Fターム[2C056KC01]の内容

インクジェット(インク供給、その他) (179,423) | インクタンク (8,461) | カートリッジタイプ (3,930)

Fターム[2C056KC01]の下位に属するFターム

Fターム[2C056KC01]に分類される特許

1 - 20 / 424



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】簡単な構成で情報を記録できる印刷材収容体を提供する。
【解決手段】印刷装置に装着される印刷材収容体は、印刷材収容体に関する、更新され得る第1の情報を、非電子的な方法を用いて、更新可能、かつ、視認可能に記録するための第1の記録部と、印刷材収容体に関する、更新され得る第2の情報を、非電子的な方法を用いて、更新可能、かつ、視認不可能、かつ、機械的に読み取り可能に記録するための第2の記録部とを備える。 (もっと読む)


【課題】確実で安全な印刷材収容体の装着検出を効率的に行うことができる印刷装置及び印刷装置用回路基板等を提供すること。
【解決手段】印刷装置は、印刷材情報を記憶する記憶装置203と複数の記憶装置用端子とをそれぞれ有する第1〜第n(nは2以上の整数)の印刷材収容体100−1〜100−nと、第1〜第nの印刷材収容体の複数の記憶装置用端子に接続され、記憶装置203に対してデータの読み出し又は書き込みの制御を行う制御部300とを含む。第1〜第nの印刷材収容体のうちの第i(iは1<i<n−1である整数)〜第j(jはi<j<nである整数)の印刷材収容体の各々の複数の記憶装置用端子は、バスMBSにより制御部300と共通接続される。第1の印刷材収容体100−1の複数の記憶装置用端子は、バスMBSと分離されて制御部300と接続される。第nの印刷材収容体100−nの複数の記憶装置用端子は、バスMBSと分離されて制御部300と接続される。 (もっと読む)


【課題】ユーザーによって印刷装置に装着される部品が、印刷装置にとって望ましい状態の部品でない場合に、その旨をユーザーに報知する。
【解決手段】印刷装置に装着される印刷装置用部品は、感熱材料の一部分の領域が熱を受けて不可逆的に変色し、不可逆的に表された模様によって、印刷装置用部品を識別するための識別情報が記録された識別情報記録部と、識別情報記録部がさらに熱を受け、模様の態様が不可逆的に変化することによって、識別情報記録部に記録された識別情報が無効化されたことに関連する特定の情報を、文字情報の表示および色変化のうちの少なくとも一方によって、視認可能に表示するための表示部とを備える。 (もっと読む)


【課題】破損し難い構造によって、カートリッジ装着部から印刷流体カートリッジが取り出されるときの印刷流体の垂れを防止することができる印刷流体カートリッジを提供する。
【解決手段】インクカートリッジ30は、インクを収納する本体31と、本体31の支持面47と直交し、係合部材145と係合する係止面46と、前後方向53に沿って延出されて、先端部81及び後端部82を有しており、左右方向51を軸方向とする軸83周りに回動して、係止面46と係合部材145との係合を解除可能な解除レバー80と、を具備する。先端部81は、支持面47から離れた第1位置と、支持面47に当接する第2位置との間を回動する。先端部82は、第1位置において、係止面46の外向きの端より支持面47側にある。 (もっと読む)


【課題】印刷流体カートリッジの角部を面取り加工することができ、かつ、カートリッジ装着部の付勢部材の動作や印刷流体カートリッジの移動を安定して実現できる手段を提供する。
【解決手段】インクカートリッジ30は、カートリッジ装着部110の開口112へ挿入される本体31と、本体31の前壁40下側から挿入向き56へ突出されており、その突出端87がスライダ135と当接する突起86と、を具備する。突起86の突出端87は、左右方向51に延びる下側の縁部89の中央に、スライダ135と当接する当接領域88を有し、当接領域88の左右方向51の両側の角部90,91が当接領域88より本体31の前壁40側にある。 (もっと読む)


【課題】 カートリッジの誤装着に対処できる新たな手法を提供する。
【解決手段】インクカートリッジ200は、インク収容部を形成する筐体202の一つの周壁表面にラベル部210を有する。ラベル部210は、異なる性状の複数の層を積層した積層構造とされ、所定の波長の光(第1波長光)を透過させる光学機能層213と、第1波長光を反射する光反射層212と、光学機能層213との間に介在するスクラッチ層218とを、光反射層212がカートリッジ表面の側となるように積層して備えている。スクラッチ層218は、スクラッチユニット100によりスクラッチ層218の少なくとも一部が引っ掻かれると、光学機能層213の少なくとも一部を伴ってカートリッジ表間側から剥離され、波長の光の反射光を不可逆的に変化させる。 (もっと読む)


