説明

ネステク ソシエテ アノニムにより出願された特許

81 - 90 / 637


本発明は、身体運動後の筋タンパク質合成を強化する方法であって、ランニング反復スプリントの実施前30分以内、実施中、又は実施後30分以内に、タンパク質又は必須アミノ酸と炭水化物とを含む組成物をヒトに投与することを含む方法に関する。本発明はまた、反復スプリントトレーニングから引き起こされる筋肉適応を強化するためのプログラムに関する。 (もっと読む)


液体クリーマー及び液体クリーマーの製造方法を提供する。一般的な実施形態において、本開示は、ガム成分、タンパク質、乳化剤系及び油の特定の組み合わせを有する液体クリーマーに関する。乳化剤系は、製品の保存寿命全体にわたって種々の貯蔵条件において相分離を起こさずに、良好な乳化安定性及び扱いやすい粘度を有する液体クリーマーを提供する。液体クリーマーは、飲料に加えた場合に、フェザリング、凝集、沈降分離及び他の相分離の問題を起こさずに、良好な物理化学的安定性を有する。 (もっと読む)


栄養組成物並びに該栄養組成物を作製及び使用する方法が提供される。一般的な実施形態では、本開示は高タンパク成分及び1つ又は複数の外因性ヌクレオチドを含む栄養組成物を提供する。栄養組成物は、特に、哺乳動物の創傷治癒を促進及び改善するのに使用し得る。 (もっと読む)


酸化安定性の油及びブレンド並びにそれらを含む液体クリーマーを提供する。液体クリーマーの製造方法も提供する。一般的な実施形態において、本開示は、総油ブレンドの重量に基づき、80重量%以下の飽和脂肪酸最終濃度及び総油ブレンドの重量に基づき、1重量%以下のトランス脂肪酸濃度を有する油ブレンドを提供する。油ブレンドは、例えば、ココナッツ油、パーム油、パーム分別油及び高オレイン酸ヒマワリ油を、単独で又は組み合わせとして含むことができる。この油ブレンドは、液体クリーマー中に使用でき、必要な保存寿命の間、液体クリーマーを酸化安定性及び乳化安定性とすることができる。 (もっと読む)


カスタマイズされたタンパク質摂取のための一口サイズの栄養製品又は大きな個々のタンパク質用量のいずれかを利用する方法が提供される。一般的な実施形態において、本開示は、アスリートに栄養を供給する方法を提供する。該方法は、種々の速い(例えばホエー)又は遅い(例えばカゼイン)タイプのタンパク質を供給することなくアスリートのアミノ酸利用性を変化させることができるタンパク質ベースのレジメンを提供するステップと、運動中のタンパク質ベースのレジメンを含む、タンパク質ベースの製品を消費するための個人向けガイドラインを提供するステップと、を含む。 (もっと読む)


本発明は、IBSを診断し、予後診断し、及び細分類する、新規なバイオマーカー、キット、及び方法を提供する。1つの側面において、本発明は、IBSを診断し、分類し、予後診断を提供し、及びIBS治療を割り当てる必要のある被験者においてそれらを行うための新規なゲノムバイオマーカーを提供する。別の側面において、本発明はIBSの診断及び予後診断に対する新規なアルゴリズムを提供する。
(もっと読む)


【課題】容易に穿孔でき且つ既存の技術の注入装置を損傷させないカプセルを提供する。
【解決手段】カプセル内に収容されるコーヒーと、水注入装置によってカプセル内に加圧下で注入される熱水とから、コーヒー抽出物を生成するためのカプセル1であって、周縁3と、側壁4と、入口壁5とを備え、入口壁が平坦部または凸部6を備える、円錐台状の本体2と、本体の周縁3に対してシールされる下側供給壁7と、カプセル内の所定用量のコーヒーと、を備え、平坦凸部6が起伏状または凹状の構造部8を有し、起伏状または凹状の構造部は、注入装置に属するブレードの構造部を通じた貫通を容易にするように配置されるとともに、注入装置のブレードがそれに沿って延びる円形経路の半径R2に等しい所定の半径R1の略円形経路上で延びる、カプセル1。 (もっと読む)


飲料調製装置での飲料調製のためのカプセルであって、カップ状本体であり、飲料原料を収容する凹部および本体の基部から外向きに延びるフランジ状縁部を有するカップ状本体と、フランジ状縁部に結合される伝達壁とを備えるカプセルにおいて、フランジ状縁部が、30〜100℃、好ましくは40〜90℃のビカット軟化点(ISO10350)を有する等級から選択される重合体材料、または30〜80℃、好ましくは40〜60℃のガラス転移温度(Tg)を有する等級から選択される重合体から形成されることを特徴とする、カプセル。 (もっと読む)


本発明は、互いに対向して位置する2つの長手方向縁(3、4)を有するフィルムストリップからなる三角形状の包装袋(1、1´)を製造する方法に関する。フィルムストリップ(2)は、成形マンドレルの周りに巻き付けられてフィルムコイル(5)を形成する。フィルムコイル(5)は、長手方向縁(3、4)により形成されフィルムコイル(5)の周りに周方向で約180°延びる第1継目部(7)と、第1継目部(7)に対向する第1フィルム部とが露出されて密封されるように成形マンドレルから引き外される。フィルムコイル(5)は、第1継目部(7)に当る第2継目部(10)と、第2継目部(10)に対向して位置する第2フィルム部(11)とが露出されて密封されるように成形マンドレルからさらに引き外される。 (もっと読む)


本発明は、Wntシグナル伝達経路に関与するいくつかの遺伝子を含む、心臓における加齢の強力なバイオマーカーのセットを提供する。これらの遺伝子は、若齢者心臓組織に対して高齢者心臓組織において下方制御されることが見出されている。心臓の加齢を監視するために、及び心臓の加齢を遅らせるための栄養素及び食事療法を特定するためにそれらのバイオマーカーを使用する方法が開示される。心臓の加齢を遅らせるための遺伝子自体の調整方法も開示される。 (もっと読む)


81 - 90 / 637