Fターム[2C056JC23]の内容

インクジェット(インク供給、その他) (179,423) | 不要インクの回収 (6,276) | 予備吐出、空吐出によるインクの回収 (1,027)

Fターム[2C056JC23]に分類される特許

1 - 20 / 1,027



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】掃除されたワイパに再度液体が付着することを防止することにより、ワイピング性能の低下を防止する。
【解決手段】インクジェットプリンタ10の制御手段は、第1ワイパ80aを、第1ワイピング動作開始位置P1から第1ワイピング動作終了位置P2までインク受け面28に接触させながら移動させ、第1ワイピング動作終了位置P2からワイパ掃除位置P3に移動させ、ワイパ掃除位置P3から第1ワイピング動作開始位置P1に移動させるように、移動手段を制御し、ワイパ掃除位置P3は、第1ワイピング動作開始位置P1および第1ワイピング動作終了位置P2とともに所定方向に並び、第1ワイピング動作開始位置P1からみて第1ワイピング動作終了位置P2と反対側であり、第1ワイピング動作終了位置P2よりも第1ワイピング動作開始位置P1までの距離が短い、位置である。 (もっと読む)


【課題】低コストで小スペースな空吐出受けで、高効率に空吐インクのミストと廃液を回収して、発生するミストの空吐出部外部への飛散を抑えることが可能な構成を備えた画像形成装置を提供する。
【解決手段】ライン型記録ヘッド108を対象として、空吐出液を収容する空間を備えた空吐出受け300には、収容した主滴を吸引する吸引孔303およびミストを吸引する吸引孔304が設けられ、吸引孔303,304は、記録ヘッドの奇数列および偶数列同士に纏められて吸引路3030,3040,303E,304Eに接続され、各吸引路3030,3040,303E,304Eでの吸引状態を選択する手段3100により、奇数列と偶数列との一方側での吸引を行うことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】印刷ヘッドを搭載するキャリッジをその一端を中心として回転させる構成において、キャリッジの移動領域内に搬送ローラーを配置可能にすること。
【解決手段】プリンター1のヘッド移動機構14は、プラテン4の外側に配置された支軸15を中心としてキャリッジ10を回転させるキャリッジ回転機構16と、支軸15に沿ってキャリッジ10を上下動させるキャリッジ位置調整機構17を備える。キャリッジ回転機構16は、搬送ローラー対8の下流側の印刷位置Aと、印刷位置Aから90度回転したホームポジションBまでの範囲でキャリッジ10を回転させる。キャリッジ位置調整機構17は、印刷位置Aではキャリッジ10をプラテン4の側に下降させ、印刷位置Aの上流側に配置された従動ローラー8bの手前の途中位置CからホームポジションBまでの範囲ではプラテン4から離反した上昇位置H2にキャリッジ10を移動させる。 (もっと読む)


【課題】排インクを周囲に飛散させることなく、排インク受け部から排インクタンクへと排インクを滴下させることが可能な排インク処理装置を提供する。
【解決手段】記録ヘッドのノズルから排出された排インクは、排インク流路20を経て排インク受け部10の排インク受容室CH内に流入し、排インク受け部の排出口11Aに排インクによる膜Mを形成することがある。この場合、排インク受け部内の圧力P1が大気圧P2より大きければ膜は膨張して破裂するが、排インク受容室CHは大気連通孔17Aによって大気と連通しているため、膜の内外の圧力はいずれも大気圧となる。このため、膜Mが膨張、破裂を起こすことはなく、膜は静かに消失し、排インクの外部への飛散は防止される。 (もっと読む)


【課題】インクジェットプリンターのメンテナンス作業を容易にするインクジェット用連続用紙を提供する。
【解決手段】インクジェットプリンター10によって搬送され情報が記録されるインクジェット用連続用紙80であって、情報が記録される記録領域95を有し、前記記録領域95以外の領域に、搬送方向と交差する方向において前記記録領域95の長さをカバーする長さの開口部96が形成されている。 (もっと読む)


【課題】吸引動作不良を防止しつつクリーニング処理と記録処理とを迅速に切り替えることができる流体噴射装置及び流体噴射装置のクリーニング方法を提供する。
【解決手段】インクを噴射する複数のノズル17が設けられたノズル形成面21Aからインクを記録用紙Pに噴射する記録ヘッド6を備えるインクジェットプリンター1であって、記録ヘッド6と対向して配置され、複数のノズル17を囲むようにノズル形成面21Aと当接可能なリップ部71Aを備えるキャップ部材71と、記録用紙Pを搬送する搬送路の一部を構成すると共に記録ヘッド6とキャップ部材71との間を遮る遮蔽位置と、上記遮蔽位置から退避する非遮蔽位置との間を移動自在なプラテン81と、上記遮蔽位置に位置するプラテン81にリップ部71Aを当接させるキャップ部材移動装置71Bとを有するという構成を採用する。 (もっと読む)


