ザ・コールマン・カンパニー・インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 44


【課題】安全かつ容易な操作で、テーブルの天板などや、コンロの鉄板や金網などの載置面を上下動可能とする簡易小型の昇降装置、および簡易小型の昇降装置を利用した調理用コンロを提供する。
【解決手段】昇降装置1は、載置面21の左右両端部の下方に1対の昇降機構2を備え、昇降機構2は基部3とテレスコープ状に伸縮可能な2以上の嵌合体から構成され、上端部が載置面21に下端部が基部3に固定される。昇降体4の昇降方向に伸長し、上端部が嵌合体に回動可能に連結されている支持体5と、支持体5の下端部に回動可能に連結され、支持体5を上下動させるためのレバー6と、レバー6が伸長する方向に昇降体4から離間した位置に設けられるレバー6の支点と、昇降体4の上端部と基部3の下端部とを連結し、昇降体4に対して下向きの力を付与する弾性支持体8とを備え、レバー6を上下動することにより載置面21を上下動させることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ひじ掛け部材が、その中間部から前端部にかけて他の部材に支持されていない、棒状に折り畳み可能な収束型の折畳み椅子を提供する。
【解決手段】1対の側方脚構造、1対の座面支持構造、1対のひじ掛け構造、これらの構造を連結する前後2つの連結構造とを備え、各側方脚構造は、下半部が前脚を構成し、上半部が背もたれ支持部を構成する第1の側方交差部材と、第1の側方交差部材の中間部に上端寄り部が回動可能に連結され、後脚を構成する第2の側方交差部材とを備え、各座面支持構造は、第1の側方交差部材の下端寄り部に回動可能に連結され、伸縮可能な前柱体と、前端寄り部が前柱体の上端部に回動可能に、かつ、後端部が第2の側方交差部材の上端寄り部に回動かつ摺動可能にそれぞれ連結された座面支持部材とを備え、各ひじ掛け構造は、その後端部から中間部の間で前記側方脚構造の一方または両方の交差部材に支持され、その中間部からその前端部にかけて他の部材により支持されていない。 (もっと読む)


【課題】暖房用の野外炉としても、調理用のコンロとしても、使い勝手がよく、適切かつ十分な火力が得られる構造を実現する。
【解決手段】燃料の燃焼部を囲う部分である本体部分1aを、基部5と、基部5に上下方向の変位を可能に設けられた嵌合部6と、別体の燃料受け皿4から構成する。嵌合部6を上方に引き上げた状態で、嵌合部6の下端縁から内方に突出する状態で設けた下側鍔部7を、基部5の両側面に設けた係止部材3により支承することで、嵌合部6を上方位置に保持する。 (もっと読む)


【課題】運搬時や保管時に分解できて、中央部にたき火台やバーベキュー用コンロ等を配置するための開口を有し、安定性に優れる構造を実現する。
【解決手段】第1天板10と、第1天板10の長さ方向両側面から長さ方向外方に突出した状態で設けられた、1対の腕部11とを有する、1対の第1テーブル片7と、第2天板12と、第2天板12の長さ方向両端部に設けられ、前記腕部11の1つを水平に受け入れて支持する、1対の支持部13とを有する、1対の第2テーブル片8と、2個以上の脚部9と、を備え、テーブル面4aの中央部に開口5aを有するように、矩形状に組み立てられる。 (もっと読む)


【課題】折り畳み式キャンプ用コンロにおいて、器具の収納または、搬送中に保護することが出来る様にする。
【解決手段】折り畳み式キャンプ用コンロ20は、二つ折り(クラムシェル24,26)の形状をとり、2つのクラムシェルが外方に折り広げられると、少なくとも2つの調理面が現れるようになっている。それぞれのクラムシェルは、別個の回転軸を中心に回転する。クラムシェルの燃料トレイン28,30は、回転軸に配置される。レギュレータとマニホルドの組立体が、容器からコンロにガスを供給するために備えられる。マニホルドは、レギュレータから送られたガスを分配し、コンロの両サイドにそれぞれ導く。それぞれのクラムシェルは、調理グレイトを有する。調理グレイトは、平面視で対称であるが、互いにわずかにオフセットされているので、調理グレイトが互いに入れ子状となるように、クラムシェルを相互に内方に折り畳むことができる。 (もっと読む)


手持ちの状態のみならず、横にした状態、立てかけた状態、あるいは、吊り下げた状態で、使用することができる、スポットライトを提供する。本発明のハンドヘルド・スポットライト(10)は、ハウジング(20)に枢動可能に取り付けられたハンドル(30)を備える。ハンドル(30)は、ハウジング(20)から出射される照射ビームの方向に平行な180°の円弧に沿った複数の位置に係止することが可能となっている。 (もっと読む)


【課題】ワークライトを、いろいろな取り付け面に、さまざまな向きで取り付けることができる、単純なシステムを提供する。
【解決手段】本発明の携帯型電気式ワークライト(10)は、ステンレス製のストラップ保持バー(43,44,45)、および、着脱可能な締結手段を備えた柔軟性ストラップ(50)を有する、調節可能なストラップシステムを備え、少なくとも2つの異なるストラップ配置により、取り付け面に固定可能となっている。 (もっと読む)


内部への通気を可能とする、テントまたはシェルタ用のベント22を提供する。ベント22は、中央に位置し、ベントフラップ24を縦方向に横切るベントポール30により支持される。ベントポール30は、使用時において、ベントフラップ24を開いた位置に支持するために十分な弾力を有する構造を形成するが、簡単に取り外すことができ、収納に際して折り畳むことができる。好ましくは、ベントポール30は、ベントフラップ24に沿って縦方向に、かつ、ベントフラップ24の外縁28に位置する開口部36に対してほぼ直角方向に伸長する。 (もっと読む)


【課題】寝袋の外側に出たユーザの頭部、腕、および/または胴体のために快適で柔らかいクッションを提供する。
【解決手段】頭部(22)を有する袋(10)と、該袋の外側を覆う外側カバー(46)と、前記袋(10)の内側に裏張りされており、前記袋(10)の前記頭部(22)から外側に延び、かつ、詰め物(50)を備える部位を有する内側ライナー(48)と、を備える。前記外側に延びる部位は、前記外側カバー(46)の外側部位に取り付けられていることが好ましく、また、前記外側に延びる部位は、前記外側部位を2.54cm以上覆って延在することが好ましい。 (もっと読む)


本発明は、複数の着脱可能な調理面を有するポータブル調理アセンブリを提供する。ポータブル調理アセンブリに設けられ、ロック位置では調理面と嵌合し、ロック解除位置では調理面を解放するよう作動するロック機構により、使用時に、調理面が調理アセンブリ内に設置してロックされ、この調理面で調理が可能となる。また、これらの調理面は、調理アセンブリ内に積み重ねて収納することが可能であり、収納および運搬の容易化が図られている。
(もっと読む)


1 - 10 / 44