ウニヴェルシテ・ドゥ・モンペリエ・2・シアンス・エ・テクニークにより出願された特許

1 - 1 / 1


本発明は、TRAIL誘導アポトーシスに関する遺伝子を同定するための方法、TRAIL誘導アポトーシスに対する抵抗性を誘導する遺伝子の発現インヒビターおよびTRAIL誘導アポトーシスに対して細胞を感受性にする遺伝子の発現のアクチベーターに関する。本発明はまた、TRAIL誘導アポトーシスに対して細胞を感受性にするための方法、高増殖性疾患を治療するための方法、高増殖性疾患に罹患した対象の、TRAILに対する応答性を測定する方法、TRAIL誘導アポトーシスに対して細胞を感受性にすることができる生成物を含む薬剤組成物、ならびに高増殖性疾患に罹患した対象の予後を測定する方法に関する。
(もっと読む)


1 - 1 / 1