説明

ベックマン コールター, インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 174





【課題】攪拌異常を検出することが可能な分析装置および分析方法を提供すること。
【解決手段】反応タイムコースの終了後に、試薬と検体との反応過程には必要とされない「追加攪拌」が行われる。この「追加攪拌」の前後で、反応容器内の反応液の光学的性質(例えば、吸光度)が測定される。「追加攪拌」の前に測定された反応容器内の反応液の光学的性質(例えば、吸光度)と「追加攪拌」の後に測定された反応容器内の反応液の光学的性質(例えば、吸光度)との比較に基づいて、反応タイムコース内の試薬および検体の攪拌の異常が検出される。 (もっと読む)



【課題】レクチンを用いる免疫測定における偽陽性反応の低減のための手段を提供すること。
【解決手段】本発明は、レクチンと糖残基含有キャリアとを含む、レクチンと抗レクチン抗体の結合阻害剤を提供する。本発明者は、さらに研究を重ねたところ、レクチンと糖残基含有キャリアとを予め混合し、得られた混合物の存在下で、レクチンにより固相化された抗原と、その抗原に対するサンプル中の抗体との免疫反応の検出を行うと、レクチンとサンプル中の抗レクチン抗体との結合が効果的に阻害されることを見出した。 (もっと読む)



【課題】分析装置が備える容器から液体が溢れていることを検知する方法および装置ならびに分析装置を提供すること。
【解決手段】本発明による分析装置が備える容器から液体が溢れていることを検知する方法は、例えば、時刻T1において1つの容器の複数の箇所で測定された液体の吸光度の標準偏差と、時刻T2において前記1つの容器の複数の箇所で測定された液体の吸光度の標準偏差との差が所定閾値よりも大きいと判断された場合に、少なくとも1つから液体が溢れていると判断するステップを含む。 (もっと読む)



【課題】フローサイトメトリーの分野における従来技術の課題を解決する手段を提供すること。
【解決手段】画像システムを利用し得るフローサイトメータ(20)であって、そのフローサイトメータ(20)の種々の特性を決定するためのセンサ(88)を含む、フローサイトメータであって、画像化は、滴下遅延時間(154)の決定を可能し、決定され得る他の特徴は、少なくともその流れの幅、その流れの圧力、他の液滴(44)に対する荷電液滴の効果、その流れの軌道、鏡面周波数、波長、液滴決裂点の位置(150)の変化、などを含む、フローサイトメータ。 (もっと読む)


1 - 10 / 174