説明

コスモ・イーシー株式会社により出願された特許

11 - 12 / 12


【課題】 異なるプレイ料金(パチンコ玉1個当たりの換算プレイ料金)によるプレイモードで遊技可能なパチンコ遊技機に用いるのに適したパチンコ玉発射装置を提案すること。
【解決手段】 パチンコ遊技機4のパチンコ玉発射装置10は、第1〜第4位置44(1)〜44(4)を経由する水平な円弧状の移動軌跡に沿って玉ポケット44を往復移動させ、第1位置で発射玉を供給し、第2位置で追加玉を受け入れ、第3位置で持ち玉を受け入れ、第4位置で持ち玉を回収できるようになっている。追加玉供給口15a、持ち玉回収口16aの開閉を、玉ポケット44の位置に応じて適切に行えば、持ち玉P1のみ、持ち玉P1よりも多い個数のパチンコ玉P、あるいは持ち玉P1よりも少ない個数のパチンコ玉Pを用いてプレイできる。 (もっと読む)


【課題】 肉体的弱者である女性や高齢者が飼犬を散歩させるとき、直接手で犬鎖や犬紐を握って犬を先導しなくても良いようにする。
【解決手段】 先行者Hである飼主が携行する送信機30から送信される誘導信号を受信する左右一対の受信機25,26を備え、その各受信機が受信する誘導信号の強弱とその差によって送信機30の位置と方向を検知し、前輪27を左右に操舵し且つ後輪16a,16bの駆動速度を自動制御して、先行者Hと一定の距離を保って追尾する飼犬先導車Wによって、それに犬鎖9を介して繋着した飼犬Dを先導し、労力をかけずに安全に飼犬を散歩させることができる。 (もっと読む)


11 - 12 / 12