Fターム[2C056KC00]の内容

インクジェット(インク供給、その他) (179,423) | インクタンク (8,461)

Fターム[2C056KC00]の下位に属するFターム

Fターム[2C056KC00]に分類される特許

1 - 2 / 2


【課題】プリンタ側では赤外線発信部による赤外線による信号によって、誤認識することなく確実にインクカートリッジの状態を認識でき、ユーザ側では可視光線発信部による信号によって、インクカートリッジの状態をプリンタ側の認識に影響を及ぼさずに、確実に認識できるための報知手段を備えたインクカートリッジを提供する。
【解決手段】インクカートリッジ1に、可視光線より長い波長の赤外線を発信する受光部用赤外線発信部15と、可視光線を発信する視認用可視光線発信部17がそれぞれ備えられる。受光部用赤外線発信部が赤外線を発光し、プリンタ側はインクカートリッジがどのような状態にあるか判定する。一方、視認用可視光線発信部から発信する可視光がインクカートリッジの各色に近似した波長を発信するよう構成されているため、ユーザがどの色のカートリッジから報知されているかを明確に認知できる。 (もっと読む)


【課題】粒状の固体インクが充填されたインク容器から、インク容器内の回転接触による摩擦で固体インクを供給する場合において、容器内の固体インク粒子の詰まり、ブリッジングの発生原因となる固体インク粒子に帯電する静電気を散逸させる。
【解決手段】静電気除去固体インク容器90において、第1の円筒形部材98および第2の円筒形部材110それぞれの壁またはシェル99、111は導電性を有する。容器90内を移動する大量の固体インクパスティル92と接触する内周106は、径方向突出部112とともに導電性を有する。ステンレス鋼ファイバー製の導電性アースブラシ89が第1または第2の円筒形部材98、110のいずれかの導電性外表面の一部に接触することにより、パスティル92に帯電する静電気を除去する。 (もっと読む)


1 - 2 / 2