説明

株式会社沖データシステムズにより出願された特許

1 - 10 / 259


【課題】画像データの中に、バーコードや2次元コードといった印刷コードが含まれているような場合、印刷したときに縮尺が変わると機能を果たせなくなる問題があった。
【解決手段】
プリンタ4に画像データを出力する情報処理装置1において、画像データの画像全体サイズを画像データ蓄積部11から抽出する抽出部13と、前記抽出部13が抽出した画像データに適応させる用紙サイズと用紙サイズの印刷可能領域とを対応付けて格納する印刷用紙サイズ情報テーブル15と、前記抽出部13で抽出された前記画像全体サイズに基づいて前記印刷用紙サイズ情報テーブル15から用紙サイズを選択して印刷可能領域を取得する取得部14と、前記取得部14で取得された印刷可能領域により画像データの表示対象領域を決定して画像データを変更して印刷処理する制御部16を備えている。 (もっと読む)


【課題】クラッチ歯の先端間隔のばらつきを吸収してふたつのクラッチ歯を噛合させる。
【解決手段】複数の第1の嵌合歯を有する固定ギアと、それぞれの前記第1の嵌合歯と嵌合する複数の第2の嵌合歯を有する移動ギアとを有し、前記固定ギアおよび前記移動ギアが同軸上に設けられたギア装置において、それぞれの前記第1の嵌合歯およびそれぞれの前記第2の嵌合歯のうち、ひとつの嵌合歯を、他の嵌合歯より長く形成した。 (もっと読む)


【課題】印刷装置の原点位置の確認動作における動作時間を短縮する手段を提供する。
【解決手段】印刷ヘッドが搭載されたキャリッジを主走査方向に往復移動させるキャリッジ制御部と、印刷ヘッドに印刷データを供給する印刷制御部と、印刷ヘッドにより印刷された記録媒体を搬送する搬送部と、キャリッジの移動方向の一の端部に設定された原点位置に設けられた位置検出部と、位置検出部によりキャリッジの原点位置の確認を行う位置制御部とを有し、位置制御部は、印刷終了後のキャリッジ位置から位置検出部までキャリッジが移動する時間と、位置検出部から次の印刷開始位置までキャリッジが移動する時間との和が、印刷終了後から次の印刷位置まで記録媒体を搬送する時間より短い場合に、位置検出部によるキャリッジの原点位置確認動作を行う。 (もっと読む)


【課題】感光体ドラム等で構成された画像形成機構の寿命を延伸させる。
【解決手段】印刷媒体を収納する複数の給紙トレイと、それぞれの前記給紙トレイから印刷媒体を搬送する給紙機構と、前記給紙機構で搬送された印刷媒体に画像を形成する画像形成機構とを備えた画像処理装置において、前記給紙機構により前記給紙トレイから搬送された印刷媒体が前記画像形成機構に到達するまでの時間から前記画像形成機構で画像を形成するまでに要する時間を減算した時間を画像形成待ち時間として記憶する記憶部と、前記給紙機構が前記給紙トレイから印刷媒体の搬送を開始してから前記画像形成機構に画像の形成を開始させるまでの待機時間を前記画像形成待ち時間に基づいて決定する制御部とを備えた。 (もっと読む)


【課題】挿入された用紙が厚紙であってもその用紙を確実に給紙できるようにする。
【解決手段】突き当てられた媒体の斜行を補正した後、該媒体を挟持して搬送する搬送ローラ対を備えた印刷装置において、媒体と接触して前記搬送ローラ対に該媒体を突き当てる扇状部が形成された突き当てローラと、前記突き当てローラの回転量を制御する制御手段とを有し、前記制御手段は、所定条件に基づいて前記突き当てローラの扇状部の停止位置を変更するようにした。 (もっと読む)


【課題】アーマチュアの回転支点の浮きを防止する。
【解決手段】端部に印字ワイヤが取り付けられ、回動自在に設けられたアーマチュアを有する印字ヘッドにおいて、前記アーマチュアの回転支点と接触するヨークと、前記ヨークとの間で前記アーマチュアを挟んで、前記アーマチュアの回転支点を前記ヨークに押圧する片持ち梁構造の弾性部材と、前記弾性部材の一端部を固定するとともに前記弾性部材との間に空隙を形成しつつ前記弾性部材を覆う筐体と、前記筐体と前記弾性部材との間に、前記筐体および前記弾性部材に接触する押圧部材とを備えた。 (もっと読む)


【課題】図形等を形成する情報を組み合わせてラスタデータを生成する際の視覚的な品質を改善することができる画像処理装置を提供する。
【解決手段】描画形状を生成する描画形状生成手段と、線分情報に基づいて描画形状を生成するための中間データを生成する中間データ生成手段とを備え、図形を描画可能な画像処理装置において、前記中間データ生成手段は、隣接する図形の接続点側の頂点を決定する接続点側頂点判定手段と、前記接続点側頂点判定手段にて決定した頂点を含む頂点で形成される接続図形を生成する接続図形生成手段とを有する。 (もっと読む)


【課題】用紙を斜行させずに搬送するための手段を提供する。
【解決手段】用紙の両端のスプロケット孔に挿入するスプロケットピンを有する一対のトラクタベルトを用紙の幅方向に設け、該トラクタベルトを回転させることによって用紙を搬送する用紙搬送装置であって、用紙両端のスプロケット孔の位相ずれに合わせて、一方のトラクタベルトのスプロケットピンと他方のトラクタベルトのスプロケットピンとの位相をずらす調整機構を前記一方のトラクタベルト側に設けたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 ラスタデータ生成の際の視覚的な品質を向上し、本来の形状に近い図形を描画できる図形処理装置を提供する。
【解決手段】 入力図形の座標情報を走査して、描画領域を算出する描画領域算出部121を有する図形処理装置において、前記座標情報の走査方向と垂直な方向の長さに応じて前記描画領域を補正する描画領域補正部204を有する。 (もっと読む)


【課題】一般使用者が印刷や複写をする際には、その使用目的に合わせてコントロールパネル中の設定用のキー操作を行い、所望の印刷等を行なう。その時、思わぬ操作ミスなどによって、通常モード以外の特殊モードに設定を間違える可能性が多々あり、それによって通常の機能が果たせなく印刷等ができなくなる問題があった。
【解決手段】画像形成手段を動作設定させる通常モードに設定するための通常モード設定手段と、特定者用の特殊モードに設定するための特殊モード設定手段とを備えた画像形成装置において、本体内に配置されて第1情報を出力する発信部と、前記第1情報の受信が可能な第1位置と前記第1情報の受信が不可能な第2位置に位置決めされる受信部と、前記受信部が第2位置で特定情報を受けると前記特殊モードの入力を有効とするモード遷移ロック手段とを含む画像形成装置。 (もっと読む)


1 - 10 / 259