Fターム[2C056EC43]の内容

インクジェット(インク供給、その他) (179,423) | 制御 (36,120) | 制御対象、制御手段 (15,058) | インク濃度、インク粘度の調整 (509)

Fターム[2C056EC43]の下位に属するFターム

希釈液 (27)
インク加熱 (66)
インク撹拌 (302)
半透膜

Fターム[2C056EC43]に分類される特許

1 - 20 / 114



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】駆動信号を無駄に長くすることなく従来よりも微振動回数を増加させることができ、より効果的に液体の増粘を抑制することが可能な液体噴射装置、および、その制御方法を提供する。
【解決手段】噴射駆動パルスDPは、インクの噴射に伴う圧力振動を制振させる制振要素p14を含み、この制振要素は、前段の第1制振要素ca1、および、後段の第2制振要素ca2を有し、この第2制振要素は、補助微振動駆動パルスCPとしての使用が可能である。 (もっと読む)


【課題】サブタンクに貯留された液体の粘度が増大することに起因する画像品質の低下を抑制することができる、液体吐出装置を提供する。
【解決手段】インクジェットプリンタ10は、インク吐出ヘッド12と、メインタンク60と、サブタンク62と、メインタンク60からサブタンク62にインクRを供給する第2ポンプ72と、大気連通路78と、サブタンク62に貯留されたインクRの粘度ηTを算出する第1粘度算出部98と、インク吐出ヘッド12に存在するインクRの粘度ηHを算出する第2粘度算出部100と、メンテナンス制御部102とを備える。メンテナンス制御部102は、粘度差(ηT−ηH)に基づいて、粘度差(ηT−ηH)を小さくするように、少なくともサブタンク62内のインクRに関するメンテナンス処理を実行する。 (もっと読む)


【課題】ノズル稼働率に応じて圧電素子に印加する微駆動の電圧値を変えることで微駆動の大きさを変え液体の空吐出量の低減を図る。
【解決手段】ノズルから液滴を吐出する駆動データに基づいてノズル稼働率を算出するノズル稼動率算出手段を有し、ノズル稼動率算出手段によって算出されたノズル稼働率に応じて微駆動電圧生成手段によって微駆動用のパルス電圧のピーク電圧値を変えて当該微駆動用のパルス電圧を含む電圧波形を圧電素子に印加する。 (もっと読む)


【課題】比較的簡易な構造でラインヘッドのインクの増粘を抑制した、液体噴射装置を提供する。
【解決手段】複数のノズルからなるノズル列を有し、ノズルから記録媒体に対して液体を噴射可能なラインヘッド13を備えた液体噴射装置である。記録媒体11を搬送する搬送部と、記録媒体11の搬送方向と交差する幅方向へ移動可能に設けられ、記録媒体11の幅方向への移動を規制する規制面を有する規制部材50と、幅方向において規制部材50よりも外側に設けられ、規制部材50の移動に伴って伸縮する保湿シート52と、を備える。 (もっと読む)


【課題】主流路から下流側に分岐し吐出ユニットと接続している分岐流路における沈降を解消する。
【解決手段】吐出液をノズルから吐出する駆動素子を有する複数の吐出ユニットに供給する吐出液の循環型の流路ユニットであって、前記吐出液を貯留するタンクと、前記タンクから前記吐出ユニットに前記吐出液を移送する上流側流路であって、主流路と前記主流路から下流側に分岐し前記吐出ユニットと接続している分岐流路とを有する上流側流路を構成する上流側管と、前記ノズルから吐出されなかった前記吐出液を前記吐出ユニットから前記タンクに回収する下流側流路を構成する下流側管と、前記タンクと前記上流側管と前記吐出ユニットと前記下流側管とで構成される循環流路に前記吐出液を循環させるポンプと、前記分岐流路における前記吐出液の流速が所定値以上となるように前記ポンプの出力を制御する制御部と、を備える流路ユニット。 (もっと読む)


【課題】凹凸がなく、平坦度が高く光沢感のある高精細な画像をプリントできる、インクジェットプリンタおよびプリント方法を提供する。
【解決手段】少なくとも、顔料、紫外線により硬化する紫外線硬化樹脂および光重合開始剤からなり粘度が20mPa・sec以上(室温25℃)のUV硬化型インクに、揮発性有機溶剤が添加されて、3mPa・sec以上18mPa・sec(室温25℃)以下の粘度を有するインクを、複数の吐出口から噴射して前記メディア11表面にインク滴を着弾させるインクジェットヘッド13と、前記メディア表面に着弾された前記インク滴を加熱して、該インク滴に含まれる前記揮発性有機溶剤を揮発除去する加熱手段17と、前記メディア表面の前記揮発性有機溶剤が揮発除去された前記インク滴に、紫外線を照射して、該インク滴を硬化させるUV照射手段16と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ノズルから吐出される液体の濃度を均一にして印刷画質を安定させる。
【解決手段】本発明に係る液体吐出装置は、液体を収容する第一液体収容部STと、前記第一液体収容部STと異なる第二液体収容部SSTと、前記第一液体収容部STに収容される液体を前記第二液体収容部SSTへ送り出し、該液体を前記第二液体収容部SSTから前記第一液体収容部STへ送り戻す液体供給部と、前記第一液体収容部STから流出した液体を媒体に吐出するノズルを有するヘッドと、を備える。 (もっと読む)


