説明

株式会社中電工により出願された特許

1 - 10 / 64


【課題】トンネル内照明器具の取付角度の精度向上と角度調整作業の簡易化を実現する角度調整方法を提供すること。
【解決手段】レーザーポインタを照明器具側に設置して照明の照射ポイントを道路面上に直接照射し、照射されたポイントの位置を所定の管理基準値内に維持することで照明器具の光軸の中心の調整を行う。レーザーポインタは照明器具の前面ガラスの光軸の中心位置に直角に設置し、レーザーポインタの垂直表示機能を用いて精密な基準点管理を行う。また、CADなどを利用してトンネル断面の形状を少なくとも数十断面以上分析し、その分析結果に基づいて、壁面形状に適合した照明器具取付金物のタイプ数を数種類に集約して製作することで、管理の簡易化および角度調整の精度向上が可能となる。 (もっと読む)


【課題】採油時及び分析時に絶縁油に空気がふれないように、確実且つ容易にすることができる採油装置及び方法を提供する。
【解決手段】OFケーブル1の接続箱2から絶縁油を採取する採油装置10であって、接続箱2の採油口を開閉するコネクタ3に着脱可能に装着され、油密状態でコネクタ3に開閉動作をさせる開閉治具20と、開閉治具20にホース11、12で接続されたガス分析用容器30と、ガス分析用容器30にホース13、14で接続され、ガス分析用容器30から送られた絶縁油を貯留する特性試験用容器32と、ガス分析用容器30と開閉治具20との間のホース11、12を閉塞又は開放する油留め金具40と、ガス分析用容器30と特性試験用容器32との間のホース13、14を閉塞又は開放する油留め金具40と を備える。 (もっと読む)


【課題】漏電遮断器のテストボタン4が漏電遮断器3表面から突起しているため、盤の保守や改修作業時などで人の手や工具などが誤って接触することにより漏電遮断器3が不要動作して、電気を供給している回路の遮断もしくは停電に至ることを阻止する。
【解決手段】漏電遮断器のテストボタン4は漏電遮断器本体3から突起しており、漏電遮断器のテストボタン用保護カバー1を漏電遮断器のテストボタン4より突出した構造とすることで、人の手や工具などによる誤接触を防護でき、漏電遮断器3の性能試験として漏電遮断機能の正常動作の確認の操作を行うために、漏電遮断器のテストボタン用保護カバー1の上部を開放することで漏電遮断器のテストボタン4の操作を可能とする。 (もっと読む)


【課題】ケーブル架設作業時間の大幅な短縮化が図れる金車付き吊架金物およびケーブル架設工法を提供する。
【解決手段】金車付き吊架金物10は、金車11が取り付けられたかつ金車11を電柱に取り付けられた腕金2に取り付けるための金車取付手段として機能する金車支持部材12、支持軸13、固定用ボルト14および固定用ナット15と、電柱間に架設されたメッセンジャワイヤ1を金車11と共に挟んで固定するためのメッセンジャワイヤ固定手段として機能する押え板16、押えボルト17およびロックナット18とを具備する。 (もっと読む)


【課題】光ファイバテープ心線を長手方向に沿って簡単に分離することができる光ファイバテープ心線分離工具および光ファイバテープ心線分離方法を提供する。
【解決手段】光ファイバテープ心線分離工具は、光ファイバテープ心線1の上面に長手方向に沿って切込みを入れるための分離具10と、光ファイバテープ心線1の捩れを防止するための捩れ防止具20とを具備する。分離具10は、本体下部11の上面の先端部にロック板回転軸19aを中心軸として回転可能なように取り付けられたロック板19を備える。捩れ防止具20は、光ファイバテープ心線1の分離部分の両端近傍を把持するための2個の把持部21と、長手方向に沿って把持部21がスライドするように把持部21が取り付けられた連結棒22と、両端が2個の把持部21にそれぞれ取り付けられたかつ複数個の玉を紐状部材で連結して数珠状にされた固定部23とを備える。 (もっと読む)


【課題】光ファイバ心線の挟込みを防止できるクロージャーカバーを提供する。
【解決手段】クロージャーカバー10は、光ファイバ心線挟込み防止手段として、上部本体11aの接合面12aの第1の凸条部131と第2の凸条部132との間にクロージャーカバー10の長手方向に沿って形成された、かつ、一端が上部本体11aの接合面に固定された蛇腹状部材21と、下部本体11bの接合面12bの第1の凹条部131と第2の凹条部132との間の位置に形成された、かつ、クロージャーカバー10を閉じたときに蛇腹状部材21を収容するための蛇腹状部材収容溝22とを備える。 (もっと読む)


【課題】
電力会社の計器用変成器の取付・取替作業を容易にするため開発された既計器用変成器簡易取替装置を改良し、計器用変成器を支持する取付材の取付状況、部材の大きさに係らず1機種で対応可能な可搬型装置を提供すること。
【解決手段】
キュービクル(20)内の所定の位置に担持される計器用変成器(10)をレバーブロック(2)およびチェーン(2b)を備えたレバーブロック用滑車装置(1)を計器用変成器取付部材(21)上に鞍馬するように取付け、計器用変成器(10)の荷重を移行後、吊支持したまま水平移動を行い、レバーブロック(2)を操作してチェーン(2b)を長く繰り出すことにより該取付部材(21)の取付状況に係らず略斜め状態で計器用変成器(10)を作業床面(30)に引き出すことができると共に、全ての状況下において1機種で取替・取付作業ができることを特徴とする取替装置を確保する。 (もっと読む)


【課題】近くに光源や電源を備えていなくても照らすことができ、更に、コストを従来より低減することができる照明装置、航空障害灯及びシステムを提供すること。
【解決手段】照明装置10は、上流側の伝送路201に接続された入力端子部11から、伝送された光が入力され、入力された光のうち特定の波長以外の光を通過させて、出力端子部13から下流側の伝送路202に出力する。そして、照明装置10は、通過しなかった特定の波長の光の波長を変換し、変換された光を反射し、散乱させて光を照射する。 (もっと読む)


【課題】 光通信網で発生した通信障害の障害区間を適正に判定する。
【解決手段】 通信障害の発生を示す障害発生情報を光通信装置Tから受信する通信部14と、光回線の敷設経路と光通信装置Tの接続位置とを含む通信網情報と、通信部14で受信した障害発生情報の送信元である光通信装置Tとに基づいて、通信障害が生じた回線区間Lを判定する障害区間判定部15と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ラチェットレンチでナットを緩める際にナットの落下を確実に防止することが可能なナット落下防止ソケットを提供する。
【解決手段】ラチェットレンチと連動し6角ナット103が軸心回りに係合可能で6角ナット103が軸方向に移動可能な第1のナット嵌合部3bを有する内側ソケット3と、内側ソケット3の外側に軸心回りに回動自在に設けられ内側ソケット3の軸方向の端面と対向する端壁部に第1のナット嵌合部3bと連通し6角ナット103が軸心回りに係合可能で6角ナット103が軸方向に移動可能な第2のナット嵌合部2bを有する外側ソケット2と、内側ソケット3に対する外側ソケット2の軸心回りの回動角度θを規制する第1のストッパ部と第2のストッパ部を有する回動規制手段5と、を備える。 (もっと読む)


1 - 10 / 64