説明

Fターム[2C005HB13]の内容

クレジットカード等 (38,086) | 用途 (5,690) | 乗車券、入場券 (416)

Fターム[2C005HB13]に分類される特許

201 - 220 / 416


【課題】可視光下では視認しにくいが、紫外線照射下では可視領域の蛍光を発光して視認可能となる蛍光発光層が設けられている偽造防止対策媒体およびそれを用いた検証方法に係わり、特に、その蛍光発光層は、紫外線照射により可視領域の蛍光を発光する蛍光体とこの蛍光体を励起させる紫外線の一波長領域を吸収する紫外線吸収材を含んでいることを特徴とする偽造防止対策媒体の提供を目的とする。
【解決手段】基材上に、紫外線領域の広範囲の波長で励起し、可視領域で発光する蛍光体とこの蛍光体を励起させる紫外線の一部を吸収する紫外線吸収材を含有してなる蛍光発光層が設けられている偽造防止対策媒体。 (もっと読む)


【課題】本発明は、偽造防止効果も高い磁気転写シート及びそれを用いた磁気記録媒体を提供することを目的とする。
【解決手段】支持体(2)上の片面に剥離保護層(4)と、温度によって透明度が可逆的に変化する書き換え可能な感熱記録層(6)と、観察する角度に応じて異なる色彩や画像パターンを見ることができるホログラム等の回折格子や多層薄膜である光学多層干渉膜、またはコレステリック液晶の層等が形成されてなるOVD形成層(7)、及び、前記OVD形成層(7)への入射光を反射する光反射層(8)とからなるOVD層(5)とを有し、支持体(2)側から見て、剥離保護層(4)、感熱記録層(6)、OVD形成層(7)、光反射層(8)、磁気記録層(9)、接着層(10)の順に積層したことを特徴とする磁気転写シート及びそれを用いた磁気記録媒体である。 (もっと読む)


【課題】意図しない発色を残さずにリライトカードの印字を消去することができるカード処理装置を提供すること。
【解決手段】カード処理装置は、表面を第1の所定の温度に加熱して印字し、第2の所定の温度に所定の時間維持することにより印字を消去可能なカードCRを処理する装置であり、カードCR表面の印字を消去する消去ヘッド12hと、カードCRを消去ヘッド12hに対して相対的に移動させる移動手段と、制御装置とを備える。制御装置は、消去ヘッド12hを、カードCRの表面の消去すべき印字が存在する消去区域AE内に接触させつつ第2の所定の温度よりも高い予熱温度に加熱させた後、カードCRの表面に接触させながら、一旦消去区域AE外又は消去区域AEの境界上に移動させてから消去区域AE全体が所定の時間第2の所定の温度になる状態を経るように、消去ヘッド12h及び移動手段を制御する。 (もっと読む)


本発明は、個別識別可能なホログラムの制作方法及び装置に関する。そのために、光線(3)を発生させて、光線(3)を空間光変調器(5)内で細かく分割して変調し、ホログラム記録材料(13)をホログラムマスター(23)に対して相対的に配置するとともに、細かく分割して変調された光線(3’)の少なくとも一部がホログラムマスター(23)で散乱及び/又は反射されて、ホログラム記録材料(13)内に個別識別可能なホログラムを表す干渉パターンが形成されるように、細かく分割して変調された光線(3’)を誘導し、ホログラムマスター(23)の全体を走査するために、細かく分割して変調された光線(3’)をホログラム記録材料(13)及びホログラムマスター(23)に対して相対的に動かし、記録材料(13)を円筒形のドラム(15)又は円筒形のドラムセグメントに密着して配置し、ホログラムマスター(23)を走査する時に、ドラム(15)又はドラムセグメントのドラム回転軸(27)の周りにドラム(15)を回転させるものと規定する。
(もっと読む)


【課題】観察方向に制限されることなく真偽判別を容易に行う。
【解決手段】シート基材2に形成され、側面11aに文字部マーク12あるいは背景部マーク13が形成された複数の凸部11において、その側面11aが周方向に分割された複数の領域14a〜14bからなり、複数の領域14a〜14b毎に文字部マーク12及び背景部マーク13が、互いに異なる色のマーク色12a〜12d,13a〜13dとなっている。 (もっと読む)


【課題】観察方向に制限されることなく真偽判別を容易に行う。
【解決手段】基材表面に側面11aを具備して形成された複数の凸部11を有し、複数の凸部11は、第1の凸部群と第2の凸部群とからなり、第1の凸部群を構成する凸部11の側面11aの全周に渡って形成されたマーク13の線幅と、第2の凸部群を構成する凸部11の側面11aの全周に渡って形成されたマーク12の線幅とが互いに異なる。 (もっと読む)


