説明

セファロン、インク.により出願された特許

1 - 10 / 24


【課題】
【解決手段】 本発明は、R、R、R、およびRが本明細書に記載される通りである、式Iのボロン酸エステル、ならびにその調製および精製のための方法を提供する。


(もっと読む)


【解決手段】 本出願は、式(I)の三環式化合物(すべての立体異性体、立体異性体混合物、およびそれらの塩を含む)に関する。本出願は、式(I)の化合物を含む組成物およびそれらの使用にも関する。


(もっと読む)


【解決手段】 本出願は化学式Iの三環式化合物に関するものであり、化学式Iはすべての立体異性体、立体異性体のすべての混合物、およびこれらの化合物の塩類を含む。本出願はまた、化学式Iの化合物、立体異性体、立体異性体のすべての混合物およびそれら塩を有する組成物、およびそれらの使用に関するものである。


(もっと読む)


【解決手段】 化合物Iの代替形態、それらの再現性のある方法、及びそれらを使って患者を治療する方法。
(もっと読む)


本出願は、一般式Iの化合物
【化1】


およびその塩に関し、式中、X、R1A、R1B、R、R、R、およびRは本明細書において定義されているとおりである。本出願はまた、組成物および過剰増殖性疾患または障害の処置方法に関する。
(もっと読む)


本発明は対象に化合物1とボルテゾミブを併用投与する工程を含む、対象の多発性骨髄腫を治療する方法を提供する。本発明はさらに、対象に化合物1とメルファランを併用投与する工程を含む、対象の多発性骨髄腫を治療する方法を提供する。
(もっと読む)


本発明は、ベンダムスチンおよびその薬学的に許容される塩の経口製剤、その使用方法、ならびにそれらを含む治療方法を対象とする。 (もっと読む)


プロテアソーム阻害薬の凍結乾燥ケーク、ならびにそれらを製造して使用する方法が記載される。 (もっと読む)


アモルファスベンダムスチン遊離塩基、6つの無水結晶形態、4つの水和物形態、および5つの溶媒和物形態を含む、ベンダムスチン遊離塩基の新規の多形形態が記載されており、これらの調製および使用方法も記載されている。 (もっと読む)


【解決手段】 化合物Iの代案の化学および/または固体状形態、それらを再現性良く生成する方法、およびそれらを使用して患者を治療する方法。式(I)式中11.イソブチル−2−メチル−8−(2−ピリミジニルアミノ)−2,5,6,11,12,13−ヘキサヒドロ−4H−インダゾロ[5,4−a]ピロロ[3,4−c]カルバゾール−4−オン。
(もっと読む)


1 - 10 / 24