説明

Fターム[2C001CB05]の内容

電子ゲーム機 (52,106) | データ処理手段 (12,474) | 記憶装置 (3,732) | ROM (1,290) | カートリッジ式 (419)

Fターム[2C001CB05]に分類される特許

401 - 419 / 419


【課題】 先のゲーム結果に基づくプレイヤー又はプレイヤー群の組合せでゲームが行われるように担保しつつ、プレイヤーに例えばそのゲームを行うタイミングなどの点で自由度を与えるよう図ることができるようになるゲーム装置を提供すること。
【解決手段】 複数のプレイヤー又はプレイヤー群に係るゲームを実行するゲーム装置において、判断部48は、複数のプレイヤー又はプレイヤー群のそれぞれに対応する各情報記憶媒体から読み出されるゲーム結果データの組合せが所定の組合せであるか否かを判断する。ゲーム結果データ更新部52は、判断部48による判断結果に応じて実行されるゲームの結果に基づいて、複数のプレイヤー又はプレイヤー群のそれぞれに対応する情報記憶媒体の少なくとも1つについて、該情報記憶媒体に記憶されるゲーム結果データを更新する。 (もっと読む)


【構成】ゲーム装置は少なくとも2点の指示位置を同時に検出可能なタッチパネルを含む。プレイヤがタッチパネルを操作することで検出された2点の座標値が検出され(S7)、2点間の距離および2点を結ぶ線の角度の少なくとも一方が算出される(S9)。また、2点間の距離および角度の変化量が算出される(S11)。算出された距離および角度の少なくとも一方に基づいてキャラクタのたとえば移動速度および旋回角度のような動作パラメータが設定され(S15)、この動作パラメータに基づいてキャラクタのたとえば移動および旋回のような動作が制御される(S17)。また、2点の指示に変化があったときには、変化量に基づいて動作パラメータが変化され(S19)、この動作パラメータに基づいてキャラクタの動作が制御される(S21)。
【効果】2点間の距離または2点を結ぶ線の角度に応じてキャラクタの動作を制御できる。 (もっと読む)


【構成】 画像処理システム10は据置型ゲーム装置11を含み、据置型ゲーム装置11に設けられるRAM11bにはアニメーションデータが記憶される。このアニメーションデータには、画面切替のためのカメラパターンデータの識別情報が記憶される。カメラパターンデータは、注視点データの識別情報が記憶されるアドレスのポインタとカメラ動作プログラムの識別情報が記憶されるアドレスのポインタとを含む。したがって、カメラパターンデータに基づいて仮想カメラの注視点およびカメラ動作が変化され、画面表示が変化される。同じアニメーションデータを繰り返すとき、注視点データの識別情報とカメラ動作プログラムの識別情報とは、ランダムに並べ替えられる。
【効果】 同じアニメーションを繰り返すとき、注視点データおよびカメラ動作プログラムの識別情報を並べ替えるので、同じアニメーションであっても様々な映像を表示することができる。 (もっと読む)


【課題】 被読取対象物を用いるゲームのコレクション性とゲーム自体の面白さとが両立したゲームシステムを提供すること
【解決手段】 プレーヤごとにキャラクタのキャラクタ固有データを被読取対象物の識別情報に関連付けて記憶するキャラクタ固有データ記憶手段と、被読取対象物の固有の識別情報を読み取る読取手段と、プレーヤ識別情報を取得する取得手段と、読取手段が読み取った識別情報及び取得手段が取得したプレーヤ識別情報に基づいてキャラクタ固有データ記憶手段からキャラクタ固有データを抽出する抽出手段と、抽出手段によって抽出されたキャラクタ固有データに基づいてキャラクタ情報を決定するキャラクタ情報決定手段と、キャラクタ情報を用いてゲームを進行させるゲーム制御手段とを備えたことを特徴とするゲームシステム。 (もっと読む)


【課題】 有効ラインに識別情報を停止表示させる難易度を識別情報ごとに個別に設定可能なゲーム制御プログラムを提供すること。
【解決手段】 コンピュータに、プレーヤによる停止操作が行われたときに有効ラインに含まれる識別情報及び当該識別情報の有効ラインにおける位置を判定し、有効ラインに含まれる識別情報が所定の識別情報である場合と他の識別情報である場合とで異なる判定情報を参照し、識別情報の有効ラインにおける位置に応じて、その識別情報を有効ラインに停止表示させるか否かを判定し、当該識別情報を有効ラインに停止表示させると判定した場合には有効ラインに当該識別情報を停止表示させる一方、有効ラインに停止表示させないと判定した場合には、別の識別情報を有効ラインに停止表示させる処理を実行させることを特徴とするゲーム制御プログラム。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、画像処理に要する演算量やデータ量を極力少なく抑えて、よりリアルタイムに、かつ、キャラクタの画面上の動きをよりリアルに表現できるゲーム用画像処理の手法を提供するものである。
【解決手段】
仮想空間内に所定数のモデルを設定し、このモデルが前記仮想空間内で所定方向に移動するように制御されるとともに、仮想視点に基づくこの仮想空間の映像を表示手段において表示するようにしたゲーム用画像処理装置であって、前記モデルに仮想的な向心力を与える画像処理手段を備える。 (もっと読む)


