部22のネジ部26と、ネジ部材10のネジ部32とがネジ結合している。シャフト6とシャフト挿入孔40とは、接着及び/又は嵌合により固着されている。下向き面35と上向き面44との係合、及び、受け面60と係合側面42との係合により、シャフト6とヘッド4とが固着されている。係合は、ワッシャー12等を介した間接的なものであってもよい。 (もっと読む)


【課題】製造コストを抑制しつつ打球の方向安定性を向上させる。
【解決手段】内部に中空部iが設けられたゴルフクラブヘッド1である。金属材料からなりかつシャフトが差し込まれるシャフト差込孔7aを有するホーゼル部7を少なくとも有するヘッド本体1Aと、該ヘッド本体1Aに固着されかつ繊維強化樹脂からなる樹脂部材Pとを含む。前記ヘッド本体1Aは、前記ホーゼル部7からフェース2A側にのびる前側部8と、前記ホーゼル部7からバックフェース2B側にのびる後側部9とを含む。前記前側部8と前記後側部9とは、トウ側でフェース・バックフェース方向に離間している。 (もっと読む)


【課題】一体感及びフィット感に優れたゴルフ用手袋対の提供。
【解決手段】本発明に係る手袋対は、右手用手袋2と左手用手袋とからなる。右手用手袋2は、掌側地4、甲側地及びマチ8からなる。掌側地4は、掌部10、親指部12、人差し指部14、中指部16、薬指部18及び小指部20からなる。掌部10は、主部22と親指付け根部24とからなる。親指部12、人差し指部14、中指部16、薬指部18及び主部22は、合成皮革からなる。小指部20は、他の合成皮革からなる。親指付け根部24は、ニットからなる。この親指付け根部24は、左手用手袋の親指付け根部に比べて、伸縮性及び柔軟性に優れる。この親指付け根部24の厚みは、左手用手袋の親指付け根部の厚みに比べて大きい。 (もっと読む)


【課題】ボールスピードを速くするためにヘッドの重量割合を大きくした軽量のゴルフクラブにおいて、スイング時におけるシャフトの適度なしなりを確保してヘッドスピードを上げることができるゴルフクラブを提供する。
【解決手段】シャフト3の先端にヘッド2が設けられ、シャフト3の後端にグリップ4が設けられてなるゴルフクラブ。クラブ重量が265g以下であり、ヘッド重量とクラブ重量との比(ヘッド重量/クラブ重量)が0.67以上0.75以下である。シャフト3の先端からシャフト3の重心Gまでの距離をLとし、シャフト3の全長をLとしたときに、0.52≦L/L≦0.65であり、且つ、クラブの曲げ振動の振動数をFとすると、180cpm≦F≦210cpmである。 (もっと読む)


【課題】ボールの飛距離を延ばしつつ、打球時のフィーリングや打球の方向性を向上させることができるゴルフクラブシャフトを提供する。
【解決手段】シャフト先端からシャフト重心点までの距離をLとし、シャフトの全長をLとしたときに、0.54≦L/L≦0.65である。シャフト重量が56g以上であり、且つ前記シャフト先端からシャフト後端側へ630mmの点における曲げ剛性値EIが3.6kgf・m以下である。 (もっと読む)


11 - 20 / 701