株式会社JSOLにより出願された特許

1 - 10 / 23


【課題】可能な限り少ない要素数で有限要素解析が可能な三次元メッシュを生成することができるメッシュ生成装置、メッシュ生成方法、及びコンピュータプログラムを提供する。
【解決手段】三次元ソリッドモデルに関する情報を取得し、取得した三次元ソリッドモデルに関する情報を記憶部に記憶する。三次元要素を積み上げる積み上げ方向を検出し、記憶してある三次元ソリッドモデルに関する情報に基づいて、検出した積み上げ方向と直交する面に三次元ソリッドモデルを投影した二次元投影形状を算出する。算出した二次元投影形状を一又は複数の領域に分割する。分割した領域について、三次元ソリッドモデルの積み上げ方向の構成に関する情報である積み上げ情報を生成し、分割した領域ごとに二次元メッシュを生成する。生成した二次元メッシュ及び生成した積み上げ情報に基づいて、三次元メッシュを生成する。 (もっと読む)


【課題】ユーザが訪れた場所を中心にして、その近隣情報を検索したり、情報発信者が情報を配信したりする仕組みを提供する。
【解決手段】訪問地近隣情報提供サーバは、ユーザが過去に訪れた場所または将来訪れる可能性のある場所の位置情報を登録地として記憶する訪問地登録部と、ユーザ携帯端末から探索基点と検索キーワードを受信し、登録地から所定の距離内にある検索キーワードに合致する目的地を検索し、検索結果をユーザ携帯端末に送信する登録地近辺検索部と、登録地から目的地までの推奨ルートを検索し、ユーザの端末に送信するルート案内部とを備える。さらに、情報をユーザに発信したい情報発信者の端末から情報発信地の位置情報を受信し、ユーザの登録地の位置情報と比較し、情報発信地から所定の距離内にある場所を登録地として登録したユーザを抽出し、当該ユーザに情報発信地の情報を配信する情報発信対象ユーザ検索部を備える。 (もっと読む)


【課題】摩擦係数の計算量を少なくすることができるとともにシミュレーション精度を向上させることができる摩擦係数を算出する。
【解決手段】摩擦係数の算出システムは、モーションデータを取得するモーション取得手段と、プレス工具が負荷方向への移動により金属板に接したときの位置からの負荷方向の距離と摩擦係数との関係を示す摩擦係数特性データを取得する摩擦係数特性取得手段と、モーションデータと摩擦係数特性データとからプレス工具が金属板に最初に接してからの経過時間に応じた摩擦係数を算出する摩擦係数算出手段とを有し、モーションデータが、プレス工具が除荷方向に所定距離移動した後、再び負荷方向に移動することを示すときには、プレス工具が再び負荷方向へ移動するときからの摩擦係数を、前記距離をゼロにリセットして摩擦係数特性データから算出する。 (もっと読む)


【課題】従来、既知の用語であるか未知の用語であるかを精度高く把握できなかった。
【解決手段】1以上の文書と、各文書に対応付けられている1以上の用語とを格納し得る文書情報格納部と、1以上の既読用語を格納し得る既読用語格納部と、1以上の未読用語を格納し得る未読用語格納部と、文書のオープン指示を含む読書行為指示を受け付ける受付部と、オープン指示を受け付けた場合に文書を出力する文書出力部と、受付部が受け付けた読書行為指示に対応した読書履歴情報を取得する読書履歴情報取得部と、1以上のいずれかの未読用語であり、読書履歴情報に対応する文書に対応する1以上の用語を既読用語として、既読用語格納部に蓄積する既読用語蓄積部とを具備する文書処理装置により、既知の用語であるか未知の用語であるかを精度高く把握できる。 (もっと読む)


【課題】読書履歴情報を用いてコミュニケーション支援ができなかった。
【解決手段】電子書籍の読書行為指示を受け付ける受付部と、読書行為指示に応じて電子書籍を表示する電子書籍表示部と、読書行為指示に応じて表示している電子書籍のページをめくるページめくり部と、読書行為指示に応じて読書履歴情報を取得する読書履歴情報取得部と、読書履歴情報を蓄積する読書情報蓄積部と、他人の1以上の読書履歴情報を受信する読書情報受信部と、読書情報受信部が受信した他人の1以上の読書履歴情報と、格納されている1以上の読書履歴情報とから、ユーザと他人との読書に関する関連を示す情報である1以上の関連読書情報を取得する関連読書情報取得部と、1以上の関連読書情報を表示する関連読書情報表示部とを具備する電子書籍装置により、読書履歴情報に基づいて、他人とコミュニケーションをとることを支援できる。 (もっと読む)


