説明

ハーマン ベッカー オートモーティブ システムズ ゲーエムベーハーにより出願された特許

1 - 10 / 165


【課題】調整可能な雑音制御システムおよび方法を提供する。
【解決手段】リスニング位置において音響雑音信号を調整するためのアクティブ雑音制御システムおよび方法において、フィルタ係数複製経路中に第1の重み付け要素が接続され、かつ/または雑音信号推定器の下流に第2の重み付け要素が接続される。リスニング位置において音響雑音信号を調整するためのアクティブ雑音制御システムは、マイクロフォン6と、ラウドスピーカ4と、2次雑音源1と、第1のフィルタ7と、第2のフィルタ9と、第3のフィルタ10と、雑音信号推定器と、適応フィルタコントローラ11とを備える。 (もっと読む)


【課題】建物のパラメータ化されたグラフィック描写を生成する方法を提供する。
【解決手段】外観制御データを確立する(ステップS2)。外観制御データは、建物のパラメータ化された建築的フィーチャと、建物ブロックとに関する情報を含む。建物ブロックは、建物のフラグメントである。次に、外観制御データ中の参照情報に基づいて、データベースからテンプレートデータを検索する(ステップS3)。テンプレートデータは、建物ブロックの事前作成されたグラフィック描写に関連する。その後、各建物ブロックについて、テンプレートデータそれぞれおよび外観制御データに基づいて建物ブロックの3dグラフィック描写を計算し(ステップS4)、外観制御データに基づいて建物ブロックの3dグラフィック描写を組み合わて(ステップS5)、建物の3dグラフィック描写を生成する(ステップS6)。 (もっと読む)


【課題】能動ノイズ低減システム、特に、利用者が、例えば再生された音楽などを周囲のノイズを低減させて楽しむことができるようにするイアフォンを含むノイズ低減システムの提供。
【解決手段】ノイズを低減するシステムであって、スピーカの入力経路に接続され、ノイズを低減する音を放射するスピーカ3と、マイクロフォン出力経路に接続され、ノイズ又はその残留を拾い上げるマイクロフォン4と、前記マイクロフォン出力経路と、スピーカ入力経路の間に接続された能動ノイズ低減フィルタであって、1つのシェルビング・フィルタである、又は少なくとも1つのシェルビング・フィルタを含む能動ノイズ低減フィルタと、を備える。 (もっと読む)


【課題】車両周囲視野を表示するための光出力デバイスの制御方法および車両周囲視野システムの提供。
【解決手段】少なくとも1つの車両コンポーネント(10〜18)を備えている車両モデル(2)を含む車両周囲視野(1)を表示するための光出力デバイス(31)の制御方法であって、前記少なくとも1つの車両コンポーネント(10〜18)に関する表示制御情報を決定することと、、前記車両モデル(2)が前記表示制御情報に従って前記少なくとも1つの車両コンポーネント(10〜18)の描写に適応するように、前記車両周囲視野(1)を表示するように前記光出力デバイス(31)を制御することと、を含む、方法。 (もっと読む)


【課題】圧縮ナビゲーション地図データベース生成方法の提供。
【解決手段】非圧縮ナビゲーション地図データはナビゲーションデータの種々のビルディングブロックを含み、各ビルディングブロックはナビゲーションデータの特定の機能態様に対応し、各ブロックはデータ文字列を含む。この方法は、非圧縮ナビゲーション地図データのブロックごとに最も頻出するブロックのサブストリングを決定するステップと、ブロックごとに決定した最も頻出するブロックのサブストリングをシードブロックに保存するステップと、ブロックごとに文字列におけるシードブロックに保存されている決定された最も頻出するサブストリングと、シードブロックへの参照とを置換することによりブロックごとに圧縮ブロックを生成するステップと、圧縮ナビゲーション地図データベースを生成するためにブロックごとに圧縮ブロックおよびシードブロックを保存するステップと、を含む。 (もっと読む)


