説明

株式会社オリエンタルランドにより出願された特許

1 - 10 / 12


【課題】吊下げ紐に対する容体の傾倒可能角度を規制することにより、肩掛けした状態で蓋を開けて中身を取り出したりする際に、容体を必要以上に傾倒させて中身をこぼしてしまうおそれのない吊下げ紐付き容器を提供する。
【解決手段】容体と、両端部が容体の側部に取り付けられる吊下げ紐3とから成り、容体の吊下げ紐取り付け部に、軸部5と、軸部5の先端に形成される軸部5よりも大径の拡径部6と、軸部5の上面に形成される軸部5の直径よりも幅狭で両側に垂直面を有するストッパー7とから成る支持軸4が突設され、吊下げ紐3の端部に、中心部に支持軸4を係止する係止部材9を配設した基板8が取り付けられ、係止部材9は、円孔11と円孔11から上方に向けて拡開して上方に抜ける導入溝12とが形成されていて、基板面との間に拡径部6の厚さに対応する間隙を保持して配設される係止板10を有して成る。 (もっと読む)


【課題】収納物が減少したとしても、また、容体が上方に向かって拡開する形状であっても、開蓋時にヒンジ止めされている蓋に生ずるモーメントにより容体が転倒しやすくなることがなく、以て、収納物がこぼれ出るおそれがない蓋付き容器を提供することを課題とする。
【解決手段】容体1と、容体1にヒンジ部材5を介して連結される蓋体2とから成り、蓋体2は、ヒンジ部材5に開蓋時において下方向にスライド可能に支持される。ヒンジ部材5は中間部が屈曲伸展自在であって、その一端部が容体1側に固定され、他端部側は蓋体2に対する係止部11とされて蓋体2をスライド可能に支持する。ヒンジ部材5の一端部は、容体1の上縁部に嵌め付けられる上縁枠4に固定される。 (もっと読む)


【課題】軸部の頭部にキャラクター等の装飾柄が表現されているペンにおいて、キャップの着脱を繰り返しても、その装飾柄がキャップの内側面によって擦られて損傷するおそれのない、キャップ付きペンを提供することを課題とする。
【解決手段】装飾柄表現部26を有するペン先部を備えた軸部1とペン先部に被装されるキャップ11とから成るペンであって、キャップ11は、外筒13と、その内側に形成された外筒13よりも短寸の内筒14とを有していて、外筒13はペン先部を非接触状態にてカバーし、内筒14はペン先部の芯保持部23を密に嵌合保持する。 (もっと読む)


【課題】力の弱い人や手先が余り器用ではない人であっても容易に取り扱うことができるランヤード装飾用アクセサリーを提供することを課題とする。
【解決手段】装飾板1の裏面にランヤード紐10を抱持する金属製留め具2を備え、留め具2は、中程部分が装飾板1の裏面に固定され、固定されていない両端部がそれぞれ丸められて内方向に延ばされることにより各端部に抱持部4、5が形成され、一方の抱持部4から延びる板材の先端部は内方向に傾斜する先端傾斜部6とされ、他方の抱持部5から延びる板材の先端部は、先端傾斜部6との間に間隙8を保持して外方向に小さく丸められて湾曲端部7とされ、間隙8は、先端傾斜部6が押されることによって開き、押圧力が解除されると元の状態に復帰する。 (もっと読む)


【課題】装飾板の厚さは従来のままで、表現した絵柄等に、従来の場合よりも奥行きのある立体感を醸出することができる透過性装飾板を提供することを課題とする。
【解決手段】装飾デザインとして近景、中間景、遠景に区分けされた3種を含み、透過性板材1の表面には、近景に区分けされた装飾デザイン2が白地印刷された上に重ねて表現され、透過性板材1の裏面には、中間景及び遠景に区分けされた装飾デザイン3、4が表面側から透視できるように表現され、そのうちの中間景に区分けされた装飾デザイン3の上にのみ白地印刷が施されて成る。 (もっと読む)


