説明

モメンティブ パフォーマンス マテリアルズ インコーポレイテッドにより出願された特許

31 - 40 / 120


本発明は、a)少なくとも二つのオキシランもしくはオキセタン基を含有するオキシランもしくはオキセタン化合物とb)式:N(H)(R)RSi(OR3−a−b−c(OR(RSi(OR(R〔式中、Rは、H、または1から20個の炭素からなる、一価のもしくは二価の、直鎖もしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より選択され;RおよびRは、酸素、または1から60個の炭素からなる、二価の、直鎖のもしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より独立して選択され;Rは3から200個の炭素原子を含有する炭化水素ラジカルであり;R、R、RおよびRはそれぞれ、1から200個の炭素原子を持つ一価の、直鎖のもしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より独立して選択され;下付文字bはゼロもしくは正の数字であり、そして0から3の範囲の値を持ち;下付文字aおよびcはゼロもしくは正であり、そして0から3の範囲の値を持ち、ただし(a+b+c)≦3という限定に従い;下付文字dおよびeはゼロもしくは正であり、そして0から3の範囲の値を持ち、ただし(d+e)≦3という限定に従う〕を持つアミノ酸物との反応産物を含有する組成物を提供する。 (もっと読む)


本発明は、e)少なくとも二つのオキシランもしくはオキセタン基を含有するオキシランもしくはオキセタン化合物とf)式:N(H)(R)RSi(OR3−a−b−c(OR(RSi(OR(R〔式中、Rは、H、または1から20個の炭素からなる、一価のもしくは二価の、直鎖もしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より選択され;RおよびRは、酸素、または1から60個の炭素からなる、二価の、直鎖のもしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より独立して選択され;Rは3から200個の炭素原子を含有する炭化水素ラジカルであり;R、R、RおよびRはそれぞれ、1から200個の炭素原子を持つ一価の、直鎖のもしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より独立して選択され;下付文字bはゼロもしくは正の数字であり、そして0から3の範囲の値を持ち;下付文字aおよびcはゼロもしくは正であり、そして0から3の範囲の値を持ち、ただし(a+b+c)≦3という限定に従い;下付文字dおよびeはゼロもしくは正であり、そして0から3の範囲の値を持ち、ただし(d+e)≦3という限定に従う〕を持つアミノ酸物との反応産物によって処理された布を提供し、ここで処理された布は改善された湿潤強度を持つ。 (もっと読む)


複数の熱分解グラファイト部分と、熱分解グラファイト部分を固化集合体の形態で保持する非炭素質(on-carbonaceous)マトリックスとを含む伝熱複合材。一実施形態では、伝熱複合材は、非炭素質マトリックス内にランダムに分布した多数の熱分解グラファイト部分を含む。別の実施形態では、伝熱複合材が、熱分解グラファイト部分が非炭素質材料を含むシートの層間内に配置された個別の層を含む。さらに別の実施形態では、伝熱複合材が、少なくとも1つの熱分解グラファイト部分を固化集合体の形態で含有する少なくとも1つの非炭素質マトリックスを含有する基板を含む。マトリックスは、熱源から熱を伝達除去するように基板に固定される。 (もっと読む)


本発明は、a)少なくとも二つのオキシランもしくはオキセタン基を含有するオキシランもしくはオキセタン化合物とb)式:N(H)(R)RSi(OR3−a−b−c(OR(RSi(OR(R〔式中、Rは、H、または1から20個の炭素からなる、一価のもしくは二価の、直鎖もしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より選択され;RおよびRは、酸素、または1から60個の炭素からなる、二価の、直鎖のもしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より独立して選択され;Rは3から200個の炭素原子を含有する炭化水素ラジカルであり;R、R、RおよびRはそれぞれ、1から200個の炭素原子を持つ一価の、直鎖のもしくは分岐の炭化水素ラジカルからなる群より独立して選択され;下付文字bはゼロもしくは正の数字であり、そして0から3の範囲の値を持ち;下付文字aおよびcはゼロもしくは正であり、そして0から3の範囲の値を持ち、ただし(a+b+c)≦3という限定に従い;下付文字dおよびeはゼロもしくは正であり、そして0から3の範囲の値を持ち、ただし(d+e)≦3という限定に従う〕を持つアミノ酸物との反応産物を含有する、組成物を含有する、髪を処理するのに好適なパーソナルケア組成物を提供し、ここで、髪は前記パーソナルケア組成物によって処理され、前記の髪は水に対して疎水性の反応を持つ。 (もっと読む)