【課題】ノズルの目詰まりを抑制する。
【解決手段】本発明は、媒体を搬送方向に搬送する搬送ユニットと、搬送方向と交差する移動方向に沿って移動可能なヘッドであって、カラー画像を形成するためのインクを吐出するノズルが搬送方向に並ぶ第1ノズル列と、背景画像を形成するためのインクを吐出するノズルが搬送方向に並ぶ第2ノズル列とを有し、第1ノズル列と第2ノズル列が移動方向に並んで配置されているヘッドと、搬送ユニットに媒体を搬送させる搬送動作と、移動方向に移動するヘッドにインクを吐出させる吐出動作とを行わせる制御部と、を備えた印刷装置である。制御部は、背景画像の上にカラー画像を形成する表刷り印刷画像の印刷指示と、カラー画像の上に背景画像を形成する裏刷り印刷画像の印刷指示の両方を受けた際に、表刷り印刷画像と裏刷り印刷画像を移動方向に並べて媒体に印刷する。 (もっと読む)


【課題】載置面を広く確保しつつ、通信端末から印刷データを確実に読み込んで印刷する。
【解決手段】インクジェットプリンタ1のプリンタ筐体2内には、インクジェットヘッド26と、NFCによる電波を受信するためのアンテナ49と、インクジェットヘッド26とアンテナ49とを搭載したキャリッジ25とを有している。プリンタ筐体2には、NFCによる通信が可能な通信端末が載置される載置面が設けられている。インクジェットプリンタ1は、プリンタ筐体2の載置面に通信端末が載置されると、キャリッジ25とともにアンテナ49を通信端末70からの電波を受信可能な位置に移動させて、通信端末70から印刷データを読み込み、この印刷データに基づいて用紙100に印刷を行う。 (もっと読む)


【課題】記録ヘッドの中に充填された物流インクを排出する場合に、記録ヘッド内に残留する物流インクを低減する。
【解決手段】インクを吐出するノズル列を有し物流インクが充填された記録ヘッド2を備えるインクジェット記録装置において、切換弁42を閉じた状態で第1のポンプ11を駆動することによりノズル列から物流インクを排出させ、クリーニング機構に記録ヘッド2をクリーニングさせた後に、切換弁42を開いた状態で第2のポンプ12を駆動することによりインクタンク16から記録ヘッド2へインクを供給させる。 (もっと読む)


【課題】モータや電磁クラッチを設けずに、簡単な構成で搬送ベルトのテンションの緩和状態と緊張状態を、ユーザの手を煩わすことなく自動的に切り替えられるようにする。
【解決手段】搬送ベルト24の表面に吸着されて副走査方向(Y方向)へ搬送される記録用紙Pに、キャリッジ20によって主走査方向(X方向)に往復移動される記録ヘッド22からインク滴を吐出させて画像を形成するインクジェット方式の画像形成装置であり、そのキャリッジ20が主走査方向における搬送ベルト24の外部の右側維持回復機構50上の所定位置へ移動したときに、そのキャリッジ20の移動による力によって、テンションローラ26を搬送ベルト24のテンションを緩和させる方向に移動させるテンション緩和用伝動機構10を設けた。 (もっと読む)


【課題】インクジェット記録装置において、インクタンクの大気連通口を介したインクの漏れがなく、また、インクが溢れてタンクの容量を超えることを検知する。
【解決手段】バッファタンク8およびサブタンク10からインクが溢れると、その溢れたインクは、各々のタンクの大気連通用開口19a、19bから第1廃インク貯蔵部26の第1ブロック26aに繋がる大気連通路34、35を介して、第1廃インク貯蔵部の第1ブロックに排出される。以上の構成により、インク溢れが発生したときのインク漏洩を防止することができる。また、バッファタンクなどからインクが溢れると、タンクと、第1廃インク貯蔵部の第1ブロックおよび第1のオーバーフローチューブ33を介して接続されているオーバーフロータンク32内に、溢れたインクが流入する。これにより、オーバーフロータンク内のフロートセンサ36によって、バッファタンクなどのインク溢れを検知する。 (もっと読む)


【課題】噴射ノズル面の払拭およびフラッシング動作を行うクリーニング時間の短い液体噴射装置を得ること。
【解決手段】円筒状部材40の突状部42を噴射ノズル面300に当てながら回転することで噴射ノズル面300に付着したインク50やゴミなどを払拭し、さらに回転して突状部42と突状部42の間の凹部43に噴射ノズル32からインク51を噴射することで、凹部43でインク51を受ける。これにより噴射ノズル面300の払拭とフラッシングとが円筒状部材40を回転させる動作のみで可能となり、クリーニング時間を短縮できる。 (もっと読む)


