説明

コスモ・イーシー株式会社により出願された特許

1 - 10 / 12


【課題】乱れのない気泡流を形成可能な泡発生役物を備えた遊技台を提案すること。
【解決手段】遊技台1の泡発生役物5では、泡放出口14aから放出された気泡30によって形成される液体流が上下方向に延びる泡ガイドフィン16によって液体容器11内を上方に導かれるので、液体容器11内に乱流が発生することがなく、液体容器11の底部から上方に向かう複数の上昇液体流が形成される。各泡放出口14aから放出された気泡30は上昇液体流に乗って液体容器11の底部から上方に向かう。この結果、液体容器11の底から上に向かう乱れの無い複数条の気泡の流れが形成され、これを通して、遊技者に、遊技台盤面2上のセンター役物3の表示画面4を目視させることにより、表示画面4上の表示内容の演出効果を高めることができる。 (もっと読む)


【課題】変化に富む気泡の流れを発生させることのできる泡発生役物を備えた遊技台を提供する。
【解決手段】遊技台の盤面に配置されたセンター役物の表示画面4は多層泡発生役物5で覆われている。多層泡発生役物5は、前側泡発生役物5Bと後側泡発生役物5Aからなり、これらが盤面に垂直な方向に積層されている。各泡発生役物の液体容器11A、11B内における気泡30A、30Bの発生、発生した気泡の流れが相互に干渉することはない。これらの泡発生役物5A、5Bにおいて異なる形態で気泡を形成すれば、盤面の前方から見た場合に、これらの異なる気泡の流れが重畳され、奥行きのある立体的な気泡流によって、遊技台の盤面の演出効果が高まる。 (もっと読む)


【課題】種々の『はまり』の発生要件およびその判定方法に適用することができ、『はまり』発生時に遊技者に何らかの利益を付与する技術開発のコストを低減させることができる管理サーバ、および管理サーバとCRユニットからなる遊技状況管理システムを提供する。
【解決手段】複数のパチンコ遊技機4の各々に対応して設けられ、遊技者への玉貸処理を行うCRユニット2との通信を通じて、各パチンコ遊技機4の遊技状況に伴って発生した玉貸処理を含むイベントを記憶する管理サーバ1は、イベントの種別と、複数のCRユニット2から該イベントが発生した1のCRユニット2を特定するユニット番号と、該1のCRユニットで使用された会員カードを特定するカード番号とを、該イベントの発生時刻と共に累積的に記憶したデータを作成するデータ作成手段15を備える。 (もっと読む)


【課題】 1周波型のRTK方式においてサイクルスリップが生じ、RTK測位が中断しても容易、かつ短時間で初期化でき、再び速やかに芝刈作業を行い得る芝刈機を提供する。
【解決手段】 1周波型のGPS装置を搭載し、初期化後、RTK測位をしながら電波航法にて走行する芝刈機において、前記芝刈機には、予めGPS位置座標が特定された目標板を撮像し、その画像を取り込み目標との距離を求めるための2眼カメラが搭載され、前記RTK測位が中断した場合、前記2眼カメラにより前記目標板を撮像し、その画像を取り込み芝刈機に設けられた制御装置の画像解析部で解析し、かつ演算部で演算処理して前記目標板から前記芝刈機搭載のGPS装置までの距離を計測し、測位を行う構成とした。 (もっと読む)


【課題】のめり込み現象に遭遇した遊技者を救済でき、適正な遊技ルールの下での遊技を保証できるようにした遊技者救済方法および遊技者救済システムを提案すること。
【解決手段】遊技管理システム1では、各遊技店2の台間機9において、遊技者が当日内連続した一連の遊技を行い、その消費金額が所定金額以上消費した場合には遊技台8にのめり込み現象が発生したとみなす。のめり込み現象とみなした場合、当該遊技台8の動作が強制終了し、台間機9において、当該遊技者の会員カード12aのプリペイド額を所定金額分だけ加算して、会員カード12aを遊技者に返却する。または、所定額の現金の支払い、所定額の金券の発行または所定額の商品券の発行或いは所定額のプリペイドカードを発行する。一方、偶発的に発生するのめり込み現象に起因する遊技者22の損害を保険会社21と保険契約するカード管理会社4を介して損害保険金が遊技店2に支払われる。 (もっと読む)