【課題】気化容器3内のスモーク液1を効率的に加熱し、メンテナンスの容易化を図る。
【解決手段】本発明のスモーク発生装置は、スモーク液1を気化容器3に供給し、誘導加熱コイル4で気化容器3を高周波誘導加熱することにより、気化容器内に供給されたスモーク液1を加熱してスモーク2を発生させ、この発生したスモークを外部に放出する。
さらに、気化容器3を、筒体の軸方向の両端を一対の側板で蓋した筒状容器に形成する。誘導加熱コイル4を、筒状容器に形成された気化容器3に対して、着脱自在に設けられ、装着状態時には気化容器の外周面を所定の隙間を介して覆う筒状に形成されたケーシング6に収納している。 (もっと読む)


【課題】ドア引き込まれ検出装置の据付け時における現場での組立工数の削減を図ったドア引き込まれ検出装置を提供する。
【解決手段】戸開閉方向に変位可能なコーナーガード22とコーナーガード22の変位に応じて戸袋内への異物の引き込まれを検出するリミットスイッチ26をベースプレート21上に配置して異物検出ユニット20とするとともに、出入口1を構成する縦枠2のうち戸閉方向側であって且つスライドドアに近接する角縁部に上下方向に沿って取付スロット6を開口形成し、この取付スロット6の戸閉方向側開口部をコーナーガード22にて閉塞するようにして異物検出ユニット20を取付スロットに挿入した上で、ベースプレート21を取付部として異物検出ユニット20を縦枠2に着脱可能に取り付ける。 (もっと読む)


【課題】モルタル等建築物・造形物の表層の剥落を有効に防止できて安全であり、また、モルタル等建築物・造形物に防水性を付与して、金網、鉄筋、鉄骨等の内部支持体の腐食を防止し、以て、当該建築物、造形物等の耐久性を高め得る高品質のモルタル等建築物・造形物の表層剥落防止及び防水工法を提供することを課題とする。
【解決手段】金網、鉄筋、鉄骨等を用いて組立てた支持体を包むようにして、モルタル等で所望形状に造形する造形体製造工程、前記造形体1にプライマー2を塗布する下塗り工程、前記プライマー2の上にウレタンコーティング樹脂を吹き付けてウレタンコーティング層3を形成するウレタンコーティング工程、前記ウレタンコーティング層3表面の脂、埃等の異物を除去するウレタンコーティング層3の脱脂・除埃工程、前記脱脂・除埃処理したウレタンコーティング層上にペイント仕上げをするペイント工程から成る。 (もっと読む)


【課題】格納容器内にパイロを装填した後、当該容器を水密状態に保持することが容易で、水中において何時間もの間その水密状態を保持することができ、パイロの装填作業も容易なパイロ等の花火水中格納用水密容器を提供することを課題とする。
【解決手段】パイロ、打上げ花火等の花火を装填する金属製パイプ11と、前記パイプ11の上面開口を水密状態に閉塞するキャップ12とから成り、前記キャップ12は、樹脂製筒体14の上面開口を起爆に伴って破損し得る蓋材15で封止したものであることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 回答者から収集された大量のデータの中から、回答者の連想における結びつきが強い概念を抽出する。
【解決手段】 テキストマイニング装置は、複数のテキストT1〜Tm(mは整数)を記憶するテキスト記憶部と、複数のワードW1〜Wn(nは整数)を記憶するワード記憶部と、複数のテキストT1〜Tmの各々に対して、複数のワードW1〜Wnとの照合を実行して一致する文字列が含まれるか否かを示す存在情報P1〜Pnを生成する存在情報生成部と、複数のテキストのうち第i番目の存在情報Piと第j番目の存在情報Pjとが同一であるテキストの数C(i,j)を算出する共起数算出部と、C(i,j)を成分とするクロス集計表のカイ2乗値を算出し出力するカイ2乗値算出部とを備える。 (もっと読む)


1 - 10 / 12