【課題】 複数色を一体キャップするインクジェット記録装置では、放置後にヘッド内の染料濃度が変化することがある。このとき、ノズル中央部のデューティが高く、ノズル端部のデューティが低いマスクでマルチパス記録を行うと、ノズル列内の濃度分布により、画像ムラが発生する。
【解決手段】 印字中に前回予備吐からの所定時間が経過した場合、当該スキャンの記録を完了した後、予備吐を実施する。その際、予備吐はノズル中央部の発数が少なく、ノズル端部の発数を多く実施する。 (もっと読む)


【課題】吐出面と対向する吐出空間を外部空間に対して封止させる際の、吐出空間の気密性を向上させる。
【解決手段】吐出空間を外部空間に対して封止する際に、プラテン40を吐出面10aと対向しない非対向位置に配置する。そして、吐出面10aと液体受け部材65との間隔が、キャップ61と液体受け部材65とが当接可能となる当接間隔となるよう、液体受け部材65を第1位置に移動させる。その後、キャップ61と液体受け部材65とを当接させて吐出空間を外部空間に対して封止する。 (もっと読む)


【課題】増設カセットを装着することによって多数枚の用紙に記録を行う際の、ユーザーの利便性を向上させる。
【解決手段】インクジェットプリンター1は、装置本体2a側に設けられた廃液タンク13に加え、増設被噴射媒体収容部或いは増設ユニットとしての用紙カセット5B側に、増設廃液貯留部としての廃液タンク15が設けられ、装置本体2a側から用紙カセット5B側へと廃インクを案内可能に構成されている。従って廃インクを貯留可能な容量が増加し、多数枚の用紙に印刷を行う場合においてもユーザーに短期間の頻繁な作業(廃液タンクの交換作業)を強いることがなく、ユーザーの利便性を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】搬送ベルトに付着したインクを速やかに回収すること、及び、インクを回収する構成を付加することによるプリンタの大型化を抑えることである。
【解決手段】インクジェットプリンタは、複数のノズルが開口する液滴噴射面10aを有するインクジェットヘッド10と、液滴噴射面10aと対向した状態で走行し、記録用紙を搬送する搬送ベルト18と、搬送ベルト18を走行駆動する搬送モータ19と、インクジェットヘッド10に搭載されたインク吸収体24と、インク吸収体24を、その一部が搬送ベルト18に接触する吸収位置と、搬送ベルト18から退避した退避位置とにわたって移動させる吸収体駆動モータ25とを備えている。 (もっと読む)


【課題】外側ベルトの全周において搬送される被記録媒体に高い記録精度で記録を行う。
【解決手段】インクジェットプリンタは、外側ベルト18と、内側ベルト15と、メンテナンスユニット3と、搬送モータ19と、ギヤ27などを備えている。外側ベルト18は、記録用紙100が載置されてインク噴射面10aと平行な搬送方向に走行する。内側ベルト15は、外側ベルト18によって規定される第1内部空間12に配置され、搬送方向に走行する。メンテナンスユニット3は、内側ベルト15によって規定される第2内部空間28に配置されている。搬送モータ19やギヤ27は、外側ベルト18と内側ベルト15とを走行駆動するために設けられている。外側ベルト18と内側ベルト15には、メンテナンス孔15a、18aが形成されている。 (もっと読む)


【課題】1つの検知部により、廃インクタンクの交換が間もなく必要であること、及び廃インクタンクの交換が必要になったことを、精度良く判断する。
【解決手段】廃インクタンク70には、インクが満量未満の第1インク量を超えるとインクに接触する検知電極が設けられている。制御部は、検知電極にインクが到達したと判断すると、廃インクタンク70の交換が間もなく必要である旨を液晶パネル17に表示させる。制御部は、インクが検知電極に到達したときのインク量カウンタ81の積算値により、廃インクタンク80の交換が必要であるか否かを判断するための判断基準値を補正する。制御部は、インク量カウンタ81の積算値が補正後の判断基準値を超えると、廃インクタンク70の交換が必要であると判断し、その旨を液晶パネル17に表示させる。 (もっと読む)


【課題】固定されたフラッシングポジションを設けなくてもフラッシングを行うことができ、且つ印捺品質低下の虞の少ないフラッシングを実行できること。
【解決手段】複数の色のインクを吐出する複数のノズルを備えるインク吐出部と、被捺染材をセットするセット面を有し前記インク吐出部に対して相対移動するセットトレイと、前記インク吐出部のインク吐出動作とフラッシング動作を制御する制御部とを備え、前記制御部は、前記セットトレイにセットされた被捺染材上であって画像データの及ぶ範囲外の部位をフラッシング領域とし、該フラッシング領域の被捺染材の色とフラッシングとして吐出され着弾して発現するインクの色とが同系色の関係を持って当該フラッシング領域にフラッシングを行うように構成されている。 (もっと読む)


1 - 20 / 1,027