説明

バクスター・インターナショナル・インコーポレイテッドにより出願された特許

341 - 350 / 448


【課題】成形−充填−密封包装機の無菌内部領域で材料ウェブをセンタリングするインラインウェブセンタリング装置(12)を提供する。
【解決手段】ウェブセンタリング装置は、支持部材(40)、トラッキングアセンブリ(36)および整列機構(38)を有し、各々は、この包装機の内部無菌領域に収容されている。支持部材(40)は、この成形−充填−密封包装機に一体的に固定されている。トラッキングアセンブリ(36)は、支持部材(40)に取り付けられ、そして支持部材の周りで旋回する。トラッキングアセンブリ(36)が旋回すると、そのトラッキングアセンブリは、支持部材(40)に対して一定角度で位置付けられ、その結果、整列機構(38)を起動したとき、このトラッキングアセンブリの角度が変えられ、それにより、この包装機での材料ウェブの流路を調整する。 (もっと読む)


【課題】血液透析処置のための向上したオンラインのリアルタイム血液透析モニターシステムを提供すること。
【解決手段】血液透析処置のための向上したオンラインのリアルタイム血液透析モニターシステムは、血液透析装置からの使われた透析流出物中の成分成分濃度を時間の関数として測定することにより血液透析処置中に除去される尿素等の成分の速度と量を定量する。多量の使われた透析流出物は試験のために定期的に透析流出物排出ラインから取り出される。尿素濃度時間の分布を分析して、尿素除去、KT/V、URR、SRIおよび標準化タンパク質異化速度(nPCR)指数を決定できる。血液モニターシステムは、好ましくは血液透析処置の開始前の血液との平衡化された透析物試料を得ることができる。 (もっと読む)


医療用製品を保存するためのフレキシブル容器が提供される。このフレキシブル容器は、複数の隣接するチャンバー(その容器の一方の横方向端部に配置される第1チャンバー、そのチャンバーの対向する横方向端部に配置される第2チャンバー、及びその第1チャンバーと第2チャンバーとの間に配置される少なくとも1つの追加のチャンバー);その第1チャンバーを少なくとも1つの追加のチャンバーから分離する第1の脆弱バリアー、及びその第2チャンバーを少なくとも1つの追加のチャンバーから分離する第2の脆弱バリアー;容器の少なくとも一方の端部に位置する少なくとも2つのポート(各ポートは、その第1チャンバー、第2チャンバー及び第3チャンバーの異なる1つとの流体連絡を提供する);ならびに第1チャンバー及び第2チャンバーの少なくとも一方の長手軸方向の長さよりも実質的に短い少なくとも1つの追加のチャンバーの長手軸方向の長さを備える。
(もっと読む)


【課題】本体部分を有する注入ポンプを提供すること。
【解決手段】本体部分は、ユーザインタフェース情報を表示するための表示領域を有する。本体部分に着脱自在に固定され、IVチューブを収容できる少なくとも1つのポンプモジュールが提供される。このポンプモジュールは、IVチュー1ブにポンプ作用を発生させる手段を含む。また、ポンプモジュールは、補助ユーザインタフェース情報を表示するための補助表示領域を有する。本体部分にはマイクロプロセッサが収容され、表示領域にユーザインタフェース情報を生成する。 (もっと読む)


【課題】哺乳類の身体管腔内に管状管腔内人工器官を移植するための搬送カテーテルを提供する。
【解決手段】貫通して突出可能な長手方向の軸、基端、および末梢端を有する、長手の柔軟なカテーテル本体と、管腔内人工器官を半径方向に拡張させる環状バルーンとを備え、このバルーンは、カテーテル本体の長手方向の軸について同軸に配置される実質的に円筒状の、基端および末梢端を有する側壁と、この円筒状側璧の基端からカテーテル本体まで延びる基端壁と、この円筒状側壁の末梢端からカテーテル本体まで延びる末梢端壁とを有し、この基端壁および末梢端壁は、カテーテル本体の長手方向の軸に直交する軸から10度未満をなす角度で配置される。 (もっと読む)


