Array ( [0] => インクジェット(インク供給、その他) [1] => キャップ構造 [2] => キャップを有するもの [3] => キャップの移動手段 ) キャップ構造 | キャップを有するもの | キャップの移動手段
説明

Fターム[2C056JA04]の内容

インクジェット(インク供給、その他) (179,423) | キャップ構造 (4,471) | キャップを有するもの (4,205) | キャップの移動手段 (705)

Fターム[2C056JA04]の下位に属するFターム

Fターム[2C056JA04]に分類される特許

1 - 20 / 331












【課題】装置の駆動効率を向上させる。
【解決手段】記録媒体に向けて機能液を液滴として吐出する吐出ヘッドを備えた液滴吐出装置であって、キャップユニットと、記録媒体搬送ユニットと、ポンプユニットと、を備え、前記キャップユニットは、前記吐出ヘッドから前記液滴が吐出される吐出部を覆うキャップと、前記キャップを所定の位置へ移動させる移動部と、前記移動部を駆動させるステッピングモーターと、を含み、前記記録媒体搬送ユニットは、前記記録媒体を所定の方向に搬送する搬送部と、前記搬送部を駆動させるDCモーターと、を含み、前記ポンプユニットは、前記機能液を吸引するポンプと、前記ポンプを駆動させるDCモーターと、を含む。 (もっと読む)


【課題】大型化を抑えて維持回復機能を適正に発揮させることができる構成を備えた画像形成装置を提供する。
【解決手段】記録ヘッドユニット101のノズル面の機能を維持回復するノズル機能維持回復装置200を前記ノズル面に対向させる位置に移動させる進退駆動機構302を備え、進退駆動機構302は、湾曲断面を有して巻き取り習性を付与されたコンベックステープ301と、コンベックステープ301に形成された係合部に係合可能な駆動輪302aを備えた駆動手段302bとから構成され、コンベックステープの巻き取り位置からノズル機能維持回復装置200の進退方向に繰り出される途中に設けられた周回部に前記進退駆動機構302を設けて該コンベックステープ301をノズル機能維持回復装置200が記録ヘッドユニット101に対向する位置に向けて繰り出されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】走査方向における移動体の基準位置を精度よく設定することが可能な液体噴射装置を提供する。
【解決手段】インクジェット式プリンターは、キャリッジ18と、キャリッジ18を走査方向へ移動可能に支持する本体フレームと、キャリッジ18に支持され、ノズルから用紙に対してインクを噴射可能な記録ヘッドと、用紙と記録ヘッドとの距離を調節するべくキャリッジ18の高さ位置を調節するカム部材と、キャリッジ18の移動に伴うキャリッジ18との係合により、ノズルを囲うように記録ヘッドに対して当接可能に構成されたキャップ部材と、本体フレームに設けられ、走査方向におけるキャリッジ18の原点を設定するべくキャリッジ18をキャップ部材と係合する方向へ移動させた際に、キャリッジ18が走査方向において当接する第1当接部65及び第2当接部66とを備える。 (もっと読む)


【課題】カバーが搬送経路に詰まった記録媒体を挟み込むという問題、及び、ヘッドの吐出面にユーザの手が触れるという問題を共に抑制する。
【解決手段】支持体1a1は第1筐体に固定されており、第1筐体と共に移動する。第1筐体が近接位置から離隔位置に向けて回動する際、カバー11a,11bはそれぞれ移動機構(中間部材13a,13b、ねじりコイルばね13a4,13b4、ガイド部14a,14b)により、対応するヘッド10a,10bの吐出面10xを覆わない退避位置から吐出面10xを覆う保護位置に移動する。このとき、第1筐体の回動軸から遠い側のヘッド10aに対応するカバー11aが保護位置に到達するときの角度θ(10°)は、回動軸に近い側のヘッド10bに対応するカバー11bが保護位置に到達するときの角度θ(15°)よりも小さい。 (もっと読む)








1 - 20 / 331