【課題】 カートリッジの誤装着に対処できる新たな手法を提供する。
【解決手段】インクカートリッジ200は、インク収容部を形成する筐体202の一つの周壁表面にラベル部210を有する。ラベル部210は、異なる性状の複数の層を積層した積層構造とされ、所定の波長の光(第1波長光)を透過させる光学機能層213と、第1波長光を反射または散乱させる光反射層212と、前記光学機能層の構造を維持する温度範囲において流動性を示しかつ前記波長光を吸収する薬液215aを含んだ薬液層215とを備えている。薬液層215は、ニードルユニット100により突き刺されると、薬液が滲み出して光学機能層213の少なくとも一部を覆うと、光学機能層を通過して光反射層212で反射される光の反射光を低減し、前記波長の光の反射光を不可逆的に変化させる。 (もっと読む)


【課題】カートリッジの誤装着に対処できる新たな手法を提供する。
【解決手段】インクカートリッジ200は、インク収容部を形成する筐体202の一つの周壁表面にラベル部210を有する。このラベル部210は、異なる性状の複数の層を積層した積層構造とされ、所定の波長の光(第1波長光)を透過させる光学機能層213と、発泡性材料を未発泡の状態で含んだ上で第1波長光を透過させる光透過層212とを、光学機能層213が筐体表面側にして積層して備える。光透過層212は、ラベル部210に向かい合う加熱ユニット100のサーマルヘッド102から、発泡性材料が発泡する温度で受熱すると、発泡性材料の発泡を経て第1波長光の透過状況を不可逆的に変化させる。 (もっと読む)


【課題】複数のインクタンクのそれぞれが対応する装着部に正しく装着されたか否かを判定する。
【解決手段】複数の装着部に対応した色(K,C,M,Y)のインクを収納したインクタンク(1K,1C,1M,1Y)が揃っているか否かを確認する確認処理を行い、上記色(K,C,M,Y)に対応したインクタンクが揃っていることが確認された後に、複数のインクタンクのそれぞれが対応する装着部に装着されているか否かを判定する。 (もっと読む)


【課題】吸引排出による回復動作でヘッドタンク内の負圧が増加しても十分な回復を行う。
【解決手段】吸引排出動作を行なうとき、第1センサ251が変位部材205の第1検知位置205aを検知したか否かを判別し、第1センサ251が変位部材205の第1検知位置205aを検知したときには、送液ポンプを駆動してメインタンクから当該回復動作を行っている記録ヘッドのヘッドタンク35に対して送液し、その後、第1センサ251が変位部材205の第2検知位置205bを検知したか否かを判別し、第1センサ251が変位部材205の第2検知位置205bを検知したときに、送液ポンプの駆動を停止して送液を停止させる。 (もっと読む)


【課題】主走査方向に移動する吐出ヘッドを備えるものにおいて、装置本体をより小型化する。
【解決手段】主走査方向の幅がヘッドキャリッジ23よりも広いインクキャリッジ33が、ヘッドキャリッジ移動機構によるヘッドキャリッジ23の移動に連動して移動すると共にヘッドキャリッジ23に対して主走査方向への位置ずれが可能に構成されている。このため、ヘッドキャリッジ23とインクキャリッジ33とを別々に移動させるものとしてもインクキャリッジ33用の移動機構の設置スペースを設ける必要がなく、また、ヘッドキャリッジ23の移動端でインクキャリッジ33を主走査方向に位置ずれさせることにより比較形態に比してインクキャリッジ33の移動範囲を位置ずれ分少なくすることができる。この結果、インクジェットプリンター20をより小型化することができる。 (もっと読む)


【課題】少ない駆動源で複数のポンプなどを自由度を持って駆動できるようにする。
【解決手段】複数の送液ポンプを駆動する第1駆動モータ101と、第1駆動モータ101の駆動力を複数の送液ポンプに選択的に伝達する駆動切替機構400とを備え、駆動切替機構400は、第2駆動モータ102と、第2駆動モータ102で回転されるカムと、カムの回転に連動してスラスト方向に移動されるスライダ部材と、第1駆動モータ101の駆動力が伝達され、スライダ部材によって複数の送液ポンプの駆動ギヤ112a〜112d、吸引ポンプの駆動ギヤ113及び大気開放駆動ピン部材の駆動ギヤ114と噛み合う位置と離間する位置との間で移動される切替ギヤ106A〜106Dとを有し、第2駆動モータ102のステップパルスのカウント値をカムが180°回転した位置で補正する。 (もっと読む)