【課題】ノズルから吐出される液体の濃度を均一にして印刷画質を安定させる。
【解決手段】本発明に係る液体吐出装置は、液体を収容し、鉛直方向において異なる位置に複数の流出口を有する液体収容部と、複数の前記流出口のそれぞれに対応して設けられ、当該流出口から流出した液体が流れる複数の流路と、複数の前記流路のそれぞれに対応して設けられた複数の流入口を有し、当該流入口のそれぞれから流入した液体が合流する液体合流部と、前記液体合流部により合流した液体を媒体に吐出するノズルを有するヘッドと、を備える。 (もっと読む)


【課題】切り替えに要するインクの量を低減させることができる液滴吐出装置を提供する。
【解決手段】本発明にかかる液滴吐出装置は、複数種のインクから一種のインクを選択する選択手段と、前記選択手段によって選択されたインクを流通させるインク流路と、前記インク流路を流通させたインクを吐出させるノズルと、前記インク流路のインクを加熱する加熱手段と、を有し、前記インク流路の第1インクを前記選択手段によって選択された第2インクで置き換える際に、前記加熱手段により前記第1インクを加熱させる加熱動作を行う。 (もっと読む)


【課題】 記録dutyに応じて適度な加熱量が異なることで生じるインク粘度のばらつきを減らすことで、転写率を均一に近づけて記録品質の低下を抑制する。
【解決手段】 転写式インクジェット記録において、中間画像の分割された領域ごとに、前記領域に付与されたインクが加熱手段で加熱された後に所定のインク粘度の範囲に収まるように、加熱手段を構成する複数の加熱素子をそれぞれ個別に制御する。 (もっと読む)


【課題】液体流路からの放熱を防ぐと共に、ノズル近傍を効率的に加熱することで、噴射する液体の粘度を調節し、信頼性の高い液体噴射ヘッドを提供することにある。
【解決手段】ヘッドケース32の側面に装着したヒーター39と、該ヒーターに少なくとも一部が当接する側面部分33aと、該側面部分と連結して、ノズルプレート34側に屈曲すると共に、ノズルプレートに対してヘッドケースとは反対側で対向する底面部分33bと、により構成され、流路ユニット38の周縁を覆うヘッドカバー33と、を備え、底面部分は、ノズルプレートのノズル37が露出するように窓部33cを開口し、該窓部の開口縁の先端が、ノズルプレートに対して、リザーバー34に対応する領域とノズルとの間に当接し、ノズルプレートと底面部分との間であって、リザーバーに対応する領域に空隙を形成した液体噴射ヘッド。 (もっと読む)


【課題】インクの一部を回収して印字を行うインクジェット記録装置において、印字ヘッドとインク容器のエアパージを行うために、それぞれにエアを送るためのエアポンプを必要とし、コストや装置重量が増加する問題があった。
【解決手段】エアポンプにより発生するパージエアをインク容器に供給後にインク容器から排出されるパージエアを印字ヘッドに供給する流路構成、またはエアポンプにより発生するパージエアを直接印字ヘッドに供給する流路構成とすることにより、エアポンプを共通化する。 (もっと読む)


【課題】不透明な部材を有していても、高粘度のインクを安定に吐出させることができる液滴吐出装置及び画像形成装置を提供する。
【解決手段】ノズルプレート、液室、及び液室から液滴吐出口に液体を供給するための圧力を発生する圧力発生手段を有する少なくとも一つの液滴吐出手段と、液室に液体を供給する共通液室と、レーザ光源と、レーザ光源から出射されたレーザ光が液滴吐出口の周囲のノズルプレート表面のみを選択的に照射することによりノズルプレートを加熱するため、レーザ光の断面形状が環状となるように変形するレーザ光断面形状変形手段と、を備えた。 (もっと読む)