【課題】充電状態を監視し、充電状態の低下に基づき低音周波数成分の低減を可能とする装置を提供する。
【解決手段】音声信号の再生を制御する装置1はエネルギー蓄積装置2によって動作し、通常モードを解除してエネルギー節約モードを起動する。これにより音声信号の再生のためのエネルギー蓄積装置2からの電力消費がエネルギー節約モードでは通常モードと比較して減少する。エネルギー節約モードにおいて音声信号の周波数スペクトルの低音周波数成分を減少させ、低音周波数成分が減少した音声信号を出力する。エネルギー蓄積装置2の充電状態を確認する。エネルギー蓄積装置2の充電状態の低下に基づいて低音周波数成分の低減を制御する。 (もっと読む)


【課題】電力駆動式車両の複数のシステムを操作するための多機能入力機器を提供すること。
【解決手段】入力機器の使用中にアクセス可能なタッチ表面6を含む回転要素4を有する、選択ユニット2を備え、操作選択が該回転要素の回転によって行われる、電力駆動式車両の複数のシステムを操作するための多機能入力機器1であって、該選択ユニットは、該入力機器の使用中にアクセス可能なタッチ表面5を有する主要部3を備え、該回転要素4が、該主要部に対して回転可能であることを特徴とする、入力機器。 (もっと読む)


【課題】ナビゲーションのための方法およびシステムの提供。
【解決手段】道路区分(150、150´、151、153)を有する保存された地図データを備えたナビゲーションシステムを用いて車両をナビゲートする方法であって、現在の道路区分(150、151、153)および現在の道路区分(150、151、153)内の車両の現在位置(100)を決定するステップと、入力装置(900)を用いてユーザーによる入力を決定するステップと、現在の道路区分(151、153)内、または現在の道路区分(150)の並行車線の別の道路区分(150´)内で、目的地(200、203)を決定するステップであって、決定が前記入力によって開始されるステップと、現在位置(100)から目的地(200、203)へのルート(300、303)を現在の道路区分(150、151、153)内で方向転換操作をすることなく計算するステップとを含む方法。 (もっと読む)


【課題】車両ナビゲーションの方法の提供。
【解決手段】車両ナビゲーションの方法であって、車両の衛星測位装置から衛星測位データを取得することと、車両センサから車両センサデータを取得することと、カルマンフィルタによって衛星測位データおよび車両センサデータを結合し、車両の結合された状態ベクトル推定値を取得することとを含み、カルマンフィルタが、衛星測位データを受信し車両の第1の状態ベクトル推定値および対応する第1の状態誤差共分散行列を生成する第1のフィルタと、車両センサデータを受信し車両の第2の状態ベクトル推定値および対応する第2の状態誤差共分散行列を生成する第2のフィルタと、第1の状態ベクトル推定値と第1の状態誤差共分散行列と第2の状態ベクトル推定値と第2の状態誤差共分散行列とを受信し、結合された状態ベクトル推定値および対応する結合された状態誤差共分散行列を生成する第3のフィルタとを備える、方法。 (もっと読む)


【課題】車両用包囲視野システムの提供。
【解決手段】車両用包囲視野システムであって、車両の異なる位置に提供される複数の画像センサであって、車両の完全な周囲を網羅する車両周囲の画像データを生成する、画像センサと、複数の画像センサの画像データを処理する画像処理ユニットであって、画像処理ユニットは異なる画像センサの画像データに基づき包囲視野を生成するように構成され、画像処理ユニットは車両包囲視野を生成するために車両を包囲するボウル上に画像データを逆に投影し、画像処理ユニットは仮想ユーザ車両視野を生成するために車両包囲視野が観測される仮想カメラ場所を使用するように構成される画像処理ユニットと、仮想カメラ場所を少なくとも水平方向に変更することを可能にし、視野方向を変更することを可能にする、制御ユニットと、を備える、車両用包囲視野システム。 (もっと読む)


1 - 10 / 165