【課題】光学濃度の高い画像を記録媒体の種類によらず記録可能なインクを長期間保存することができるとともに、寸法精度が高く、落下時の衝撃にも耐えうるインクカートリッジを提供する。
【解決手段】樹脂で形成される筺体と、筺体の内部に収容されているインクと、を備えるインクカートリッジである。樹脂が、白マイカ組成物が配合されたものであり、インクが、2つのホスホン酸基を含む官能基が粒子表面に結合している自己分散顔料及び塩を含有し、塩が特定のカチオン及び特定のアニオンが結合して構成され、60℃で2ヶ月間保存した後のインク中のカルシウム量が10ppm以下である。 (もっと読む)


【課題】定着性、耐カール性に加えて保存安定性も有するエマルジョンインキ、及び、該インキを容器内に収容したインキカートリッジの提供。
【解決手段】(1)油相と水相からなり、該油相と水相の少なくとも一方に着色剤と分散剤を含有し、前記水相にインキ全体の5〜20重量%の両親媒性溶媒を含有するエマルジョンインキ。
(2)両親媒性溶媒が、コハク酸ビスエトキシジグリコールである(1)記載のエマルジョンインキ。
(3)水相にエステル油を含有する(1)又は(2)記載のエマルジョンインキ。 (もっと読む)


【課題】複数の記憶装置がバスを介して接続された場合に個別にアクセス可能な記憶装置、液体収容体、通信システム、記憶装置の制御方法、および記憶装置の検査方法を提供すること。
【解決手段】記憶装置20は、識別データ210および装置固有の固有データ211を記憶するメモリーアレイ21と、通信制御部30と、識別データ書換えユニット27と、を備えている。通信制御部30は、メモリーアレイ21へのアクセスに対し、指定されたアクセス先の装置を示すIDデータと識別データ210との比較により当該アクセスを許可する通常アクセスモードの動作を制御する。識別データ書換えユニット27は、固有データ211から、データ信号端子DTを介したデータ通信の範囲内で固有となる更新識別データを決定し、識別データ210を更新識別データに書き換える識別データ書換えモードの動作を制御する。 (もっと読む)


【課題】インクジェット記録ヘッドを輸送・保管する際に、インクジェット記録ヘッドのノズル面を保護することができるとともに、その期間が長期にわたる場合であってもインクジェット記録ヘッドのノズル面を清浄な状態に維持するインクジェット記録ヘッド用キャップを提供する。
【解決手段】インクジェット記録ヘッドのノズル面に密着してノズル面を封止するシール部材と、インクジェット記録ヘッドに係合される固定部と、複数の小部屋からなる液体貯留部と、を有するインクジェット記録ヘッド用キャップである。 (もっと読む)


【課題】ヘッド交換を行うときにヘッドを高い精度で容易に位置決めすることができない。
【解決手段】記録ヘッド6を保持するヘッドホルダ51A、51Bと、ヘッドホルダ51A、51Bを保持するキャリッジ5とを備え、キャリッジ5は主走査方向に配設されたガイド部材3に沿って移動可能であり、キャリッジ5にはガイド部材3と同じ方向に配設された基準軸部材71を有し、ヘッドホルダ51A、51Bは基準軸部材71に引っ掛け部53によって着脱可能に引っ掛けられて保持され、更に加圧機構80によってヘッドホルダ51A、51Bは基準軸部材71及びキャリッジ3に押し付けられている (もっと読む)


【課題】 端子数を増やす等によりコストアップすることなく、ロジック電源との電気的接続状態の確認を単独でできることが可能な素子基板を提供すること。
【解決手段】 ロジック電源入力端子の接続状態、或いは記録信号、クロック信号、駆動信号、ラッチ信号の各入力端子の接続状態に応じた信号を出力する接続状態出力回路と、該接続状態出力回路からの出力信号を出力する接続状態出力探知とを有する素子基板。 (もっと読む)


【課題】簡素な構成で記録液の量を検知可能であり、かつ、小型化可能な記録液収納容器およびこれを搭載可能な記録装置を提供することができる。
【解決手段】記録液収納容器5は、記録装置からの制御信号を信号入力部3で受け、導電性を有する記録液を収容可能な内部に備えられた一対の電極6a,6b間に電圧を印加することで記録液Lの量を検知可能な構成である。記録液収納容器5は、電極6aが信号入力部3から当該記録液収納容器5の内部に延びる構成を有することを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 20 / 424