マラード クリーク ポリマーズ,インコーポレーテッドにより出願された特許

1 - 5 / 5


本発明は、広く種々の基体、例えばパーソナルケア製品、布地、金属、セルロース材料、プラスチック等と組み合わせて使用することができるポリマー材料の分野、ならびに例えば抗微生物、抗細菌および抗真菌物質を包含する活性剤の分野に関する。本発明はさらに、少なくとも1種の活性成分を含むラテックスポリマーコーティングならびにそのようなラテックス組成物を製造および使用する方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、抗菌性又は帯電防止性のうちの一以上を有する基材に関する。そのような特性は、カチオン荷電ポリマー組成物から形成されるコーティング又はフィルムを付与することで与えられる。そのポリマー組成物は、非カチオン性エチレン性不飽和モノマーと、ポリマー組成物にカチオン電荷を提供する能力を有するエチレン性不飽和モノマーとを含む。前記ポリマー組成物は、カチオン荷電ポリマー組成物に組み込まれた立体安定化成分を含んでいても良い。本発明はさらに、パーソナルケア製品及び上記カチオン荷電ポリマー組成物と混合された基剤ポリマーを含むポリマー材料に関するものでもある。 (もっと読む)


本発明は、広く種々の基体、例えば布地、金属、セルロース材料、プラスチック等と組み合わせて使用することができるポリマー材料の分野、ならびに例えば抗微生物、抗細菌および抗真菌物質を包含する活性剤の分野に関する。本発明はさらに、少なくとも1種の活性成分を含むラテックスポリマーコーティングならびにそのようなラテックス組成物を製造および使用する方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、抗細菌剤や抗菌類剤のような少なくとも1種の生物活性要素が組み込まれたラテックス組成物と、そのようなラテックス組成物の製造方法と、に関する。本明細書中に開示されるラテックス組成物は、少なくとも1種の生物活性要素の存在下でラテックス要素モノマーを乳化重合することにより調製可能である。 (もっと読む)


本発明は、抗細菌剤や抗菌類剤のような少なくとも1種の生物活性要素が組み込まれたラテックス組成物と、そのようなラテックス組成物の製造方法と、に関する。本明細書中に開示されるラテックス組成物は、少なくとも1種の生物活性要素の存在下でラテックス要素モノマーを乳化重合することにより調製可能である。 (もっと読む)


1 - 5 / 5