説明

学校法人 岩手医科大学により出願された特許

1 - 10 / 19





【課題】 歯や歯肉に対して適用される薬液を、所望する期間、手間をかけることなく、その表面に供給することができるドラッグデリバリーマウスピースおよび歯科用ドラッグデリバリー装置を提供すること。
【解決手段】 本発明のドラッグデリバリーマウスピースは、マウスピースの左右いずれかの側に、マウスピースを装着した際に薬液をマウスピースの内表面と歯乃至歯肉の表面の間に供給するための薬液供給孔が設けられているとともに、他方の側に、マウスピースの内表面と歯乃至歯肉の表面の間に供給された薬液を排出するための薬液排出孔が設けられており、かつ、薬液供給孔には薬液供給チューブが接続されているとともに、薬液排出孔には薬液排出チューブが接続されており、薬液供給チューブから薬液を供給して薬液排出チューブから薬液を排出するように構成されてなることを特徴とする。 (もっと読む)








1 - 10 / 19