説明

Fターム[2C057AG91]の内容

インクジェット(粒子形成、飛翔制御) (80,135) | ヘッドの共通構造 (18,662) | 基板 (3,029) | ヘッド基板上の配線構造 (1,521)

Fターム[2C057AG91]の下位に属するFターム

Fターム[2C057AG91]に分類される特許

1 - 20 / 507


【課題】変位量の向上と配線抵抗の増加による液体噴射のばらつきの解消とを両立することが困難であった。
【解決手段】ノズル開口に連通する圧力発生室が形成された基板と、前記圧力発生室に対応して形成された第1電極、一方側において第1電極と接する圧電体層および圧電体層の他方側に形成された第2電極を有する圧電素子と、を備える液体噴射ヘッドであって、前記第1電極間に形成された第3電極を備え、前記第2電極が前記第3電極に積層されている、構成とした。 (もっと読む)


【課題】共通電極及び共通電極配線の低抵抗化と共通電極の剥離発生の抑制とを両立することで液滴吐出の均一性を向上することができる。
【解決手段】第1の共通電極配線514及び第2の共通電極配線518が複数の共通電極コンタクトホール520を介して共通電極512に接続されている。これらの共通電極コンタクトホール520のうち、第2の共通電極配線518が積層された部分の第1の共通電極配線514と共通電極512との間には共通電極コンタクトホール520を設けない。 (もっと読む)


【課題】半導体装置製造技術を用いて、ジェット積層体を含むプリントヘッドを形成する小型形状の高解像度装置を提供する。
【解決手段】ブランケット金属層14、ブランケット圧電素子層、及びブランケット導電層を、半導体ウエハ又は半導体ウエハの部分等の半導体基板10を覆って形成することができる。圧電素子層及びブランケット導電層をパターン化して、複数のトランデューサ圧電素子20A、20B、20Cと上部電極40とをそれぞれ提供することができ、金属層により、複数のトランデューサに関する下部電極14が形成される。その後、半導体基板をパターン化して、プリントヘッドのジェット積層体に関する本体プレートを形成することができる。 (もっと読む)


【課題】検知素子を配置する際の駆動素子を含めた構造、機能及び性能へ与える影響を抑制できるようにした技術を提供する。
【解決手段】素子基板は、それぞれが第1端子および第2端子を有し、互いに並列に配置された第1抵抗素子および第2抵抗素子と、前記第1抵抗素子が通電され、かつ、前記第2抵抗素子が通電されていない状態において、前記第1抵抗素子の第1端子の電圧と、前記第2抵抗素子の第1端子の電圧を検出する検出手段と、を含み、前記第1抵抗素子及び第2抵抗素子の第1端子は、これらに電流を流す第1ラインに選択的に接続され、前記第1抵抗素子及び第2抵抗素子の第2端子は、これらに電流を流す第2ラインに共通に接続されている。 (もっと読む)


【課題】ヘッドの小型化とコストの削減が可能な液体噴射ヘッド、および、これを備えた液体噴射装置を提供する。
【解決手段】ケース15は、ノズル形成面が第1の面側となる姿勢でヘッドユニット16が固定されると共に、当該ヘッド固定部の前記第1の面とは反対側の第2の面側に配線基板30が配置され、ケース15内の供給流路14は、共通液室33の第1方向における端部で当該共通液室と連通し、フレキシブルケーブル40は、ケース15内において供給流路に対して第1方向の内側に配設された。 (もっと読む)


【課題】インク供給口4から供給されたインクを吐出する際に、インク流れへの抵抗の増加を抑えつつ、サテライトを小さくしないようにインクを吐出する記録ヘッド1を提供すること。
【解決手段】本発明の記録ヘッド1は、複数の流路17の配列の両側においてインク供給口4が配置され、少なくとも一方の側のインク供給口4は、流路17の配列の全範囲に沿って所定の数のインク供給口4が配置される。そして、一つのインク供給口4は、複数の流路17の配列に沿って長さを有し、複数の流路17それぞれの一方の側と他方の側との両方からインクが供給されるようにされている。 (もっと読む)


【課題】アクチュエータの圧電素子に電圧を印加する経路から絶縁膜を省略することができ、製造プロセスを簡略化できるインクジェットヘッドを提供する。
【解決手段】インクジェットヘッドは、インクを加圧してノズル11から吐出させる複数のアクチュエータ20とを備えている。アクチュエータ20は、絶縁層の上に設けられた圧電素子と、圧電素子に電気的に接続された共通電極と、圧電素子に電気的に接続されるとともに共通電極と協働して圧電素子を挟み込んだ個別電極と、を含んでいる。全てのアクチュエータ20の共通電極は、絶縁層に設けられた共通した第1の通電パターン30に電気的に接続されている。全てのアクチュエータ20の個別電極は、絶縁層に設けられた複数の第2の通電パターン31に個別に電気的に接続されている。第1の通電パターン30および第2の通電パターン31は、絶縁層の上で互いに重なり合うことなく離れている。 (もっと読む)


【課題】複数の引出電極の引き出し方向によらず、圧電層の駆動領域と対向する部分における圧電変形量のばらつきを低減する。
【解決手段】圧電アクチュエータ7は、圧力室10が形成された流路ユニット6に接合された圧電層41と、圧電層41と積層して配置された圧電層42と、圧電層42の表面に配置された個別電極44及び引出電極45とを有している。個別電極44は、圧力室10と対向して配置されている。引出電極45は、個別電極44から引き出され、圧力室10と対向しない部分まで延在している。そして、引出電極45を介して個別電極44に電圧が付与される。引出電極45は、個別電極44よりもガラス材料内に含有された金属粒子の径が大きな材料で形成され、個別電極44と導通している。そして、引出電極45と圧電層42との間には低誘電層が形成されている。 (もっと読む)


