ビーエーエスエフ ソシエタス・ヨーロピアにより出願された特許

1 - 10 / 847


【課題】芳香族またはヘテロ芳香族ニトリルを、芳香族またはヘテロ芳香族炭化水素から製造する新規かつ改善された方法を提供する。
【解決手段】一般式(I)の芳香族または、ヘテロ芳香族ニトリルを、


酸化バナジウム0.5〜20重量%を含有しかつ平均直径が10〜80%相異する2〜30の粒子画分からなり、担体は0.6〜1.2kg/lの嵩密度を有する担体付触媒を用いて、芳香族またはヘテロ芳香族炭化水素からアンモニアおよび酸素または酸素含有ガスを用いて製造する。 (もっと読む)


【課題】有害菌類、ことにボトリチス菌を防除する可能性を改善する組成物の提供。
【解決手段】固体または液体担体中に、
(A)下式


で表わされ、かつ R’が、−N(OCH3)−CO2CH3を意味し、 R’’が、フェニルオキシメチレンを意味する場合の、チトクロム錯体IIIの呼吸を抑止する、少なくとも1種類の作用成分Iと、 (B)下式


で表わされるアミド化合物とを含有する有害菌類防除組成物。 (もっと読む)


【課題】吸水性のフォーム状の架橋ポリマーを提供する。
【解決手段】前記ポリマーは、(I)第一工程で、
a)酸基を有し、少なくとも50モル%が中和されているモノエチレン性不飽和モノマー
b)場合により他のモノエチレン性不飽和モノマー
c)架橋剤
d)開始剤
e)少なくとも1種の界面活性剤0.1〜20重量%
f)場合により少なくとも1種の可溶化剤および
g)場合により増粘剤、気泡安定剤、重合調節剤、充填剤および/または気泡核形成剤
を含有する重合可能な水性混合物を発泡させ、その際ラジカルに対して不活性のガスの微細な気泡を分散させることにより発泡を実施し、
(II)第二工程で、フォーム状ヒドロゲルを形成し、場合によりフォーム状ポリマーの含水量を1〜60重量%に調節して、発泡した混合物を重合することにより得られる。 (もっと読む)


【課題】新規のカルボキシル基及びポリアルキレンオキシドエーテル−側鎖を含有するポリマーを提供する。
【解決手段】カルボキシル基及び式I
【化1】


の側鎖を含有する、水溶性又は水に分散性のポリマーにおいて、該ポリマーは、
重合すべきモノマーの量に対して、カルボキシル基を有し、かつエチレン性不飽和C3〜C6−モノカルボン酸及びこれらの塩からなる群から選択されるエチレン性不飽和モノマーA3〜50重量%、及び
式Iの側鎖を有するエチレン性不飽和モノマーB50〜97重量%
重合すべきモノマーに対して、ホスフィン酸(H3PO2)、ホスホン酸(H3PO3)及びこれらの塩から選択される燐含有化合物0.1〜50重量%の存在でラジカル共重合することにより得られ、その際、該ポリマーは5000〜150000ダルトンの範囲の重量平均分子量Mwを有する。
【効果】鉱物性建材用の添加物として有利な特性を有する。 (もっと読む)


【課題】コリネバクテリウム−グルタミカムにおける過程(酸化的リン酸化など)による糖などの炭素化合物の代謝およびエネルギー分子の生成に関連するSMP核酸およびタンパク質分子を提供する。
【解決手段】特定の配列からなる群より選択された、単離されたコリネバクテリウム−グルタミカムの核酸分子、またはその相補物。Corynebacterium glutamicum ATCC13032株の全ゲノムDNAを抽出する。そのDNAを用いてプラスミドまたはコスミッドライブラリーを作製する。ライブラリーの塩基配列を決定する。その配列をコンピューター解析にかけて機能解析を行なう。選択されたライブラリーを発現系で用いその機能を確認する。 (もっと読む)


【課題】着色料調製品及び記録流体に用いられる分散バインダーを提供する。
【解決手段】過分岐ポリウレタン、又は変性過分岐ポリウレタンを、メラミン誘導体と、混合することにより分散バインダーが得られた。 (もっと読む)


【課題】ホスホエノールピルビン酸:糖ホスホトランスフェラーゼ系タンパク質をコードするコリネバクテリウム−グルタミカム遺伝子の提供する。
【解決手段】コリネバクテリウム−グルタミカグルタミカム由来の新規PTSタンパク質をコードする核酸を単離し、更に、アンチセンス核酸分子、PTS核酸分子を含む組み換え発現ベクター、および発現ベクターが導入される宿主細胞を調製する。また、単離されたPTSタンパク質、突然変異させられたPTSタンパク質、融合タンパク質、抗原性ペプチド、およびC.グルタミカムから得られたPTS遺伝子の遺伝子操作に基づく所望の化合物の製造を改善することができる。 (もっと読む)


【課題】コリネバクテリウム−グルタミカムにおける過程(酸化的リン酸化など)による糖などの炭素化合物の代謝およびエネルギー分子の生成に関連するSMP核酸およびタンパク質分子を提供する。
【解決手段】コリネバクテリウム−グルタミカムの酸化的リン酸化なによる糖などの炭素化合物の代謝およびエネルギー分子の生成に関連する特定の配列からなる群より選択された、単離された核酸分子、またはその相補物。該核酸分子を含むベクター。該核酸分子の発現により、ファインケミカルの製造が調節される宿主細胞。 (もっと読む)


【課題】恒常性および適応に関連するタンパク質をコードするコリネバクテリウムグルタミカム遺伝子およびそのファインケミカル製造調節への利用の提供。
【解決手段】単離された核酸分子、指示されたHA核酸であって、コリネバクテリウムグルタミカム由来の新規HAタンパク質をコードするもの。アンチセンス核酸分子、HA核酸分子を含む組み換え発現ベクター、および発現ベクターが導入される宿主細胞。さらに単離されたHAタンパク質、突然変異させられたHAタンパク質、フュージョンタンパク質、抗原性ペプチド、およびC.グルタミカムからの、この生物のHA遺伝子の遺伝子操作に基づく所望の化合物の製造を改善するための方法。 (もっと読む)


【課題】コリネバクテリウム−グルタミカムにおける過程(酸化的リン酸化など)による糖などの炭素化合物の代謝およびエネルギー分子の生成に関連するSMP核酸およびタンパク質分子を提供する。
【解決手段】コリネバクテリウム−グルタミカムにおける糖などの炭素化合物の代謝およびエネルギー分子の生成に関連する配列群より選択された単離された特定配列の核酸分子またはその相補物、および、該核酸分子を含むコリネバクテリウム属またはブレビバクテリウム属の細胞。該細胞を用いたアミノ酸などのファインケミカルを製造する方法、および、コリネバクテリウム−ジフテリアの存在または活性を検出する方法。 (もっと読む)


1 - 10 / 847