説明

株式会社ハタノ製作所により出願された特許

1 - 10 / 40


【課題】吐出側の開口にゴミ詰まり等が発生しても、お湯が浴槽内に確実に供給することができる浴槽用給湯口アダプターを提供する。
【解決手段】本発明は、槽内突出部4の周側壁42の両側に第1,第2開口42a,42bが設けられるとともに、内部に第1,第2流路43a,43bが設けられ、吸込側の開口から吸い込まれた浴槽内のお湯が、吸込側の流路に吸い込まれて浴槽外に流出されるとともに、浴槽外から吐出側の流路に供給されたお湯が吐出側の開口から浴槽内に吐出するようにした浴槽用給湯口アダプターを対象とする。槽内突出部4の前壁5における吐出側の開口の縁部に、吐出側の流路内を前方に開放する吐出側の前方開放部49aが設けられている。 (もっと読む)


【課題】流路の通水性が良く、異物侵入を防止できる給湯口アダプターを提供する。
【解決手段】本発明は、槽内突出部4の外壁に開口42a,42bが設けられるとともに、流路43a,43bが設けられ、吸込側の開口から吸い込まれた浴槽内のお湯が、吸込側の流路に吸い込まれて浴槽外に流出されるとともに、浴槽外から吐出側の流路に供給されたお湯が吐出側の開口から浴槽内に吐出するようにした浴槽用給湯口アダプターを対象とする。吸込側の流路における吸込側の開口の近傍に、ストレーナ7が設けられる。ストレーナ7は、対向し合う2つの対向面のうち、一方の対向面に、所定の間隔おきに設けられた複数の一方突起71と、他方の対向面に、複数の一方突起71の各間に対応してそれぞれ設けられた複数の他方突起75と、を備え、両突起71,75間に、通水部70として隙間が形成されている。 (もっと読む)


【課題】吐出側の開口にゴミ詰まり等が発生しても、お湯が浴槽内に確実に供給できて、良好な撹拌効果も得ることができる浴槽用給湯口アダプターを提供する。
【解決手段】本発明は、槽内突出部4の周側壁42の両側に第1,第2開口42a,42bが設けられるとともに、内部に第1,第2流路43a、43bが設けられ、吸込側の開口から吸い込まれた浴槽内のお湯が、吸込側の流路に吸い込まれて浴槽外に流出されるとともに、浴槽外から吐出側の流路に供給されたお湯が吐出側の開口から浴槽内に吐出するようにした浴槽用給湯口アダプターを対象とする。槽内突出部4における前壁5の前面側に補助回路50aが設けられる。補助回路50aの一端口51aが吐出側の流路に連通し、かつ他端口が吐出側の開口の近傍において槽内突出部4の外側に開放される。補助回路50aの他端口52aが、吐出側の開口に対しほぼ同じ方向に向けて開口される。 (もっと読む)


【課題】供給されるお湯の流量にかかわらず、遮断弁が適切に作動する高温差し湯式浴槽用出湯具を提供する。
【解決手段】本出湯具は、浴槽外から供給されるお湯を導入する吐出流路Aと、吐出流路Aを通過したお湯を浴槽内に吐出する吐出口45と、作動時に吐出流路Aを遮断してお湯の供給を停止する遮断弁53と、吐出口45の下流側における一側方に配置され、かつ所定の温度以上のお湯を感知した際に遮断弁53を作動させる形状記憶部材55と、を備える。吐出口45の内部に、吐出口45から吐出されるお湯の一部を他側方に誘導してお湯を拡散させるための拡散誘導部46が設けられる。 (もっと読む)


【課題】お湯が吐出口から安定した状態で吐出される浴槽用出湯具を提供する。
【解決手段】本出湯具は、パイプ部31が浴槽の側壁Wに貫通状態に配置されるとともに、そのパイプ部31に連通する吐出口45を有する流路仕切部材3と、パイプ部31に連通接続するパイプ接続部11を有し、パイプ状の外管接続部13が浴槽外に配置される槽外取付部材1と、パイプ部31およびパイプ接続部11により構成される流路を、軸心方向流路A1,A2としたとき、その軸心方向流路の上流側に設けられ、かつ軸心方向に沿って配置される整流板63を有する整流部材6と、を備える。浴槽外から外管接続部13を介して軸心方向流路A2に導入されたお湯が、方向転換して整流部材6および軸心方向流路A1を通って吐出口45から吐出される。 (もっと読む)


【課題】構造の簡素化および小型化を図りつつ、自己発電できる浴槽用給湯口アダプターを提供する。
【解決手段】本発明は、往き流路および戻り流路に、お湯が内部を流通する発電室が設けられる。発電室7a,7bに、圧電素子を含む圧電素子板が設けられ、発電室7a,7bに、その内部を流通するお湯によって可動する可動体が設けられる。可動する可動体がが圧電素子板に衝突することによって圧電素子が作動し、電力が発生するようにしている。 (もっと読む)


【課題】構造の簡素化および小型化を図りつつ、自己発電できる浴槽用給湯口アダプターを提供する。
【解決手段】本発明は、往き流路および戻り流路に、お湯が内部を流通する発電室7a,7bが設けられる。発電室7a,7bに、圧電素子を含む圧電素子板72が、その端部が揺動可能に取り付けられる。発電室7a,7bの内部を流通するお湯に従って、圧電素子板72の端部が揺動することによって圧電素子が作動し、電力が発生するようにしている。 (もっと読む)


【課題】構造の簡素化および小型化を図りつつ、自己発電できる浴槽用給湯口アダプターのカバー部材を提供する。
【解決手段】本発明は、アダプター本体の槽内突出部4を覆う態様に着脱自在に取り付けられる浴槽用給湯口アダプターのカバー部材を対象とする。お湯を浴槽内に吐出する吐出流路と、浴槽内のお湯を吸引する吸引流路とを備える。吐出流路および吸引流路のうち少なくともいずれか一方の流路上に、お湯が内部を流通する発電室7a,7bが設けられる。発電室7a,7bに、圧電素子を含む圧電素子板72が設けられる。発電室7a,7bの内部を流通するお湯に基づき圧電素子板72の圧電素子が作動し、電力が発生する。 (もっと読む)


【課題】設置対象の新配管に連結した際に新配管が径大に変形膨張することを防止できると共に新配管と連結手段とを強固に連結できて、既設配管内に新配管をスムーズに引き込むことができる配管牽引用治具を提供する。
【解決手段】配管牽引用治具1は、長尺の牽引案内手段2と、設置対象の配管90の端部に外嵌される円筒状のスリーブ3と、一端側に配管90の端部の内部空間に挿入嵌合される挿嵌部12を有すると共に他端側に牽引案内手段2に連結するための連結部13を有する連結手段4とを備え、スリーブ3の外径は、配管90の外径と同一である又は配管90の外径より小さいことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】配管内の剥離した内層フィルムを容易に除去することができる、配管内の剥離フィルム除去装置を提供する。
【解決手段】剥離フィルム除去装置60は、回転駆動手段61と、配管内の剥離フィルムに回転しながら接触することにより該剥離フィルムを巻き取るフィルム巻取手段62と、一端が回転駆動手段61に接続され、他端がフィルム巻取手段62に接続された回転軸63とを備え、回転駆動手段61を駆動させることにより回転軸63を介してフィルム巻取手段62が回転することを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 40