説明

モーメンティブ・パフォーマンス・マテリアルズ・インクにより出願された特許

21 - 30 / 85


コンタクトレンズ適用のための水分吸収シリコーンハイドロゲルフィルムの作製に有用な、分岐鎖結合基を有するポリエーテルを含有するモノ(メタ)アクリレート官能基化親水性シリコーンモノマーが提供される。また、本発明は、本明細書に記載されるモノ(メタ)アクリレート官能基化親水性シリコーンモノマーから作製されるホモポリマーおよびコポリマーを提供する。また、本明細書に記載のモノマーおよびポリマー、ならびにこれより製造されるコンタクトレンズの製造方法が提供される。 (もっと読む)


流体供給装置とそのような装置を形成するための方法が提供される。流体供給装置は、本体、プレナム、入口、及び出口を含む。本体は、ホウ素、アルミニウム、ケイ素、ガリウム、耐火性硬質金属、遷移金属、及び希土類金属を有する元素、又はこれらの複合物、又はこれらの組み合わせ、の窒化物、炭化物、炭窒化物、酸窒化物の少なくとも一つから形成される。プレナムは、本体に配置される。入口は本体の第1部分を通過しプレナムと流体連通する。そして、出口は本体の第2部分を通過しプレナムと流体連通する。
(もっと読む)


【課題】機械的性質の優れた組合せを示し、適度の時間で硬化して低粘着のシーラントとなり、過度の粘度を有しないシリル化ポリウレタン類を提供する。
【解決手段】上記シリル化ポリウレタン類は、0.02meq/g未満の末端不飽和を有するポリオール成分をジイソシアナート成分と反応させてヒドロキシル末端プレポリマーを生成させ、次いで式OCN−R−Si−(X)m(−OR13-m(式中mは0、1または2、各R1は1ないし4個の炭素原子を含有するアルキル、各Xは1〜4個の炭素原子を含有するアルキル、またRは二官能性有機基)のイソシアナートシランで該プレポリマーを末端封鎖することによって調製される。 (もっと読む)


【課題】高レベルの無機充填材と加工流体とシリコーンポリマーを商業的速度で効率的にコンパウンディングして均一な充填材配合脱揮シリコーン組成物とする方法及びシステムの提供。
【解決手段】第一コンパウンディング装置12で充填材と加工流体とシリコーンポリマーをコンパウンディングして第一分散組成物を製造し、同時に、第一コンパウンディング装置と同じ押出機シャフト16を共有する第二コンパウンディング装置14で充填材と加工流体とシリコーンポリマーをコンパウンディングして第二分散組成物を製造する。本システムの押出機移行部18は、第一仕切壁26、第二仕切壁28及び吐出口24に向かって移行する適当な輪郭下方壁で画成される密閉式吐出室20を備え、シャフト16は第一仕切壁26を貫通し、吐出室20を横切り、第二仕切壁28を貫通する。 (もっと読む)


【課題】感触が良く、しかも高粘度で、且つ、低剪断なシリコーン組成物を得る。
【解決手段】各種パーソナルケア組成物に有用なMの反応生成物からなる組成物。式中、M=RSiO1/2、M=RHSiO1/2、M=RSiO1/2、D=RSiO2/2、D=R10HSiO2/2、D=R11SiO2/2、T=R12SiO3/2、T=HSiO3/2、T=RSiO3/2、Q=SiO4/2であり、R、R、R、R、R及びR12は独立に炭素原子数1〜60の一価炭化水素基、R、R及びR10は独立に炭素原子数1〜60の一価炭化水素基又は水素、R、R、R11は独立に炭素原子数1〜60の一価炭化水素基又はR、各Rは独立に炭素原子数1〜60の1以上のオキシラン部分を有する一価炭化水素基、a、b、c、d、e、f、g、h、i及びjは零又は正数である。 (もっと読む)


【課題】微小亀裂及び自発的層間剥離又はチョーキングに対する耐性を始めとする耐候性が大幅に改善された放射線硬化性コーティング組成物の提供。
【解決手段】(A)少なくとも1種類以上のアクリル単量体、(B)紫外線硬化のための少なくとも1種の光重合開始剤を含む放射線硬化性コーティング組成物中に、特定の化学式で表されるトリアジン又はジベンゾイルレゾルシノール誘導体又はその混合物から選択される紫外線吸収剤の有効量を配合する。 (もっと読む)


直径が少なくとも約2.75ミリメートルであり、約10cm−1未満の転位密度を有し、傾斜境界が実質的にないGaN単結晶が提供される。GaN単結晶を形成する方法も開示する。本方法は、チャンバーに、核生成中心、GaN原料物質、およびGaN溶媒を準備することを含む。チャンバーを加圧する。前記チャンバー内に、前記溶媒が前記チャンバーの核生成領域で過飽和状態になるように、第1および第2の温度分布を発生させる。前記第1および第2の温度分布は、チャンバー内で異なる温度勾配を有する。 (もっと読む)


【課題】少なくとも有機シリコン化合物を含むコーティング層でその表面が処理された窒化ホウ素組成物を提供する。
【解決手段】
1つの実施形態では、窒化ホウ素粉末表面は最初に、焼成工程によるか又は少なくとも無機化合物でコーティングすることによるかのいずれかによって処理され、表面が、有機シリコン化合物の少なくとも1つの官能基に反応する官能基を少なくとも含む複数の反応部位を有するようになる。 (もっと読む)


【課題】伝熱複合材を提供する。
【解決手段】本伝熱複合材は、該伝熱複合材の約50容積%よりも大きい量で存在する複数の熱分解グラファイト部片と、熱分解グラファイト部片を固化集合体の形態で保持する非炭素質マトリックスとを含む。1つの実施形態では、本伝熱複合材は、非炭素質マトリックス内にランダムに分布した多数の熱分解グラファイト部片を含む。別の実施形態では、本伝熱複合材は、非炭素質材料を含むシートの層間内に配置された熱分解グラファイト部片の個別の層を含む。 (もっと読む)


AlN、InGaN、AlGaInN、InGaNおよびAlGaNInNの1つから選択される窒化物結晶および結晶組成物を成長させる方法が提供される。この組成物は、単一の核から成長し、直径が少なくとも1mmであり、横歪みおよび傾斜境界がなく、約10cm−2未満の転位密度を有する真の単結晶を含む。 (もっと読む)


21 - 30 / 85