エイジーエイ、アクティエボラーグにより出願された特許

1 - 1 / 1


細胞死、好ましくは異常アポトーシスを防止または減らすためのキセノンの使用が記載される。好ましい具体例は、(a)移植される組織および器官のための細胞損傷および(b)眼レーザー手術後のアポトーシス細胞死の防止、および(c)敗血症における腸の内皮細胞の保護のためのキセノンの使用に関する。 (もっと読む)


1 - 1 / 1