【課題】高い偽造防止効果を達成可能な偽造防止技術を提供する。
【解決手段】本発明の標識素子10は、物品に取り付けて前記物品が真正品であることを確認するために使用する標識素子であって、自然光としての白色光を照射したときに選択反射を生じる選択反射層を具備し、前記標識素子10はこれを前記標識素子の前面側から観察したときに前記標識素子の背面側に位置した物体が透けて見える透過領域RTを含み、前記透過領域RTの少なくとも一部は前記前面側又は前記背面側から自然光としての白色光を照射したときに選択反射を生じることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】コレステリック液晶層を用いた真偽判定体において、真正性識別対象物が小ロットのものへの対応、真正性識別対象物の一部のみへの部分形成、さらには、真偽判定性をより高めるという課題があった。
【解決手段】コレステリック液晶層を用いた真偽判定体用転写箔を用いて、小ロット対応や部分形成対応を可能とし、潜像効果の高い地紋印刷を加えることで、固有の情報を付加することができ、且つ、真偽判定性に優れる真偽判定体を提供する。 (もっと読む)


【課題】表面に表示されるべき文字の視認が妨げられることなく、且つ偽造防止のための文字を追加することなく、偽造防止が図られた記録媒体を提供する。
【解決手段】カード番号中の特定位置にある数字「4」の輪郭部21は、赤外線を吸収するが可視光を反射するインキで黒く印刷され、内側部22は赤外線および可視光を反射するインキで黒く印刷されている。一方、特定位置以外の位置にある数字「1」は、赤外線を吸収するが可視光を反射するインキのみで黒く印刷されている。特定の数字「4」の位置は、カード番号から算出されるチェックディジットの値や、磁気ストライプに記録されている情報から算出された値から決められる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、銀行券、株券、有価証券、通行券、パスポート、商品券又はカード等の偽造防止をする必要性のある貴重印刷物に適用される偽造防止印刷物に関するものである。
【解決手段】 紙基材にマークを有し、マークとマークが施されていない領域は赤外透過光の強度が異なり、マーク上の少なくとも一部に印刷模様が形成され、印刷模様は赤外線透過磁性インキ組成物によって紙基材の少なくとも一方の面に形成されることを特徴とする偽造防止印刷物である。 (もっと読む)


【課題】偽造品の製作を困難にし、かつ、真贋判別を容易に効率よく実施できる偽造防止媒体、偽造防止シート、及び、偽造防止媒体の強磁性材層のパターン形成方法を提供する。
【解決手段】偽造防止媒体(20)は、基材(21)と、基材(21)の一方の面側に設けられ、光の干渉によって生じる干渉縞を屈折率の異なる縞として層の厚さ方向に記録している体積型ホログラム層(22)と、体積型ホログラム層(22)の基材(21)とは反対の面側に設けられ、強磁性材料によってパターン状に形成される強磁性材層(23)とを備える。 (もっと読む)


【課題】有料施設に入場した記念品としての価値を高めた入場券とすること。
【解決手段】入場券10の券面に写真の印刷領域を示す写真挿入部12を設けておき、遊園地2内の各エリアに設置した写真印刷装置20によって、入場券10を回収して写真挿入部12の有無を検知し、写真挿入部12があれば被写体の写真撮影を許可し、撮影した写真を写真挿入部12の領域内に当てはめて印刷するようにした。これにより、遊園地2に入場した家族や友人と一緒に撮影した写真を入場券10に残しておくことができる。 (もっと読む)


【課題】 一般的な材料及び一般的な印刷方式を用いて、可視光領域及び赤外線領域において真偽判別可能な意匠性の高い偽造防止用情報担持体を提供する。
【解決手段】 情報担持体(1)は、基材(2)である白色用紙上の印刷画像領域(3)に、赤外線領域で視認できないクロモファインブラックを含む黒インキでCの印刷画像を印刷し、その上に光輝性材料を含む金属光沢インキでAの印刷画像を印刷し、更にその上に透明ニスや透明インキなどでBの印刷画像を重ねて印刷することによって、観察角度を変化させることで、印刷画像が「C」から「B」に変化し、赤外線領域で観察すると「A」に変化する偽造防止用情報担持体を提供する。 (もっと読む)


【課題】潜像を用いた偽造防止構造においてセキュリティ性を向上させる。
【解決手段】シート基材2上に、背景色領域12と、背景色領域12上にて背景色領域12とは異なる色を有してマトリックス状に設けられた複数のマーク部11とを有し、背景色領域12のうち、互いに異なる潜像を形成する領域に、背景色領域12を中心とする円環形状の外周のうち互いに異なる方向側の一部の弧から円環形状の中心に向かって立ち上がる凸面を有する複数の凸部13が形成されているとともに、それ以外の領域に、マーク部11と中心を同じくする円環形状の外周のうち潜像を形成する凸部と同一方向側の一部の弧から円環形状の中心に向かって立ち上がる凸面を有する複数の凸部13が形成されている。 (もっと読む)


