ローム アンド ハース カンパニーにより出願された特許

41 - 50 / 524


【課題】軟質ポリオールと1種以上のビス(イソシアナトメチル)シクロヘキサンのイソシアヌラートのポリイソシアナート組成物との組成物であって、低VOCを有する組成物を提供する。
【解決手段】一方のコンポーネントとして、ビス(イソシアナトメチル)シクロヘキサンのイソシアヌラートのポリイソシアナート組成物、または好ましくは、これらおよびヘキサメチレンジイソシアナートのイソシアヌラート(HDIトリマー)の2種以上の混合物を、並びに他のコンポーネントとして、2.5〜5.0のヒドロキシル官能価を有し、および500〜3,000の分子量を有する軟質ポリオールと硬質ポリオールとの混合物を含む、2コンポーネントポリウレタン組成物。 (もっと読む)


【課題】布に殺生物銀材料及び向上した柔軟性、並びに洗濯による殺生物銀材料の除去に対する向上した耐性を提供する。
【解決手段】(i)銀イオンとコポリマーとの複合体、および(ii)分散したアミン官能性柔軟剤を含む、布を処理するのに有用な水性組成物であって、前記コポリマーが、(a)少なくとも1つの窒素原子を有する不飽和もしくは芳香族複素環式基から選択される置換基を有するエチレン性不飽和化合物である1種以上のモノマーXの重合単位を60〜95重量%、並びに(b)カルボン酸、有機硫酸、スルホン酸、ホスホン酸、エチレンオキシドの重合単位を含むエステル、並びにこれらの混合物から選択されるエチレン性不飽和化合物である1種以上のモノマーYの重合単位を5〜40重量%含む、水性組成物で布を処理する。 (もっと読む)


【課題】様々な種類の微生物に対して向上された活性を有する微生物の有効な制御を提供する。さらに、環境的および経済的利益のために、含有する個々の殺微生物剤のレベルがより少ない組合わせを提供する。
【解決手段】(a)N−メチル−1,2−ベンズイソチアゾリン−3−オン、並びに(b)2,2−ジブロモ−3−ニトロプロピオンアミド、ホルムアルデヒド、2−N−オクチル−4−イソチアゾリン−3−オン、テブコナゾール、並びに、クロロ−2−メチル−4−イソチアゾリン−3−オンの混合物の中から選択される少なくとも1つの殺微生物剤を含む殺微生物組成物。 (もっと読む)


【課題】増大したICI/KU粘度比率を有する、疎水的に改質されたウレタンポリマー配合物の提供。
【解決手段】a)ポリイソシアナート分岐剤を化学量論的に過剰の水溶性ポリアルキレングリコールと接触させる工程;b)ポリアルキレングリコールと分岐ポリヒドロキシアルキレンオキシドウレタンとの混合物を、ジイソシアナート、エピハロヒドリン、およびgem−ジハロゲン化物からなる群から選択される二官能性結合剤と接触させる工程;c)ヒドロキシル反応性末端基を含む分岐ウレタンポリマーをキャッピング剤と接触させる工程からなる方法。 (もっと読む)


【課題】不織物基材に対する湿潤強度および分散性の有用なバランスを発現するバインダーの提供。
【解決手段】エマルションポリマーの重量を基準にして0.1重量%〜5重量%のモノエチレン性不飽和ジカルボン酸モノマー、およびエマルションポリマーの重量を基準にして12重量%〜22重量%のモノエチレン性不飽和モノ酸モノマーを共重合単位として含み、エマルションポリマーの計算Tgが−20℃〜30℃であるエマルションポリマーを得る。これを不織物に含浸させ、加熱処理する。 (もっと読む)


【課題】様々な種類の微生物に対して向上された活性を有する、殺微生物剤のさらなる組み合わせを提供する。
【解決手段】N−メチル−1,2−ベンズイソチアゾリン−3−オンおよび2,2−ジブロモ−3−ニトリロプロピオンアミドを含有する殺微生物組成物。 (もっと読む)


【課題】本発明は、アルカンを不飽和カルボン酸に変換するための改善された方法に関する。
【解決手段】アルカンの選択的部分酸化により不飽和カルボン酸生成物を製造する方法であって、
i 触媒の存在下で、アルカンを酸素または酸素含有ガス、例えば空気と反応させて、少なくとも1種の不飽和カルボン酸およびある濃度の飽和カルボン酸を含む生成物を生成し;並びに
ii 飽和カルボン酸に対する部分酸化反応選択性を低下させるか、飽和カルボン酸の少なくとも一部を破壊するか、変換するか、または分離することにより、飽和カルボン酸の不純物濃度を低下させること:を含む方法。 (もっと読む)


【課題】貯蔵安定性に優れた3−イソチアゾロン含有流体組成物を提供する。
【解決手段】流体組成物であって、(a)1以上の非塩素化3−イソチアゾロン、(b)前記流体組成物の重量基準で、0.7重量%〜10重量%の1以上の第一級アルカノールアミン、(c)前記流体組成物の重量基準で、2重量%〜30重量%の1以上の第三級アルカノールアミン、(d)ヨードプロピニルブチルカーバメート安定剤を含み、前記安定剤の前記非塩素化3−イソチアゾロンに対するモル比が0.3:1〜3:1である流体組成物。 (もっと読む)


【課題】複合体粒子を含む安定な水性組成物を製造する。
【解決手段】臨界複合体比率以下でTiO2粒子と吸着性エマルションポリマー粒子とを混合することにより、200cps〜4000cpsの平衡化粘度範囲で、複合体粒子を含む安定な水性組成物を製造する方法。TiO2粒子と吸着性エマルションポリマー粒子とを2hp/kgalを超える混合強度で混合することにより、複合体粒子を含む安定な水性組成物を形成する方法。複合体粒子を含む塗膜を提供する方法も含まれる。 (もっと読む)


【課題】太陽電池モジュールの構築に特に有用な反射防止コーティングを形成する組成物を提供する。
【解決手段】0.5〜30μmの平均粒子直径、および100〜700Kgf/mmのビッカーズスケール硬度を有するポリマー粒子を含む組成物において、組成物は、80℃以下のTを有する膜形成性ポリマーも含み、ポリマー粒子と膜形成性ポリマーとの間の400nm〜1100nmで測定される平均屈折率差は0.04以下である。 (もっと読む)


41 - 50 / 524