説明

メルク パテント ゲーエムベーハーにより出願された特許

1 - 10 / 209


【課題】半導体高分子の製造に有用な単量体、特に非対称フルオレン化合物の中間体を提供することである。
【解決手段】化学式(VI)の化合物:


(式中、Pはハロゲン原子から、それぞれ独立して選ばれたものであり、R1はC1〜10のアルキル基であり、R2はC1〜10のアルコキシ基である。) (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】電界発光素子のような有機電子部品における新規の材料ならびに材料混合物、かつそれをベースにしたディスプレイでのそれらの使用を提供。
【解決手段】少なくとも2種の材料からなる新規の混合物に関し、一方の材料をマトリックス材料(例えば、下記のスピロビフルオレン)として使用し、他方を、発光可能であり、かつ原子番号が20以上の少なくとも1種の元素を含む材料として使用する。また前記混合物を電界発光素子およびディスプレイのような有機電子部品で使用する。
(もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

本発明は、アノードと、カソードと、前記アノードとカソードとの間に配置された、少なくとも1種の式(I)の化合物及び少なくとも1種の式(II)を含む少なくとも1つのエレクトロルミネセンス層とを備える有機エレクトロルミネセンスデバイスに関する。本発明はさらに、昇華方法によるおよび/または溶液からの塗布による有機エレクトロルミネセンスデバイスの製造、および、少なくとも1種の式(I)の化合物と少なくとも1種の式(II)の化合物とを含む混合物に関する。 (もっと読む)


本発明は、式(1)または(2)の化合物および電子デバイスにおけるその使用、およびこれらの化合物を含む電子デバイスに関する。本発明は、さらに、式(1)または(2)の化合物の調製および1種以上の式(1)または(2)の化合物を含む製剤に関する。 (もっと読む)


1 - 10 / 209