メルク パテント ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングにより出願された特許

21 - 30 / 1,043


【課題】従来よりも紫外線照射量を増大させることなく、液晶層に残存する重合性化合物の量が十分に低減された、PSA技術を用いた液晶表示装置を提供する。
【解決手段】 本発明の液晶表示装置は、ネマチック液晶材料を含む液晶層と、液晶層を介して互いに対向する一対の電極と、一対の電極と液晶層との間にそれぞれ設けられた一対の配向膜と、一対の配向膜の液晶層側の表面のそれぞれに形成された光重合物から構成された配向維持層であって、液晶層に電圧を印加していないとき、液晶層の液晶分子のプレチルト方向を規定する配向維持層とを有している。ネマチック液晶材料は、ターフェニル環構造を有する液晶性化合物を必須成分として含み、液晶層は、光重合物の原料である光重合性化合物の一部をさらに含み、光重合性化合物のネマチック液晶材料に対する含有比率は0.015モル%未満である。 (もっと読む)


【課題】ECB効果および任意にIPSまたはPALCD効果に基づくディスプレイに必要なΔnおよびΔε値および回転および流動粘度を有する液晶媒体を提供する。
【解決手段】負の誘電異方性(Δε)を有する極性化合物の混合物に基づいた液晶媒体に関し、それは、6〜45Pa・sの範囲のγ/Δnの値、60℃を越える透明点および−2.3以下のΔεを有する事実による特徴づけられる。このタイプの媒体は、アクティブマトリックスを備えたECB、PALCD、FFSまたはIPS効果に基づく電気−光学ディスプレイに特に適している。 (もっと読む)


【課題】ECB効果および任意にIPSまたはPALCD効果に基づくディスプレイに必要とされるΔnおよびΔε値および回転および流動粘度を有する液晶媒体を提供する。
【解決手段】負の誘電異方性(Δε)を有する極性化合物の混合物に基づいた液晶媒体に関し、それは、6〜45Pa・sの範囲のγ/Δnの値、60℃を越える透明点および−2.3以下のΔεを有する事実による特徴づけられる。このタイプの媒体は、アクティブマトリックスを備えたECB、PALCD、FFSまたはIPS効果に基づく電気−光学ディスプレイに特に適している。 (もっと読む)


【課題】抗体ベース融合タンパク質の循環系内半減期を増強するための組成物および方法を開示する。
【解決手段】抗体ベース融合タンパク質内の、抗体部分と融合タンパク質部分の連結領域におけるアミノ酸配列の変化に基づく。連結領域におけるアミノ酸配列の変換を有する抗体ベース融合タンパク質を哺乳動物に投与すると、より長期の循環系内半減期を示す。開示された組成物および方法は、哺乳動物の腫瘍の大きさおよび転移を減少せしめるために特に有用である。 (もっと読む)


【課題】アクティブマトリックスを備えたECB、PA LCD、FFSまたはIPS効果に基づく電気−光学ディスプレイに適している、負の誘電異方性(Δε)を有する極性化合物の混合物に基づいた液晶媒体の提供。
【解決手段】6〜45Pa・sの範囲のγ/Δnの値、60℃を越える透明点および−2.3以下のΔεを有する媒体。 (もっと読む)


【課題】アクティブマトリックスを備えたECB、PA LCD、FFSまたはIPS効果に基づく電気−光学ディスプレイに適している、負の誘電異方性(Δε)を有する極性化合物の混合物に基づいた液晶媒体の提供。
【解決手段】6〜45Pa・sの範囲のγ/Δnの値、60℃を越える透明点および−2.3以下のΔεを有する液晶媒体。 (もっと読む)


【課題】ECB効果および任意にIPSまたはPALCD効果に基づくディスプレイに必要なΔnおよびΔε値および回転および流動粘度を有する液晶媒体を提供する。
【解決手段】負の誘電異方性(Δε)を有する極性化合物の混合物に基づいた液晶媒体に関し、それは、6〜45Pa・sの範囲のγ/Δnの値、60℃を越える透明点および−2.3以下のΔεを有する事実による特徴づけられる。このタイプの媒体は、アクティブマトリックスを備えたECB、PALCD、FFSまたはIPS効果に基づく電気−光学ディスプレイに特に適している。 (もっと読む)


【課題】ECB効果および任意にIPSまたはPALCD効果に基づくディスプレイに必要な、ΔnおよびΔε値および回転および流動粘度に関し、特定かつ複雑なマッチングを必要とする液晶混合物を提供する。
【解決手段】負の誘電異方性(Δε)を有する極性化合物の混合物に基づいた液晶媒体に関し、それは、6〜45Pa・sの範囲のγ/Δnの値、60℃を越える透明点および−2.3以下のΔεを有する事実による特徴づけられる。このタイプの媒体は、アクティブマトリックスを備えたECB、PA LCD、FFSまたはIPS効果に基づく電気−光学ディスプレイに特に適している。 (もっと読む)


【課題】合成するのが容易であり、高い電荷移動度、良好な加工性および酸化安定性を有する、半導体または電荷輸送材料として用いるための新規な材料を提供する。
【解決手段】本発明は、新規なモノ、オリゴおよびポリチエノ[2,3−b]チオフェン、半導体または電荷輸送材料としての、光学的、電気光学的または電子デバイス、例えば液晶ディスプレイ、光学フィルム、薄膜トランジスタ液晶ディスプレイおよび集積回路デバイス、例えばRFIDタグ、フラットパネルディスプレイにおけるエレクトロルミネセントデバイスのための有機電界効果トランジスタ(FETまたはOFET)における、並びに光起電およびセンサーデバイスにおけるこれらの使用、並びに新規なポリマーを含む電界効果トランジスタ、発光デバイスまたはIDタグに関する。 (もっと読む)


【課題】クロマトグラフィーカラムまたは毛細管のための吸着剤としての、モノリシック成形品の製造方法において、成形品は、製造後にこれらのゲル化型中に直接残留する方法を提供する。
【解決手段】ゲル化型を完全に充填するモノリシック多孔質成形品の製造方法であって、以下のプロセス段階:a)ゲル化型を提供する段階;b)ゲル化型を、表面エッチング、表面積の増大および/または化学的改変によって活性化させる段階;c)ゲル化型をモノマーゾルで充填する段階;d)モノマーゾルを重合させ、得られたゲルをエージングさせて、孔を形成する段階を特徴とする、前記方法。 (もっと読む)


21 - 30 / 1,043