トランスフォーム・ファーマシューティカルズ・インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 16


要約
本発明は固体状の核形成を抑制する医薬/添加剤のくみあわせの特性を確認するために医薬、添加剤を含む混合物をスクリーニングする方法である。また、本発明はさらに、薬物を再結晶化/沈殿阻害剤と任意に増強剤と混合することにより、胃液条件において、低溶解度の薬物の溶解度、溶解性及びバイオアベイラビリティを増加させることに関する。 (もっと読む)


経皮アッセイ装置(600)は、第1(610)、第2(650)および第3部材(640)を含む。第一部材(610)は一つ以上の試料面を有し、その各々をその上部のサンプル(630)を収容するように構成する。第2部材(650)は一つ以上の貯蔵部(654)を規定し、その各々が第2部材表面に開口を有している。各試料面が実質的に各開口と同じ大きさである。また、経皮アッセイ装置は、試料面と開口間の組織標本を締め付けるよう構成されたマグネットクランプを含む。マグネットクランプは第1部材と第2部材の間で必要とされる締付力に基づいて選択された力を備える磁石を含むことが好ましい。さらに、本発明は経皮アッセイ装置の使用方法を提供する。
(もっと読む)


方法及びシステムは、興味深い化合物(例えば、医薬組成物の活性成分)及び1以上の賦形剤を含む混合物を自動的に製造及び分析するために使用することができることを開示する。本発明の特定の実施形態は、賦形剤、興味深い化合物及びそれらの混合物の少量を正確に製造及びスクリーニングするために特に適している。また、本発明は、興味深い化合物の高い濃度を含む混合物の少量を製造及びスクリーニングするために非常に適している。 (もっと読む)


本発明は、何百、何千及び数十万のサンプルを含むアレイをスクリーニングするための方法、システム及び装置に関する。これらの方法は、構造上の完全性及び/又は生存能を維持しながら、費用効率の高い、製剤の凍結乾燥、生物製剤の凍結の組成物又は条件の最適化、選択及び発見に有用である。そのような凍結乾燥組成物は、疾患、疾患の原因又は疾患の症状の治療又は予防のために容易に再構築される。さらに、生物学的サンプルの最適化された凍結は、広範囲の種々の生物製剤を実行可能に保存することができる。
(もっと読む)


アッセイプレート(100)は、基板表面(108)と、基板表面(108)から拡張した少なくとも1つの隆起パッド(104)を有する基板を含む。隆起パッド(104)は、その部位での実験のためにその上にサンプル(106)を保持するために形成された実質的に平面のサンプル収容面(200)を含む。サンプル収容面(200)は、サンプル収容面(200)を基板表面(108)に連結する側壁(208)間の接合部に少なくとも1つのシャープなエッジ(210)を有していることが好ましい。サンプル収容面(200)は、サンプル(106)の所定量を保持する大きさに形成された、円形、楕円形、正方形、長方形、三角形、五角形、六角形又は八角形であることが好ましい。上述したアッセイプレート(100)の使用方法を提供する。基板(102)から拡張した隆起パッド(104)が形成されると、サンプル(106)をその隆起パッド(104)上に付着(deposit)させる。実験は、続いて、隆起パッド(104)の上でサンプル(106)を用いて行われる。 (もっと読む)


本発明は、少量の固体を取り扱う方法及び装置に関する。本発明の特定の実施形態は、少量の固体の自動移動に特に適する。一実施形態では、均一な粉末床が粉末のプラグにわずかに加圧され、分配される。他の実施形態では、固体は、スラリーを形成するために液体媒体中に配置され、分配され、次いで液体成分は除去される。さらに他の実施形態では、固体は、付着性の表面を用いて取り扱われる。 (もっと読む)


本発明は、2,6−ジイソプロピルフェノール(プロポフォール)を含有する医薬組成物に関する。本発明の組成物は、プロポフォール及びシステイン又はそれらの水性又は非水性組成物を含む。組成物を含むプロポフォールは、好ましくは無菌であり、ヒトを含むいずれかの動物に非経口的に投与される。 (もっと読む)


本発明は固体状の核形成を抑制する医薬/添加剤のくみあわせの特性を確認するために医薬、添加剤を含む混合物をスクリーニングする方法である。また、本発明はさらに、薬物を再結晶化/沈殿阻害剤と任意に増強剤と混合することにより、胃液条件において、低溶解度の薬物の溶解度、溶解性及びバイオアベイラビリティを増加させることに関する。 (もっと読む)


本発明は、親油性の治療薬を含む水性医薬組成物を提供する。具体的には、本発明は、化合物2,6−ジイソプロピルフェノール(プロポフォール)を含む水性医薬組成物を提供する。本発明の好ましい組成物は、少なくとも1種のブロックコポリマー(例えば、P188または別のポロキサマー)およびポリエチレングリコール(PEG)の存在下でプロポフォールを含む。本発明の組成物は、滅菌されているかまたは容易に滅菌される(例えばオートクレーブ処理によって)ことが好ましく、これはヒトを含む任意の動物に非経口投与するのに適している。この組成物は、また、広範囲の環境条件にわたり化学的にも物理的にも長期間安定である。
(もっと読む)


本発明は、分化組織の生成をもたらす微環境パラメータを発見する方法を提供し、その方法は、同種の多分化能細胞の少なくとも1つの集団を単離し、少なくとも1つの分化因子の存在下又は非存在下、固相スカフォールド上でその細胞を培養することを含む。本発明は、a)多分化能細胞の少なくとも1つの集団から誘導された複数のサンプルを得、b)三次元スカフォールド上で該細胞を培養し、少なくとも1つの実験パラメータが各サンプルに対して変更されており、及びc)制御された発生、自己アセンブリ又は分化に対して各サンプルを観察又は測定することを含む分化組織のスクリーニング方法を提供する。 (もっと読む)


1 - 10 / 16