説明

住友電工システムソリューション株式会社により出願された特許

21 - 30 / 78


【課題】道路のカーブ区間を測量する際に測量精度を確保しつつカーブ区間を効率良く測量することができる道路測量方法及び道路線形情報生成方法を提供する。
【解決手段】道路1のカーブ区間1aを測量する際に、地図8上でカーブ区間1aの曲率半径Rを計測する。測量ピッチPの上限値Pu及び下限値Pdが曲率半径Rに応じて定められた参照テーブル9に基づいて、上限値Puと下限値Pdとの間で測量ピッチPを選定し、この測量ピッチPによりカーブ区間1aを測量する。 (もっと読む)


【課題】道路標示を測量する際に測量精度を確保しつつ道路標示を効率良く測量することができる道路標示測量方法及び道路線形情報生成方法を提供する。
【解決手段】道路1に標示された車線境界線22における四角形状の矩形部22aの三次元位置をトータルステーション8により測量する際に、矩形部22aの四つ角のうち対角となる一対の角部22a1,22a2がトータルステーション8から鋭角として観測される位置にトータルステーション8を設置し、角部22a1,22a2を視準点としてトータルステーション8による測量を行う。 (もっと読む)


【課題】他のプログラムとの競合が生じにくい電子メールの誤送信防止用の電子メール送信制御プログラムを提供する。
【解決手段】電子メール送信制御プログラムは、電子メールを送信するためのメーラMと同じコンピュータ装置1で動作し、メーラMが送信しようとした電子メールを横取りするネットワークドライバ部Nと、横取りした電子メールを送信すべきかどうか判定するポリシー判定部Pと、ポリシー判定部Pによる判定結果に応じて、電子メールをそのまま電子メールサーバ装置宛に送信するかどうかを決定するプロキシーサーバ機能部Sとを備えている。このプロキシーサーバ機能部Sが電子メールをそのまま送信すると決定した場合、その電子メールの宛先ポート番号を通常はSMTPで使用しない特定ポート番号にした。 (もっと読む)


【課題】多数の宛先に同報で送信される電子メールについて誤送信を防止する電子メール送信制御プログラムを提供する。
【解決手段】本発明にかかる電子メール送信制御プログラムは、まず、コンピュータ装置1の外部に送出される電子メールを横取りする。次に、その電子メールに含まれる宛先メールアドレスの総宛先数と、その宛先メールアドレスに含まれる外部メールアドレスの混入数を取得する。そして、総宛先数が所定以上で、かつ、混入数が所定の閾値以下であるかどうかを判定し、この2つの条件を満足する場合に電子メールの送信を中断してユーザに対して警告を行う。 (もっと読む)


【課題】復号処理部において復号処理の反復を行いつつも、処理能力を向上させる。
【解決手段】復号処理部11が、符号化された入力データに対する復号処理を反復して行う復号器5であって、前記復号処理部11は、前記復号処理が分割された複数の部分処理を順次実行するための複数のステージ11a,11b,11cを有し、前記復号処理を反復できるように、最終ステージ11cと先頭ステージ11aとが接続されており、先に前記復号処理部に入力された入力データに対する復号処理の反復が終了する前のタイミングであって、先に前記復号処理部に入力された入力データについての処理データが、前記先頭ステージ以外のステージに存在しているタイミングにおいて、新たな入力データが前記先頭ステージにおいて処理されるよう構成されている。 (もっと読む)


【課題】ネットワーク構成やメール送信ソフトウェアに依存せず、容易に導入可能な電子メールの誤送信防止用の電子メール送信制御プログラムを提供する。
【解決手段】本発明にかかる電子メール送信制御プログラムは、電子メールを送信するためのソフトウェアであるメーラMと同じコンピュータ装置1で動作するものであり、メーラMが送信しようとした電子メールを横取りするネットワークドライバ部Nと、横取りした電子メールを送信すべきかどうか判定するポリシー判定部Pと、ポリシー判定部Pによる判定結果に応じて、電子メールを削除するか、そのまま電子メールサーバ装置2宛に送信するかどうかを決定するプロキシーサーバ機能部Sとを備えている。 (もっと読む)


【課題】多数の演算器を備えなくても、入力された信号の中から第1順位または第1順位の近似値を短時間で推定することができる復号装置を提供する。
【解決手段】第1変換部32は、第1の変換規則に基づいて、複数個の入力信号のそれぞれを変換して、複数個の第1変換信号を生成する。第2変換部42は、第2変換テーブルに従って、複数個の第1変換信号のビット単位の論理演算結果を表わす第2変換信号を生成する。第3変換部52は、第3の変換規則に基づいて、論理演算信号を変換して、複数個の入力信号のうちの第1順位の信号の値を表わす第3変換信号を生成する。 (もっと読む)


【課題】推定対象道路リンクの交通情報を、推定用パラメータを用いて適切に推定できるようにする。
【解決手段】他の道路リンクの交通情報に基づいて、推定対象道路リンクの交通情報を推定する交通情報推定装置である。他の道路リンクの交通情報及び推定用パラメータを用いて、推定対象道路リンクの交通情報を推定する推定システム11と、推定対象道路リンクになり得る道路リンクにおける実測値に基づく交通情報と、当該推定対象道路リンクの交通情報を推定するために用いられる前記他の道路リンクの交通情報との組み合わせを学習用データとして蓄積し、蓄積された学習用データを用いて前記推定用パラメータを最適化する学習システム12とを備えている。 (もっと読む)


【課題】映像信号にパソロジカル信号が含まれる場合であっても、受信エラーの発生しないデジタル映像信号伝送システムを提供する。
【解決手段】本発明にかかるデジタル映像信号伝送システムは、映像入力装置により撮影された映像信号をデジタルシリアル信号として映像伝送線を通じて送信する送信装置と、当該デジタルシリアル映像信号を受信する受信装置とからなり、前記送信装置は、送信するデジタルシリアル映像信号を8ビット10ビット変換処理して前記映像伝送線に対して出力する機能を備えており、当該受信装置は、前記8ビット10ビット変換処理されたデジタルシリアル映像信号を受信し、10ビット8ビット変換処理してからモニタ装置に表示可能な映像信号として出力する機能を備えている。 (もっと読む)


【課題】最適な経路を探索することができる新たな技術的手段を備えた経路探索装置を提供する。
【解決手段】出発地から目的地まで一人又は複数人の利用者が交通手段を利用して移動する際の経路を探索する経路探索装置である。出発地から目的地まで、公共交通機関を利用する経路を取得する。取得する前記経路について、出発地から目的地まで移動するために必要な料金を、前記利用者の人数を考慮して算出する。 (もっと読む)


21 - 30 / 78