本発明は、特にセキュリティ要素、セキュリティ紙、有価文書、硬貨、チップなどの真贋を検出するためのフィルム・エレメント(10)に関連し、発光モチーフ(13)を構成または表現する透明フィルム(12、14、16)および/またはモチーフ層(65、66)または構造層(71)を備えることを特徴とする。透明フィルム(12、14、16、65、66)は、好ましくはポリカーボネートまたはPMMAから形成され、発光モチーフ(13)は、好ましくはレーザー処理を用いて、特にレーザー彫刻、鋼エンボス加工またはグラビア印刷、キスカット法、あるいは穿孔を用いてフィルム・エレメント(10)に導入される。
(もっと読む)


紙繊維層と、当該紙繊維層の表面に接着された電導層とを有する電磁気遮蔽素材を提供する。これらの構成要素は積層体を形成し、RFIDスマートチップの受信アンテナと、信号生成器の送信アンテナとの間に挟まれるように配置されると、当該チップの信号読み取りを阻害する。また、1以上の電導層とそれに接するように配置された1以上の基板とを有する電磁気遮蔽素材を含み、RFIDスマートチップを電磁気的に遮蔽可能なセキュリティ用品を提供する。また、電磁気遮蔽素材を準備し、RFIDスマートチップに隣接する位置に、望ましくは当該RFIDスマートチップとRFID信号生成器の送信アンテナとの間に、当該電磁気遮蔽素材を配置するステップを備えるRFIDスマートチップを電磁気的に遮蔽する方法を提供する。
(もっと読む)


【課題】光回折構造による凹凸領域と光回折構造によらない凹凸領域が同一面に形成されたことにより、ホログラムのような色彩変化領域のなかに、色彩変化の少ない部分を同調させた積層構造を提供することを目的とする。
【解決手段】前記課題の目的を達成するために、支持基材の片側に、少なくとも、部分的に形成された色彩可変層,光回折構造による凹凸領域と光回折構造によらない凹凸領域を有する凹凸形成層,接着構造層,が順次形成された積層構造を提供する。 (もっと読む)


【課題】 金属蒸着層の帯電によるプリンター搬送時のジャムや、火花が発生したりするトラブルを防止できる偽造防止用転写箔及び偽造防止された形成物を提供する。
【解決手段】 基材2の一方の面に、剥離層3、ホログラム形成層4、透明蒸着層5、メタリック印刷層6、接着剤層7をこの順に積層した偽造防止用転写箔1において、メタリック印刷層6が金属蒸着薄片を含有することを特徴とするものであり、この偽造防止用転写箔を使用して、任意の対象物に熱転写することで、容易にアルミニウムに代表される金属蒸着層を有するホログラム転写箔を使用した時とほぼ変わらない金属光沢を有した反射性の高い偽造防止された形成物が得られる。 (もっと読む)


【課題】過去に開示されている技術は、特定の回折格子により形成された微細な回折格子パターンの組み合わせにより、情報をコード化記録している。しかし、真偽の判別のために読取装置を必要とし、また、回折格子が記録された部分に読取り部を正確に対応させる必要が有り、利用される媒体がカードや、小切手などの小サイズのものに限定される。
そこで、本発明では、通常の目視では判別が困難であるが拡大鏡を使用すれば判定が可能な回折格子による図柄及びその使用方法を提供することを目的とする。
【解決手段】回折格子セルの集合によって形成された回折格子による図柄であって、図柄の少なくとも一部領域が、面積は同等で形状が異なる二種以上の、格子ピッチ,格子角度,格子密度が同一の回折格子セルで形成された回折格子による図柄を提供する。 (もっと読む)


【課題】存在を知覚出来ず入手困難な識別装置でのみ識別が可能であり偽造困難な偽造防止構造体、この構造体と組み合わされて使用される真贋判別装置を提供することである。
【解決手段】偽造防止構造体10は、テラヘルツ電磁波が透過する基材12、基材の一面に設けられ上記電磁波が透過する非導電性隠蔽層14、基材の反対側の隠蔽層の一面の所定位置に設けられ隠蔽層で隠蔽され上記電磁波が透過する所定パターン配列の開口を有する導電性層16、隠蔽層の上記一面に設けられ上記電磁波が透過する接着層18、を備える。導電性層は上記電磁波の透過により上記パターンに対応した所定の基準値を生じさせる。真贋判別装置は、テラヘルツ電磁波発生手段からの電磁波を照射手段により物体に照射し、上記物体を透過した電磁波を対応した測定値に変換手段で変換し、前記構造体からの所定の基準値との差異の有無を判定し、有無のいずれかの場合に警報を発生する。 (もっと読む)


201 - 220 / 416