【課題】遊技店の静寂なトイレ空間を利用して効率良く各種の情報を遊技客に伝達することのできる遊技店の情報表示システムを提案すること。
【解決手段】遊技店2に設置された情報表示システム1はトイレ4の便器の近傍に設置された映像表示端末6(1)を備えている。映像表示端末6(1)は一般TVの放映画面のみを無音状態で放映しており、遊技客がトイレ4に入り便器の前に立ったことが検出されると、所定時間を置いた後に、表示画面54が所定の宣伝情報に切り替わり、映像および音声が出力される。体温センサ41によって検出された体温に基づき芳香放出器37から香りが一定時間放出される。人が去ると、直ちに一般TVの放映画面に戻る。静寂なトイレ内において、視覚、聴覚および臭覚で認識可能な形態で宣伝情報を出力することによって、効率良く遊技客に情報を伝達できる。 (もっと読む)


【課題】 芝草の刈刃により刈り取った刈草を、集草箱内にスムーズに取り込み、集草箱内に取り込んだ刈草を掻き集めて集草箱外へ自動的に排出し得る集草バケットを提供すること。
【解決手段】 刈草の取り入れ口22と排出口26とを有する集草箱21に、刈草の掻き集め・排出機構を備え、この掻き集め・排出機構を、回転駆動源29に駆動連結された回転軸28と、この回転軸28に第1のブラケット32を介して支持された第1のブレード31と、第1のブラケット32に設けられた支軸33に取り付けられた第2のブラケット35を介して支持された第2のブレード34と、第2のブレード34の先端部に設けられたブラシ36と、前記支軸33と第1のブラケット32と第2のブラケット35とにわたって装着された捩ればね40とを備えて構成した。 (もっと読む)


【課題】所定年齢未満の者がプレイすることを確実に防止可能な遊技管理システムを提案すること。
【解決手段】遊技管理システム1では、遊技店の入口において所定年齢以上の者に対してのみ遊技許可カード10を発行して遊技店内に入場させるようになっている。遊技店内の台間機3での遊技媒体の借り受け時には、遊技者は、遊技許可カード10を挿入し、指紋センサ25によって指先の指紋画像を読み取らせる。遊技許可カード10に記憶保持されている指紋情報と、指紋センサ25で読み取った指紋情報を照合して本人確認を行う。確認が取れた場合にのみ遊技媒体の貸し出しを許可する。入店時および遊技時の双方において本人確認を行うことにより、所定年齢未満の者がプレイすることを確実に防止できる。 (もっと読む)


【課題】芝刈り機の昇降を行う安全性を確保した新規な芝刈り作業車を提供する。
【解決手段】動力源から伝達された動力によって駆動する刈刃を有する芝刈り機と、刈刃に対する動力の伝達または遮断を行うクラッチ機構と、芝刈り機の昇降を行うリフト機構と、クラッチ機構と、前記リフト機構とを作動する作動部とを有し、作動部は、前記芝刈り機を上昇させる場合、芝刈り機が上昇する前に、クラッチ機構によって動力源から刈刃への動力の遮断を行うとともに、当該動力の遮断が行われた後に、リフト機構によって前記芝刈り機を上昇させるようにし、芝刈り機が上昇を開始する際、刈刃駆動を停止させ、安全性を確保する構成とした。 (もっと読む)


【課題】遊技店の静寂なトイレ空間を利用して効率良く各種の情報を遊技客に伝達することのできる遊技店の情報提供システムを提案すること。
【解決手段】遊技店2に設置された情報提供システム1はトイレ4の便器の近傍に設置された情報出力装置6(1)を備えている。情報出力装置6(1)は一般TVの放映画面のみを無音状態で放映しており、遊技客がトイレ4に入り便器の前に立つと、それが赤外線反射センサ38によって検出され、表示画面54が所定の宣伝情報に切り替わり、画像および音声が出力される。同時に、体温センサ38によって検出された体温に基づき芳香放出部36から香りが一定時間放出される。静寂なトイレ内において、視覚、聴覚および臭覚で認識可能な形態で宣伝情報を出力することによって、効率良く遊技客に情報を伝達できる。 (もっと読む)


1 - 10 / 12