説明

エフ・エス株式会社により出願された特許

1 - 1 / 1


【課題】遊技店の静寂なトイレ空間を利用して効率良く各種の情報を遊技客に伝達することのできる遊技店の情報表示システムを提案すること。
【解決手段】遊技店2に設置された情報表示システム1はトイレ4の便器の近傍に設置された映像表示端末6(1)を備えている。映像表示端末6(1)は一般TVの放映画面のみを無音状態で放映しており、遊技客がトイレ4に入り便器の前に立ったことが検出されると、所定時間を置いた後に、表示画面54が所定の宣伝情報に切り替わり、映像および音声が出力される。体温センサ41によって検出された体温に基づき芳香放出器37から香りが一定時間放出される。人が去ると、直ちに一般TVの放映画面に戻る。静寂なトイレ内において、視覚、聴覚および臭覚で認識可能な形態で宣伝情報を出力することによって、効率良く遊技客に情報を伝達できる。 (もっと読む)


1 - 1 / 1