【課題】 対戦映像を表示している間も遊技領域におけるゲーム状況が確認可能とするゲームシステムを提供すること。
【解決手段】 表示手段及び入力手段を備えた複数の端末装置とサーバとが通信回線を介して接続されてなるゲームシステムであって、遊技領域に配置されたキャラクタの位置を表す位置データを記憶する位置データ記憶手段と、入力手段を用いた各プレーヤの入力操作に基づいて位置データを更新する位置更新手段と、表示手段が有する第1表示領域に、位置データ記憶手段に記憶される位置データに基づいて、キャラクタが配置された遊技領域を表す遊技領域画像を表示する第1表示制御手段と、表示手段が有する第2表示領域に、当該キャラクタ同士の対戦を表す対戦画像を表示する第2表示制御手段とを備えたことを特徴とするゲームシステム。 (もっと読む)


【課題】 ゲームを所定の時点(状況)から容易に繰り返し再開できるようにするゲーム装置を提供すること。
【解決手段】 ゲーム状況データ記憶部54は、ゲームの状況を再現するためのゲーム状況データを複数記憶可能に構成される。ゲーム状況データ記憶制御部50は、ゲームの実行中における所定タイミングで、ゲーム状況データをゲーム状況データ記憶部54に順次記憶させる。プレイヤによってゲーム状況データが選定された場合、ゲーム再実行部60が、当該ゲーム状況データに基づいて再現される状況からゲームを再実行するとともに、特定情報記憶部56が、当該ゲーム状況データを特定するための特定情報を記憶する。ゲーム状況データ選定部58は、この特定情報によって特定されるゲーム状況データを優先的に案内する。 (もっと読む)


【課題】 ゲーム技量に差があってもゲーム結果に変化が生じるようにしつつ、初心者と熟練者とが互いにゲームに熱中することを可能とするゲーム制御プログラムを提供すること。
【解決手段】 他のゲーム装置を操作する他のプレーヤと同一のゲームを同時に行うことを可能とするゲーム装置のコンピュータによって実行されるゲーム制御プログラムであって、コンピュータに、ゲームの進行中に所定のタイミングで抽選を実行する抽選ステップと、抽選ステップでの抽選の結果に応じて、ゲームを構成するゲーム要素を決定するゲーム要素決定ステップと、ゲーム要素決定ステップにより決定されたゲーム要素に基づいて、ゲームを進行させるゲーム進行ステップとを実行させることを特徴とするゲーム制御プログラム。 (もっと読む)


【課題】効率的なぼかし処理を実現できるプログラム、情報記憶媒体及び画像生成システムを提供すること。
【解決手段】 画像生成システムは、ぼかし対象画像に対してその面積を縮小させる処理を行って、縮小画像を生成する縮小処理部と、縮小画像に対してぼかし処理を行って、ぼかし縮小画像を生成するぼかし処理部と、ぼかし縮小画像に対してその面積を拡大させる処理を行う拡大処理部を含む。縮小処理部は、ぼかし対象画像の第1のサンプリング点グループでの情報に基づいて第1の縮小画像を生成し、ぼかし対象画像の第2のサンプリング点グループでの情報に基づいて第2の縮小画像を生成し、・・・・・ぼかし対象画像の第J(Jは2以上の整数)のサンプリング点グループでの情報に基づいて第Jの縮小画像を生成する。縮小画像に対して、輝度が所与の値を閾値として高いピクセルの輝度を高くし、低いピクセルの輝度を低くする処理を行ってソフトフォーカス画像を生成する。 (もっと読む)


対話型表示デバイス、表示システムおよびそれを動作させるための方法を提供する。対話型表示デバイスは、ディスプレイと、対話データおよびその中に記憶されたキャラクタを描写する画像コンテンツを有する不揮発性メモリと、対話データを他の対話型表示デバイスに伝送し、前記の他の対話型表示デバイスから対話データを受信するようにした通信回路と、を有する。ディスプレイコントローラは、受信した対話データに少なくとも部分的に基づいて修正された対話データを決定し、修正された対話データおよび記憶された画像コンテンツに少なくとも部分的に基づいてキャラクタ画像を決定し、ディスプレイに該キャラクタ画像を提示させるようになっている。該ディスプレイコントローラは、さらに、不揮発性メモリ内に修正された対話データを記憶するように適合されている。
(もっと読む)


テレビジョン受像機をコンピュータに接続して種々の目的に適合させることができるアダプタを提供する。カートリッジは、プログラム及びデータを格納するメモリ、並びに、プログラムに従って、データに演算処理を施して、テレビジョン受像機が表示できる形式のビデオ信号及びオーディオ信号を生成する高速プロセッサ、を内蔵する。アダプタには、カートリッジが装着され、高速プロセッサからビデオ信号及びオーディオ信号が入力される。アダプタは、高速プロセッサから入力されたビデオ信号及びオーディオ信号をテレビジョン受像機に出力する。
(もっと読む)


