説明

ファイザー・インクにより出願された特許

121 - 130 / 302


卵キャリアから除去することを指定された卵が、卵除去装置により除去されたかどうかを、自動的に決定する方法と装置が提供される。卵ピッカーが卵をピックアップする為に動くとき、卵キャリアの上でかつ卵キャリアを横切る進路に沿って、光が放射される。卵ピッカーが移動したとき光路が遮断される時間長を測定し、卵がキャリアから除去されたかどうかを決定する為に使用する。別の装置と方法が、不具合のある卵ピッカーを検出する為に提供される。検出装置は、卵キャリア内の卵の数を検出する。制御装置は卵ピッカーと検出装置をモニターする。制御装置は、卵数が卵キャリアの卵カウント数から所定の量変化したとき、決定する為、卵キャリア内の卵数を算定する。
(もっと読む)


【課題】哺乳動物における寄生虫侵襲の処置方法、および駆虫剤組成物を提供する。
【解決手段】哺乳動物における寄生虫侵襲の処置方法であって、該哺乳動物に(a)2−デスオキソパラヘルクアミドおよび(b)アバメクチンの有効量を同時に、または連続して投与することからなる方法及び、(a)2−デスオキソパラヘルクアミドおよび(b)アバメクチンを含有してなる駆虫剤組成物。 (もっと読む)


液体を分注するための液体ポンプが提供される。このポンプは、複数のシリンダーを内部に画成する本体を備え、各シリンダーは内部に配置されるそれぞれのピストンを有し、各シリンダーおよびそれぞれのピストンは、それらの間の嵌合が分注すべき液体の漏れを実質的に防止するような形状にされ、構成される。そのような液体ポンプは、カプセルなどの薬剤投薬剤形を液体薬剤成分で充填するために使用することができる。 (もっと読む)


【課題】ヤヌスキナーゼ−3(「Jak3」)の阻害剤は、ドライアイ障害および眼の湿潤を必要とする他の障害を治療するために有用である。
【解決手段】眼の障害を治療するのに有用なJak3阻害剤には、化合物3−{(3R,4R)−4−メチル−3−[メチル−(7H−ピロロ[2,3−d]ピリミジン−4−イル)−アミノ]−ピペリジン−1−イル}−3−オキソ−プロピオニトリルがある。 (もっと読む)


CpG免疫賦活性モチーフ、ならびに二重鎖および高次構造を含めた二次構造をin vitroおよびin vivoで形成することができる第2のモチーフを含有する免疫賦活性オリゴヌクレオチドを開示する。これらには、5’TCGTCGTTTTCGGCGCGCGCCGT3’(配列番号1)を含む塩基配列を有する、核酸、または薬学的に許容できるその塩が含まれ、ここで、それぞれのCはメチル化されておらず、3’は核酸の3’末端を指す。オリゴヌクレオチドは、B細胞およびNK細胞を活性化し、I型インターフェロンおよびインターフェロン−γの発現を誘発する。オリゴヌクレオチドは、アレルギー、喘息、感染、および癌を含めた様々な障害および状態の治療に有用である。単一薬剤および組合せ療法としてのその使用に加えて、開示したオリゴヌクレオチドは、ワクチン中のアジュバントとして有用である。
【図1】

(もっと読む)


本発明は、式(I)の化合物および薬学的に許容されるその塩、そのような化合物の調製方法、その調製で使用する中間体、それを含有する組成物、ならびにそのような化合物の抗炎症薬としての使用に関する。
【化1】

(もっと読む)


本発明は、式(I)の化合物および薬学的に許容できるその塩、その合成ならびにRaf阻害剤としてのその使用を対象とする。
【化1】

(もっと読む)


本発明は、所望の乳生産形質をゲノムマーカー指数の使用を介して改善する方法を提供する。ゲノムマーカー指数の計算に用いられる複数のマーカーに関して動物の遺伝子型を決定する方法も提供する。本発明は、繁殖の潜在的親動物を精選するため、および改善された乳業産物を生産するために、動物を所定の使用に選択するか、割り当てる方法も提供する。
【図1】
(もっと読む)


本発明は、式中のR1、R2、R3A、R3B、R4、R5、X、mおよびnが本明細書で定義される通りである式I(I)の化合物または薬学的に許容できるその塩に関する。このような新規のベンズアミダゾール誘導体は、哺乳動物における癌などの異常な細胞増殖を治療するのに有用である。本発明はまた、哺乳動物、特にヒトにおける異常な細胞増殖を治療する際にこのような化合物を使用する方法およびこのような化合物を含有する医薬組成物に関する。
【化1】

(もっと読む)


本発明は、式(I)Iの化合物および薬学的に許容できるその塩、その調製プロセス、その調製で使用される中間体ならびにこのような化合物を含有する組成物および抗炎症剤としてのこのような化合物の使用に関する。
【化1】

(もっと読む)


121 - 130 / 302