説明

アボット カーディオヴァスキュラー システムズ インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 92



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

医用器具は、拡張バルーンを有するカテーテルまでクリンプされる高分子スキャフォールドを含む。スキャフォールドは、スキャフォールドの直径が50%だけ締め付けられあるいは圧縮された後、バルーンにより展開されて約90%の圧縮復元を行なう。スキャフォールドは、クローズドセルを接続する非対称なクローズドセル接続リンクを含むパターンを有する。 (もっと読む)


医療デバイスを薬剤溶出材料でコーティングするためのコーティングデバイスは、コーティング間でプロセス間乾燥ステーションを使用して、薬剤放出プロファイルを向上させる。乾燥ステーションは、均一な乾燥ガスを加えるように構成されるヒートノズルを含む。ドライヤを使用するコーティングプロセスは、乾燥ステップ間でのガスのための閉ループ制御と、より一貫したスプレーパターンをもたらすための改良されたノズルとを含む。 (もっと読む)


2つの医療装置群を処理するシステムおよび方法が可能となり、両方の群は同じ筺体(116)の内部で交互にスプレーコーティングされる。2つの群は、スプレー領域とスプレー領域から離隔された乾燥領域との間を前後に繰返し移動する。一方の群は、他方の群が移動して乾燥領域を出入りするときにスプレー領域内に移動する。その後、スプレー領域内の群は移動して乾燥領域を出入りし、他方の群は移動して第2のコーティングのためにスプレー領域内に戻る。交互するプロセスは任意の回数繰り返すことができる。スプレー領域は、封止されたスプレーアイソレータ筺体の内部に位置し、ガス放出ノズルで取り囲むことができる。 (もっと読む)


薬剤溶出材料で医療デバイスをコーティングするコーティングデバイスに関する。このデバイスは、薬剤放出プロファイルを向上するためにコート間にインプロセス乾燥ステーションを使用する。乾燥ステーションは、均一な乾燥ガスを適用するために構成された熱ノズルを含む。 (もっと読む)


本発明は、薬物の放出を制御するように埋込型機器上にコーティングするためのブロックコポリマー、及び同機器を作製し、また使用する方法を提供する。 (もっと読む)


本発明は、埋め込み型装置上にカプロラクトン及びグリコリドを含むターポリマーを含む貯留層、並びに非晶質ポリマーを含むプライマー層を含むコーティング、並びにこの作製及び使用方法を提供する。 (もっと読む)


1 - 10 / 92