ハロゲン官能性とアルカンジオキシシリル官能性とを持つハロ官能性シラン。 (もっと読む)


本発明は、少なくともいくらかの部分が合成繊維を含有する布を少なくとも一つのシリコーン添加剤と接するように配置して、堅牢な親水性コートを持つ合成繊維をもたらすことにより、固体の合成繊維の表面を改質する方法を志向する。 (もっと読む)


安定なシリコーン油組成物は:a)少なくとも一つのシリコーンゲル;b)少なくとも一つの窒化ホウ素の粉(a);c)静電荷を消散する量の少なくとも一つのシリコーン油;ならびにd)任意選択で、他のシリコーン、界面活性剤、乳化剤、溶媒、軟化剤、湿潤剤、保湿剤、顔料、着色剤、香料、保存剤、抗酸化剤、殺生物剤、抗生物剤、制汗剤、角質除去剤、ホルモン、酵素、医薬品、ビタミン物質、ヒドロキシ酸、レチノール、レチノール誘導体、ナイアシンアミド、皮膚美白剤、塩、電解質、アルコール、ポリオール、エステル、紫外線照射散乱および/もしくは吸収剤、植物抽出物、ペプチド、タンパク質、有機油、ガム、サッカリド、オリゴサッカリド、ポリサッカリド、誘導体、ワックス、薄膜形成剤、増粘剤、微粒子充填剤、可塑剤、保湿剤、閉鎖剤、感覚増強剤、樹脂および光学活性粒子からなる群より選択される少なくとも一つの成分を含有して提供される。
なし (もっと読む)


還元された化学的性質をもたらす新規のコート物質によって表面処理された石英ガラス製品が提供され、ここで融解ケイ素もしくは同様の腐食性の環境への接触に際し還元された化学的性質を有する石英ガラス表面は、石英ガラスルツボのコートされた表面の少なくとも30%を覆う結晶構造を形成する。前記結晶が覆う表面は融解ケイ素との接触でのより安定した表面と単結晶のケイ素の成長をもたらす。本発明の一実施態様において、コートされた表面上に少なくとも一つの水素化およびメチル化された表面をもたらすためにコート物質は少なくとも一つのメチル基を含有し、コートされた表面の少なくとも80%を覆うロゼット構造、または他の結晶形態を形成する。本発明の他の実施態様において、コート物質は、アミン、オルガノシランハロゲンおよびそれらの混合物の少なくとも一つより選択される。
【課題】
【解決手段】 (もっと読む)


a)少なくとも一つのポリオール;b)少なくとも一つのポリイソシアナート;c)少なくとも一つの触媒;d)水;e)バランスの取れた実質的に直鎖のポリエーテル−ポリシロキサンABA’ブロックコポリマーである、大部分が開放セルのポリウレタン発泡体を産生する量の少なくとも一つの界面活性剤;ならびにf)任意選択で、他のポリマーおよび/もしくはコポリマー、鎖伸長剤、架橋剤、非水性発泡剤、充填剤、強化剤、顔料、染料(tint)、染料(dye)、着色剤、難燃剤、抗酸化剤、抗オゾン剤、紫外線安定化剤、静電気防止剤、殺生物剤および抗生物剤(biostat)からなる群より選択される少なくとも一つの添加成分を含有する、大部分が開放セルのポリウレタン発泡体産生反応メディウムより得られる大部分が開放セルのポリウレタン発泡体が提供される。 (もっと読む)


本発明は、新規のシリコーンコポリマー界面活性剤、該界面活性剤を作製する方法、ポリマー発泡体形成組成物およびポリウレタン発泡体を調製するためのプロセスを提供する。 (もっと読む)


31 - 40 / 120