脱水アルコールを実質的に含まないアルガトロバンを可溶化するために酸を含む溶液中にトロンビンインヒビターであるアルガトロバンの水性の安定な滅菌薬学的組成物、およびその調製のための方法が記載される。本発明は特に、非経口投与に適切な、トロンビンインヒビターの、無水アルコールを実質的に含まず、そして3.5〜8.5の間のpHを有する、水性の安定な滅菌薬学的組成物であって、溶液中に:a.0.1〜10mg/mLの1−[5−(アミノイミノメチル)アミノ]−1−オキソ−2−[[(1,2,3,4−テトラヒドロ−3−メチル−8−キノリニル)スルホニル]アミノ]ペンチル]−4−メチル−2−ピペリジンカルボン酸水和物(アルガトロバン);およびb.該アルガトロバンを可溶化するための酸、を含む、薬学的組成物を提供する。
(もっと読む)


【課題】患者によって容易に接続され得る透析用の結合システムおよびその使用方法を提供する。
【解決手段】透析液の流れを可能にする方法であって、移動セットコネクター10,使い捨てコネクター12であって、第1の流体経路と第2の流体経路との間の選択的な液体伝達する形態のコネクター10,12を提供する工程、両コネクターで規定される内部にリングとしての二重フォーム殺菌システム18を提供する工程であって、該リングがふき取り特性を有しかつ殺菌剤を含有する第1のセクション44、吸収特性を有する第2のセクション42を含む工程、および上記コネクター中に、上記第1の流体経路を、上記リングと機械的な閉塞を形成し、それによって上記第1の流体経路が上記第2の流体経路と流体伝達し、上記透析液が上記第1の流体経路から上記第2の流体経路に流れるようにスライドする工程を包含する。 (もっと読む)


本発明は、タンパク質画分からα−1プロテイナーゼインヒビター(a1PI)を精製するための方法に関し、より具体的には、本発明は、α−1プロテイナーゼインヒビター(a1PI)を精製するための改善された方法に関するものであり、a1PIの収量は、出発材料を解凍する工程とその材料を数時間インキュベートする工程の後に、洗浄する工程に供する工程により増大され得る。1つの実施形態において、タンパク質画分からa1PIを精製するための方法であって、(a)a1PIを含む凍結したタンパク質画分を提供する工程、(b)タンパク質画分が2〜25℃の周囲温度に達するまで周囲温度でタンパク質画分を解凍する工程;(c)2〜25℃の周囲温度で少なくとも4時間にわたってタンパク質画分をインキュベートする工程;および(d)タンパク質画分を洗浄する工程に供する工程を包含する、方法が提供される。 (もっと読む)


医療用容器における酸素の存在を検出するための酸素インジケーターが提供される。この酸素インジケーターは、a)6g/Lより多く、60g/L未満のインジゴカルミン;b)約9.0〜約9.75の範囲にpHを調整するための緩衝剤;c)セルロース;d)還元剤;e)水;およびf)該酸素インジケーターの還元形態の色とは異なる、該酸素インジケーターの酸化形態の色を含み、オートクレーブによる滅菌後に、この還元形態の色は、酸化形態の色とは異なっており、かつこの酸化形態の色は、40℃で少なくとも6ヶ月間、還元形態の色から異なったままである。
(もっと読む)


医療用製品及び非経口配合物が提供される。非経口配合物は、小児患者等の液体が制限されている患者用であることが好ましく、アミノ酸、脂質、炭水化物、及び電解質を含むことができる。非経口配合物は、医療用製品を提供するために、アミノ酸成分、脂質成分、及び炭水化物成分を個別に保存するマルチチャンバー容器に収容することができる。脆弱バリアー、好ましくは剥離シールが、これらの成分を分離し、投与直前に混和物を形成することを可能にする。電解質は、炭水化物成分及びアミノ酸成分の一方又は両方に含めることもでき;電解質はアミノ酸成分に含まれ、アミノ酸成分はシステインを含むのが好ましい。マルチチャンバー容器は、全てよりも少ない個別に保存された成分の混和を可能にするために、剥離シールの選択的な活性化を容易にするのが好ましい。
(もっと読む)


341 - 350 / 448