【課題】吐出後の記録液のpH調整を、記録液とは別個の調整手段(調整液)を用いることなく且つ特殊用紙を用いることなく行うことができ、信頼性が高く且つ高画質化を実現でき、ユーザの紙種選択の自由度も確保できる画像形成装置を提供する。
【解決手段】記録ヘッド61から吐出された直後の記録液が、記録ヘッド61と中間転写体37との間で一時的にブリッジを形成するように吐出され、ブリッジ形成中に記録液に含まれる水が電気分解されることで通電がなされる。記録液は、多価金属イオンを含有する水溶性金属錯体と、多価金属イオンを介して架橋することにより増粘を示すアニオン性高分子とを含み、多価金属イオンが実質的に不活性な状態になるようにpH調整されている。通電時に中間転写体37側で生じる水素イオンにより、録液のpHが変化して多価金属イオンが活性化し、アニオン性高分子を架橋して記録液が増粘する。 (もっと読む)


【課題】インク循環式のインクジェットプリンタにおいて、インクの温度が低く粘度が高い状態でも、空気が混入したインクがインクジェットヘッドに供給されるのを防止する。
【解決手段】循環ポンプ11により下タンク7から上流側流路ブロック130の流路131〜137を介して上タンク3に還流されるインクの粘度が、上タンク3から下流側流路ブロック90の流路91〜97を介してインクジェットヘッド5に供給されるインクの粘度よりも高いときに、この粘度差に伴い上流側流路ブロック130の流路131〜137と下流側流路ブロック90の流路91〜97との間で生じるインク流量差を、温度調整器25による通路131〜137の加熱効率と温度調整器17による通路91〜97の加熱効率との違いにより減少させる。 (もっと読む)


【課題】消費電力の低減を図る。
【解決手段】液体を吐出する複数のノズルを有するヘッドと、複数のノズルにそれぞれ対応して前記ヘッドに設けられた複数の駆動素子であって、複数の駆動パルスを含む駆動信号によって動作する複数の駆動素子と、ヘッドに設けられ、液体吐出装置本体から送信される信号に基づいて、複数の駆動素子を選択的に駆動させるヘッド制御部と、ヘッドに設けられたヒーターと、ヘッドの温度を検出する温度センサーと、前記信号に基づいてヘッド制御部の発熱を予測する予測部と、ヘッドの温度が所定温度になるように温度センサーの検出温度に応じてヒーターの動作を制御するヒーター制御部であって、予測部の予測結果に応じて、ヒーターによるヘッドの加熱を抑制させるヒーター制御部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】オフセット印刷方式、及びインクジェット方式の双方を併用し、且つ高精度に印刷することが可能な印刷装置を提供する。
【解決手段】印刷用紙に印刷する印刷パターンを、オフセット印刷方式で印刷する第1印刷領域と、インクジェット方式で印刷する第2印刷領域に区分し、第1印刷領域を、オフセット印刷機を用いてカラー印刷し、且つ、第2印刷領域を、インクジェット印刷機により単色印刷する。この場合、インクジェット方式にて単色印刷するので、印刷用紙にインキが滲むことや裏うつりすることを防止できる。また、印刷後の画像データを撮影し、この画像データ中でオフセット印刷方式による印刷領域とインクジェット方式による印刷領域の相対位置にずれが生じている場合には、インクジェット印刷機による印刷位置を補正することにより、位置ずれを補正することができる。 (もっと読む)


【課題】インクジェットプリンターで、複数のノズルを有するノズル列の中から、所定のノズルを自由に選択して印刷を行う。
【解決手段】複数の素子PZTに接続される素子選択部87であって、ノズル列は複数の素子群に分けられており、素子選択部87に接続された複数の素子PZTは、それぞれが異なる素子群に属し、素子選択信号Sに応じて、素子選択部87に接続された複数の素子PZTの中から駆動信号COMを印加する1の素子PZTを選択する素子選択部87と、素子選択部87に接続され、素子選択部87を介して駆動信号COMを素子PZTへと転送するスイッチ86と、駆動信号COMを生成してスイッチ86に送信することと、素子選択信号Sを生成して素子選択部87に送信することと、を行う制御部HC’と、を備える (もっと読む)


【課題】それぞれのノズルごとにヒーターを高密度に形成でき、それぞれのノズル開口から液体を吐出させる吐出駆動タイミングに応じて、ノズル開口に対応するヒーターの加熱タイミングをそれぞれ制御する手段を構築できる液体噴射ヘッドの提供。
【解決手段】複数のノズル開口13からなるノズル列が形成されたノズルプレート14と、ノズルプレート14と接し、複数のノズル開口13のそれぞれに連通路としてのノズル連通孔24を介して連通する複数の圧力発生室11が、ノズル列方向に形成された流路形成基板12と、ノズルプレート14と接し、複数の圧力発生室11と対向する位置であって液体が流れる流路外に設けられ、複数の圧力発生室11内の液体としてのインクを加熱する少なくとも一つの加熱体部としてのヒーター60と、を備え、ヒーター60は、ノズル列方向に亘って形成されている。 (もっと読む)


1 - 20 / 114