【課題】今後、登場するオブジェクトを把握できなかった。
【解決手段】電子書籍に対するオープン指示やページめくり指示などの読書行為指示に対応した読書履歴情報を取得する読書履歴情報取得部と、1以上の読書履歴情報から、既読の箇所を特定する情報である1以上の既読箇所情報を取得する既読箇所情報取得部と、1以上の既読箇所情報から、既読の箇所に出現した一の種類のオブジェクトである1以上の出現オブジェクトを取得する出現オブジェクト取得部と、1以上の既読箇所情報から、未読の箇所に出現する一の種類のオブジェクトである1以上の未出現オブジェクトを取得する未出現オブジェクト取得部と、1以上の出現オブジェクトと1以上の未出現オブジェクトとを異なる表示態様で表示するオブジェクト表示部とを具備する電子書籍装置により、今後、登場するオブジェクトを把握できる。 (もっと読む)


【課題】走行用モータで走行移動する電気自動車等の電気車両において、動力源である電池の利用効率を向上することが可能な蓄電池システムを提供する。
【解決手段】本発明の蓄電池システムは、走行用モータで走行する電気車両に搭載される蓄電池システムであって、第1電池ユニットと第1電池ユニットより後から追加して装着される第2電池ユニットとを含む複数の電池ユニットと、複数の電池ユニットがそれぞれ装着される複数の電池装着部と、第2電池ユニットを電池装着部に装着するときに、複数の電池装着部のうち第2電池ユニットが装着可能な電池装着部を案内する案内部とを有する。 (もっと読む)


【課題】走行用モータで走行移動する電気自動車等の電気車両に搭載される電池に対する電力供給を案内する案内システムを提供する。
【解決手段】本発明の案内システムは、走行用モータで走行する電気車両に搭載される電池に対する電力供給を案内する案内システムであって、第1電池ユニットとレンタルされる第2電池ユニットとを含む複数の電池ユニットと、複数の電池ユニットが装着される複数の電池装着部と、指定された目的地までのルートを案内するナビゲーション装置と、を備え、ナビゲーション装置は、指定された目的地と電池装着部に装着された電池ユニットの電池残量に応じて、第1電池ユニット及び第2電池ユニットに対する電力供給サービスを提供する電力供給ステーションの位置を案内する。 (もっと読む)


【課題】既存の固有変形データを利用して、溶接条件が異なる場合や異種材料を溶接する場合にも比較的簡素な計算で固有変形データを算出する。
【解決手段】固有変形データの計算システムは、同種材料を対象とする溶接の条件情報と固有変形データとを一組とするレコードを複数記録した固有変形データ記憶手段と、溶接される第1部材と第2部材の固有変形データを作成するために、新規条件情報を入力する新規条件情報入力手段と、該入力手段で入力された新規条件情報に基づいて、固有変形データ記憶手段から少なくとも一つのレコードを参照レコードとして選択する参照レコード選択手段と、該選択手段で選択された参照レコードに記録されている条件情報及び固有変形データと前記入力手段で入力された新規条件情報とに基づき、新規条件情報の下での第1、第2部材の固有変形データを算出する固有変形データ算出手段とを有する。 (もっと読む)


【課題】従来、薬の服用を支援するシステムが存在しなかった。
【解決手段】薬用袋と端末装置とを具備する服用支援システムを構成する端末装置であって、薬用袋は、薬を識別する薬識別情報を格納し得る薬識別情報格納部と、薬識別情報を含む薬情報を端末装置に送信する薬情報送信部とを具備し、端末装置は、薬の服用に関するルールである1以上の薬服用ルールを格納し得る薬服用ルール格納部と、薬用袋から、1以上の薬情報を受信する薬情報受信部と、薬情報受信部が受信した1以上の薬情報に対して、1以上の各薬服用ルールを適用し、薬を適切に服用しているか否かを判断する判断部と、判断部が薬を適切に服用していないと判断した場合、不適切な服用である旨の情報である不適切服用情報を出力する出力部とを具備する服用支援システムを構成する端末装置により、薬の服用を支援できる。 (もっと読む)


1 - 10 / 23