ターゲジェン インコーポレーティッドにより出願された特許

1 - 8 / 8


【課題】タンパク質チロシンキナーゼ阻害剤並びにそれを含有する医薬組成物の提供。
【解決手段】一般構造(A)を有する、ビアリールメタ-ピリミジン化合物。該ピリミジン化合物は、Jakキナーゼファミリーの一員、および様々な他の特異的受容体キナーゼおよび非受容体キナーゼのようなキナーゼを阻害することが可能であり、骨髄増殖性障害、真性赤血球増加症、本態性血小板血症、骨髄様化生を伴う骨髄線維症、任意の他の骨髄関連障害、増殖性糖尿病性網膜症、癌、眼疾患、炎症、乾癬、血管新生に関連した任意の疾患、またはウイルス感染症等の治療に有効である。
(もっと読む)


【課題】癌、眼疾患、炎症、乾癬、およびウイルス感染からなる群より選択される障害を治療するために有用な複素環化合物の提供。
【解決手段】下記式(A)の構造を有する化合物。


(式(A)において、R1は、アリール、置換アリール、複素環、ヘテロアリール、置換複素環、および置換ヘテロアリールからなる群より選択される置換基であり;R2は、水素、ヒドロキシル、C1-C6アルキル、C1-C6アルキルアミノ、ハロゲン、C1-C6アルコキシ、-NO2、-NH2、および-C≡Nからなる群より選択される置換基であり;かつR3は、アリール、置換アリール、複素環、ヘテロアリール、置換複素環、および置換ヘテロアリールからなる群より選択される置換基である)。式(A)の化合物の他に、トリアジン、トリアゾールおよびオキサジアゾールから誘導される複素環式化合物も開示される。 (もっと読む)


本明細書は、Jak2阻害剤の治療的有効量を投与することを含む、それを必要とする患者において、遺伝的血液障害の少なくとも1つの症状、例えば、鎌状赤血球障害又はサラセミアを処置、改善、又は遅延させる方法を提供する。また部分的には、Jak2阻害剤の治療的有効量を投与することを含む、サラセミアを患う患者の脾臓腫大を減少させる方法を提供する。 (もっと読む)


本発明は、喘息及び/又はCOPDを処置するための方法及び組成物を提供する。例えば、6,7−ビス(3−ヒドロキシフェニル)−プテリジン−2,4−ジアミン又は薬学的に許容されるその塩のようなキナーゼ阻害剤;及び界面活性剤を含む組成物が、本発明で提供される。 (もっと読む)


本発明は、一般構造(A)を有する、ビアリールメタ-ピリミジン化合物を提供する。本発明のピリミジン化合物は、Jakキナーゼファミリーの一員、および様々な他の特異的受容体キナーゼおよび非受容体キナーゼのようなキナーゼを阻害することが可能である。

(もっと読む)


本発明は、加齢黄斑変性、糖尿病性網膜症、糖尿病性黄斑浮腫、癌、および緑内障の治療を含む、様々な眼科学的疾患、障害、および病状の治療に有用な親油性薬物を送達するための方法および組成物を提供する。 (もっと読む)


本発明は式(A)を有するピリミジン化合物を提供する。本発明のピリミジン化合物はSrcキナーゼファミリーのメンバーなどのキナーゼ、ならびに様々な他の特定の受容体および非受容体キナーゼを阻害することができる。

(もっと読む)


ベンゾトリアジン、トリアジン、トリアゾールおよびオキサジアゾールから誘導される複素環式化合物が開示される。このような複素環式化合物の合成方法および使用方法もまた提供される。 (もっと読む)


1 - 8 / 8