説明

ライフスキャン・インコーポレイテッドにより出願された特許

81 - 90 / 100



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】分析装置内での電極への頑健かつ強固な電気的な接続を提供する分析装置の製造に用いることができる材料を提供することを目的とする。
【解決手段】ミクロな流体の分析システムを製造するのに用いられる融合可能な導電性インクは、白金および炭素を含有する超微粉末、ポリビスフェノールA−コ−エピクロロヒドリン−グリシジル・エンドキャップポリマー、および溶剤を含んでいる。さらに、超微粉末のポリビスフェノールA−コ−エピクロロヒドリン−グリシジル・エンドキャップポリマーに対する比率は、3:1から1:3までの範囲内にある。融合可能な導電性インクは、電極、導電性トレース、および/または、導電性接触パッドを形成するために、ミクロな流体のシステムの製造で用いられる。 (もっと読む)


【課題】ランセットで切開することに関連した用品を運ぶという不便さ及び面倒を最小にする。
【解決手段】切開部及び補助部を組み合わせた装置は切開装置を有しており、この切開装置には、切開補助装置が取り付けられている。切開補助装置は、例えば、切開と関連する又は無関係な用品を安全かつ取り出し可能に入れるコンパートメント、文書化に役立つタイマー若しくは個人用デジタル式補助装置、又は、対象部位を照明するための照明装置であることがある。切開補助装置は、恒久的に又は取り外し可能に切開装置に取り付けることができる。 (もっと読む)


【課題】作用電極、レドックス酵素、レドックスメディエーターから成る酵素電気化学センサーにおいて、前記のレドックスメディエーターおよびレドックス酵素の適切な活性を維持しながら、該電気化学センサー電極付近からのレドックスメディエーター、レドックス酵素両者の不注意な溶出を防止する。
【解決手段】イオン部分含有親水性ポリマーと該親水性ポリマーにペンダント状に結合した複数レドックスメディエーターを含むイオン型親水性高分子量レドックスポリマーを使用し、代表的陽イオン型親水性高分子量レドックスポリマーは、親水性アクリルアミドモノマー、塩化[2-(アクリロイルオキシ)エチル]トリメチルアンモニウムおよびビニルフェロセンの共重合によって合成する。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】分析装置内での電極との頑健かつ強固な電気的な接続を提供する分析装置の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】アクセス可能な導電性接触パッドを備えた分析モジュールの製造方法800は、上面、上面内のマイクロチャネル、および上面に配置された導電性接触パッドを備えた絶縁基板を形成する過程810を含んでいる。その方法は、底面、底面に設けられた電極、および底面に設けられた導電性トレースを備えたラミネート層を製造する過程820をも含んでいる。その方法は、ラミネート層の底面の一部が絶縁基板の上面の一部に接着され、各電極が少なくとも一つのマイクロチャネルに露出され、各導電性トレースが少なくとも一つの導電性接触パッドに電気的に接触するように、ラミネート層を絶縁基板に接着する過程830をさらに含む。さらに、接着する過程は、導電性接触パッドの少なくとも一つの表面が露出されていて電気的な接続のためにアクセス可能な状態に留まるようにする。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

本発明は血液の一定のサンプルを得るために皮膚における一定の外表面部を通してその皮膚をランス処理する方法に関連しており、この方法は一定の鋭利化された端部および当該鋭利化された端部から一定のランス用の器具の基端部に取り付けられている一定のセンサーまで延在している一定の通路を有するランス用の器具を供給する工程、上記鋭利化された先端部分を上記外表面部の下方における第1の所定の深さまで上記皮膚の中に押し入れる工程を含み、この場合に、その鋭利化された先端部分が上記皮膚の表面に一定の切開部分を形成し、その後に、上記鋭利化された先端部分を上記切開部分から完全に後退させる工程、および上記通路を通して上記センサーまで血液を吸引する工程を含む。
(もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

81 - 90 / 100