説明

バイエル・アニマル・ヘルス・ゲゼルシャフト・ミット・ベシュレンクテル・ハフツングにより出願された特許

31 - 32 / 32


本願発明は、液体または粘性溶液を投与するためのアプリケータに関し、このアプリケータは、ドーズユニット、および投与される溶液を含む容器をアプリケータに固定するためのアダプタを有するハウジングと、用量設定手段と、設定された用量を投与するためのレバーであって、ドーズユニットおよび用量設定手段と機械的に相互作用するレバーとを備える。レバーは、ハウジング内の近位端に移動可能に固定される。レバーの遠位端は、ハウジングから開き、レバーの遠位端からハウジングまでの距離が設定された用量に依存する。
(もっと読む)


本発明は、フルオロキノロン類および抗酸化剤の硫黄化合物を含む液体形態の医薬製剤に関する。この製剤は、非経腸投与に特に適し、とりわけ、良好な適合性を特徴とする。 (もっと読む)


31 - 32 / 32