内部構成の異なる複数のゲーム実行装置のそれぞれにおいて、同一のゲームに登場するキャラクタの特性を共有させて、前記ゲームを進行させることができるゲームシステムを提供する。据置型ゲーム機100は、サーバ装置600からキャラクタデータを取得し、メモリカード300へ書き込む。据置型ゲーム機100は、メモリカード300に記憶されているキャラクタデータを用いて、DVD500に格納されている据置用ゲームソフトを実行する。また、携帯型ゲーム機200は、メモリカード300に記憶されているキャラクタデータを用いて、カートリッジ400に格納されている据置用ゲームソフトを実行する。
(もっと読む)


ファイルにおいて、ビデオシーケンスのフレームは、ゲームデータとインターリーブされる。ゲームがプレイされる場合、インターリーブされたビデオフレームとゲームデータは、ビデオフレームに対応するビデオシーケンスが、ゲームデータがロードされている間に再生されるファイルから読み出される。ビデオシーケンスが終了した場合、ゲームプログラムのために必要とされるゲームデータがロードされる。一実施形態において、そのファイルは、読取専用コンパクトディスク(CDROM)またはdigital versatile disk(DVD)などのような媒体に記憶され得る。
(もっと読む)


【課題】 本発明の課題は、ゲーム装置により実現する球技ゲームにおいて、位置関係に応じたキャラクタの心理的変化を表現することである。
【解決手段】 上記課題を解決するために、本実施形態では、位置条件判定部222がボール所有キャラクタとその相手チームに属するキャラクタとの位置関係を判定する。そしてキャラクタ間の位置関係が位置条件を満たす場合には、能力変更部224がボール所有キャラクタの動作能力を決定付ける固有値を変更するための処理を実行し、動作制御部226が変更された固有値に基づいてボール所有キャラクタの動作を制御する。また、視点制御部228は、キャラクタ間の位置関係に応じて視点の位置あるいは視野角を変更する。 (もっと読む)


【課題】 オンラインRPGの興趣性を高める。
【解決手段】 ビデオゲーム機103aのプレイヤAが、ゲームサーバを介して接続されたビデオゲーム機103bのプレイヤBに、プレイヤキャラクタの召喚を要請する。プレイヤBが「YES」を選択すると(ステップS602;YES)、これを受信したゲームサーバは、プレイヤAのプレイヤキャラクタが存在するシーンの画面中に、プレイヤBのプレイヤキャラクタが登場する画面データを生成して、プレイヤAとプレイヤBのビデオゲーム機103a、103bに送信する(ステップS503)。これを受信したプレイヤA、Bのビデオゲーム機103a、103bは、前記画面データに基づき、プレイヤAのプレイヤキャラクタが存在するシーンにプレイヤBのプレイヤキャラクタが登場する画面を表示させる(ステップS407、S604)。 (もっと読む)


【構成】 高速プロセサ12は、メモリカートリッジに記憶されたゲームプログラムを処理する。このとき、電源制御ルーチンが実行され、チャージポンプ回路24cに含まれるキャパシタC4およびC5が充放電を繰り返す。高速プロセサ12に異常が発生し、電源制御ルーチンが適切に実行されなくなると、抵抗R10の一方端と基準電位面との電位差Vcが上昇する。この電位差Vcが閾値を超えると、電源オン/オフ制御回路24bによって安定化電圧の供給が停止され、高速プロセサ12を含むシステム全体がオフされる。
【効果】 メモリカートリッジの抜き取りによって高速プロセサが暴走したような場合に、内部メモリのデータが破壊されるのを防止することができる。 (もっと読む)


【課題】 構造が簡単で、且つコストの上昇を招くことなく、細密なゲーム画像を容易に表示することのできる電子機器装置を提供することを目的とする。
【解決手段】 液晶表示器5を備えた電子機器本体3を有し、液晶表示器5は接続手段を介して電子機器本体3に着脱自在に装着される。液晶表示器5を電子機器本体3から取り外したときに、接続手段と接続されるアダプター装置21を有し、このアダプター装置21は、表示信号をモニター装置25に出力するための表示信号出力手段を有して構成される。 (もっと読む)


【課題】簡単な操作でゲーム空間の状態を変化させることが可能であり、プレイヤが操作方法に熟練する必要がなく、ゲームプレイに集中できるとともに、熱中度を高められる、ゲームシステム及びそれに用いられるゲーム情報記憶媒体を提供する。
【解決手段】プレイヤによって把持されるハウジングに変化状態検出手段を備える。変化状態検出手段はハウジングに加えられた変化の量(例えば、傾き量,運動量,衝撃量等)と変化方向(例えば、傾き方向,運動方向,衝撃方向等)の少なくとも一方を検出する。シミュレーションプログラムが変化状態検出手段の出力に基づいて、ハウジングに加えられた変化量と変化方向の少なくとも一方に関連させて、ゲーム空間の状態を変化させるようにシミュレートする。 (もっと読む)


401 - 419 / 419