説明

ザ リージェンツ オブ ザ ユニバーシティ オブ カリフォルニアにより出願された特許

101 - 110 / 364


高分子ポリマーへのオレフィンの重合を可能にする有機金属複合体を産生する金属リガンド化合物開始剤が提供される。加えて、これらの開始剤は、また、官能化されたモノマーを伴ったオレフィンの共重合を可能とする。これらの有機金属複合体は、ルイス塩基官能基を含む中性キレートリガンドを伴った後周期遷移金属を含み、該ルイス塩基性基は、金属から官能基に拡張する非局在化された電子の導管と結合している。この構造上の特徴により、高活性な複合体が得られ、これは、独特のミクロ構造を伴った高分子量ポリマーを生成する。特定の条件下で、有機金属複合体は、モノマー及びコモノマーのリビング重合を提供する。 (もっと読む)


樹枝状マクロ開始剤組成物は、一般式Fx−[G−n]−Iの化合物を含んで提供され、ここで、Fは、樹枝状ポリマーの鎖末端官能基、xは、鎖末端官能基の数、Gは、樹枝状ポリマー、nは、樹枝状ポリマーの生成数、Iは、開始基である。これらのマクロ開始剤から製造されたハイブリッド樹枝状−直鎖状コポリマーは、マトリックス材料中におけるナノ粒子の範囲のための高効率な分散剤として作用し得る。 (もっと読む)


【課題】CMLおよび関連する癌におけるSTI-571を投与した患者で観察されるSTI-571耐性に関連する機構、ならびに診断法および治療法の提供。
【解決手段】STI-571に対する耐性に関連する変異体(Mutants Associated with Resistance to STI-571)(例えばT315I Bcr-Abl)と呼ばれる新規の遺伝子、および、これにコードされるタンパク質、また診断法および治療法、ならびにMARSを発現するさまざまな癌の管理に有用な組成物。MARSに結合、および/またはその機能活性を調節する分子を同定する。 (もっと読む)


ソルボサーマル法を用いた高品質バルク六方晶系単結晶を成長させるための技術、ならびに高品質および高成長速度を同時に達成するための技術。結晶品質は成長面に大きく依存し、非極性または半極性種表面は、c面種表面と比較してより高い結晶品質を提供する。また、成長速度は成長面に大きく依存し、半極性種表面は、より高い成長速度を提供する。高結晶品質および高成長速度は、好適な成長面を選択することにより同時に達成可能である。結晶品質はまた、種表面粗度にも依存し、高結晶品質は、非極性または半極性種表面RMS粗度が100nm未満である場合に達成可能であり、一方、Ga面またはN面から成長した結晶は、原子的に平滑な表面から成長したとしても低い結晶品質をもたらす。
(もっと読む)


嚢胞性線維症膜コンダクタンス制御因子(CFTR)のイオン輸送活性を阻害する二価ヒドラジド-ポリエチレングリコールコンジュゲートが提供される。本明細書中に記載されるコンジュゲートは、異常に増大したCFTR活性に関連する疾患、障害、および疾患、障害の続発症、ならびに状態、例えば分泌性下痢を治療するために有用である。 (もっと読む)


【課題】多価抗体ファージディスプレイライブラリーの提供。
【解決手段】当該多価抗体ファージディスプレイライブラリーは、複数のファージを含み、ここで、該ファージが、平均して、少なくとも2コピーの単鎖抗体を提示し、そして該ライブラリーが複数種の単鎖抗体を含む。好ましくは、前記ファージは、平均して、少なくとも4コピーの単鎖抗体を提示する。また、好ましくは、前記ライブラリーが少なくとも10の異なる種の単鎖抗体を含む。更に、多価ファージディスプレイ抗体ライブラリーを含む1以上の容器を備えるキット。 (もっと読む)


より高い不純物濃度のアルカリ金属を保有する六方晶系ウルツ鉱基板を使用することによって、低い不純物濃度のアルカリ金属を伴う六方晶系ウルツ鉱型エピタキシャル層を得る方法であって、エピタキシャル層がその上に成長させられる基板の表面は、c面とは異なる結晶面を有する方法。本発明の1つ以上の実施形態による、六方晶系ウルツ鉱基板上に成長させられる六方晶系ウルツ鉱型エピタキシャル層は、六方晶系ウルツ鉱基板中のアルカリ金属の不純物濃度よりも低い、六方晶系ウルツ鉱型層中のアルカリ金属の不純物濃度を有し、六方晶系ウルツ鉱型エピタキシャル層は、c面とは異なる結晶面を有する六方晶系ウルツ鉱基板の表面上に成長させられる。
(もっと読む)


【課題】 土壌の燻蒸に使用する方法および組成物を提供する。
【解決手段】 植物病原体、線虫、細菌および雑草を効果的に制御する土壌燻蒸薬としてヨウ化メチルが用いられる。ヨウ化メチルは、臭化メチルが通常使用されるのと実質的に同じ態様で用いられ、さらに匹敵する量で使用する場合臭化メチルと少なくとも同じように有効である。 (もっと読む)


【課題】
本明細書には、ステロイド、NSAID、および/または、アデノシントリホスファターゼ(「ATPaseモジュレータ薬剤」)を用いて、耳の障害を処置するための組成物および方法が開示されている。
【課題を解決する手段】
このような方法において、ステロイドの、NSAIDの、および/または、ATPaseの組成物および製剤は、標的となる耳の構造上での該組成物および製剤の直接的な適用、または、標的となる耳の構造への灌流によって、耳の障害に苛まされている個体に局所的に投与される。 (もっと読む)


ヘテロ構造のp型窒化ガリウム(GaN)層の光電気化学(PEC)エッチングのための方法であって、半導体構造内の内部バイアスを使用して、電子がp型層の表面に到達するのを防止し、正孔がp型層の表面に到達するのを促進するステップを含み、半導体構造は、p型層と、PEC照射を吸収するための活性層と、n型層とを含む。本発明は、p型層の粗面を含む、LEDを開示するものであって、粗面は、粗面に入射する光を外部媒体中へと散乱させ、光は、LEDの発光活性層から入射する。例えば、LEDは、LEDによって放出される光を抽出するために、粗面化される表面を有する、p型III族窒化物層と、n型III族窒化物層と、p型III族窒化物層とn型III族窒化物層との間の光を放出するための活性層とを含み得る。
(もっと読む)


101 - 110 / 364