説明

三星ディスプレイ株式會社により出願された特許

1 - 10 / 73



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】本発明は、蒸着品質を高めることができるマスク組立体およびそれを用いて製造された有機発光表示装置を提供する。
【解決手段】本発明によるマスク組立体は、開口部を形成するフレームと、複数の蒸着用開口部を形成し、長さ方向に沿って引張力が加わった状態で両側端部がフレームに固定される複数の単位マスクとを含む。複数の単位マスクのうちの隣接した少なくとも二つの単位マスクは、互いに向き合う両側面に蒸着用凹部を形成する。単位マスクの幅方向に沿った蒸着用凹部の幅は、単位マスクの幅方向に沿った蒸着用開口部の幅と同一であるか、またはそれよりも大きい。 (もっと読む)


【課題】消費電力が減少し、表示品質が向上された表示装置が提供される。
【解決手段】表示装置は信号制御部、データ駆動部、ゲート駆動電圧生成部、ゲート駆動部、及び表示パネルを含む。前記表示パネルはブランク区間と表示区間とを含むフレーム区間の間に映像を表示する。前記ゲート駆動電圧生成部は制御信号及びアナログ駆動電圧を受信する。前記ゲート駆動電圧生成部は前記アナログ駆動電圧に基づいて昇圧オンゲート駆動電圧と昇圧オフゲート駆動電圧とを生成する。前記ゲート駆動電圧生成部は前記フレーム区間の中で一部の区間の間に前記昇圧オンゲート駆動電圧を出力し、残りの一部の区間の間に前記昇圧オフゲート駆動電圧を出力する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、スリットの大きさが微細に制御された蒸着用マスクおよび蒸着用マスクの製造方法を提供する。
【解決手段】本発明による蒸着用マスクは、貫設された複数のスリットが形成されたマスク本体、および原子層蒸着法(atomic layer deposition、ALD)により前記マスク本体の表面全体にコーティングされた蒸着層を含む。 (もっと読む)


【課題】耐衝撃性を維持しながらも表面スクラッチを減少させることができるウィンドウパネル、および前記ウィンドウパネルを含む表示装置を提供する。
【解決手段】本発明による表示装置用ウィンドウパネルは、プラスチック基材、および前記プラスチック基材の少なくとも一面に形成されており、少なくとも2層が連続的に積層されているハードコーティング層を含む。 (もっと読む)


【課題】光学特性および光学部材の固定性に優れるとともに、光学部材のリワーク性にも優れる光学用アクリル系粘着剤組成物および光学用アクリル系粘着シート、並びに光学部材の取り外し方法を提供することである。
【解決手段】炭素数16〜22の直鎖状アルキル基を有するアルキル(メタ)アクリレート1〜10重量部と、炭素数1〜12のアルキル基を有するアルキル(メタ)アクリレート70〜98重量部と、極性モノマー1〜20重量部と、を重合させて得られる共重合体、及び架橋剤を含む光学用アクリル系粘着剤組成物が提供される。前記架橋剤の添加量が、前記共重合体100重量部に対して0.5〜5重量部である。 (もっと読む)


1 - 10 / 73