【課題】インクジェットヘッドのイオンマイグレーション耐性を向上させる。
【解決手段】吐出ダイ17は、吐出口、圧電素子、プリント配線パターン、駆動IC、第1端子部32を有する。フレキシブル配線回路基板12は、第2端子部34を有し、この第2端子部34が吐出ダイ17の第1端子部32に接合される。第2端子部34の銅または銅合金配線の表面には、1,2,3トリアゾールまたは/および1,2,4トリアゾールを含む処理液を接触させて、銅イオン拡散抑制皮膜77を形成する。第1端子部32に第2端子部34を接合し、これらを電気的に接続する。銅イオン拡散抑制皮膜77により銅イオンが拡散することがなく、銅イオンによるマイグレーションの発生が抑えられる。マイグレーションの発生に起因する誤動作がなくなる。 (もっと読む)


【課題】積層型圧電部材の両端面に電極膜を形成して個別外部電極と共通外部電極とすると、圧電部材の活性部が不活性部で拘束されて変位量が低減する。
【解決手段】圧電部材12の両端面及び底面には電極層33が形成され、両端面のうちの各圧電柱12Aの個別外部電極23を形成する端面側の不活性部31の部分には、圧電柱並び方向に沿ってスリット溝34が形成され、電極層33は駆動柱12Aに対応する領域を含む個別外部電極23と、不活性部32に対応する部分とに分割されている。 (もっと読む)


【課題】高集積化に適用可能にポーリング処理を行うことができる。
【解決手段】個別電極14は、配線54及びダイシングライン51の領域に設けられているコンタクト52−2を介して導電性材料の個別液室基板12に電気的に接続されている。このため、この個別液室基板12と共通電極19との間にポーリング電圧を印加することで、各個別電極14と共通電極19との間にポーリング電圧を印加したことになる。そして、コンタクト52−2はダイシングライン51に設けられており、ダイシングライン51に沿ってダイシングを行って配線54とコンタクト52−2を電気的な接続を切断することで、個別液室基板12と各個別電極14とは互いに電気的に絶縁となる。 (もっと読む)


【課題】圧電素子と配線パターンとのはんだによる接合不良が生じた場合に修復が困難である。
【解決手段】FPC15は、基材41上に各個別外部電極23に対応して配線パターン42が形成され、圧電部材12と配線パターン42とが重なる接合領域43にははんだ51が設けられ、接合領域43の以外の領域である配線パターン部44には、圧電部材12の個別外部電極23と配線パターン42との接合に用いられる量以上の量のはんだが貯留されるはんだ溜まり部45を有している。 (もっと読む)


【課題】配線部材の劣化を防止しつつ、ヘッド強度を保ち、ヘッドの大型化、コストアップを防ぐことのできるインクジェットヘッドを提供する。
【解決手段】第1板状部材10と、第1板状部材10の主面11の面積に比べて面積の小さい主面を有し、第1板状部材10の第1領域15に積層された第2板状部材20と、電気機械変換素子27の駆動電源を供給する配線部材50と、第2板状部材20の縁部のうち、第1板状部材10の縁部14より内側に位置する縁部24に形成され、配線部材50と電気的に接続する接続端子29と、第1板状部材10よりも上位に積層された第3板状部材30に接合する第1接合面42と、第1板状部材10のうち第2板状部材20が積層されていない第2領域16に接合する第2接合面とを有するフレーム部材40とを備えた。 (もっと読む)


【課題】圧電部材と配線部材の電気的接続信頼性を確保するために生産性が低下する。
【解決手段】CSP16の出力端子162と駆動柱12Aの個別外部電極23とははんだバンプ164による半田41Bで接合され、CSP16の入力端子161とFPC15の配線電極とははんだバンプ163による半田41Aで接合され、CSP16の出力端子と圧電部材12の個別外部電極23とを接合する半田41Bの厚みは、CSP16の入力端子とFPC15の配線電極15Aとを接合する半田41Aの厚みよりも薄くしている。 (もっと読む)


【課題】アクチュエータの電極に電流を供給する配線部の電気抵抗を低減できるインクジェットヘッドを得ることにある。
【解決手段】インクジェットヘッドは、ノズルプレート、ヘッド本体、複数のアクチュエータおよび複数の中継電極を備えている。複数のノズルがノズルプレートに形成されている。ヘッド本体は、ノズルプレートに積層されているとともに、ノズルに個々に連通されたインク圧力室を有している。各アクチュエータは、圧電素子に電気的に接続された第1の電極および第2の電極と、第1の電極および第2の電極から引き出された配線部とを有し、第1および第2の電極から圧電素子に電圧が印加された時に、インク圧力室に供給されたインクを加圧してノズルから吐出させる。中継電極は、第1の電極の配線部および第2の電極の配線部の少なくともいずれか一方に電気的に接続されている。中継電極は、ヘッド本体を厚み方向に貫通してヘッド本体の外に露出された端子部を有している。 (もっと読む)


【課題】本発明は、さらなる高密度化、小型化を図ることができる液体吐出ヘッド用基体を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、液体を吐出するための液体吐出口及び該液体吐出口に連通する液体流路を有する流路形成部材と、前記液体を吐出するためのエネルギーを発生する吐出エネルギー発生素子を第一の面側に有し、前記液体流路に前記液体を供給するための液体供給口を内部に有する基板と、を含む液体吐出ヘッド用基体であって、前記第一の面側と前記第一の面と反対側の第二の面側とを電気的に導通させる導電層が前記液体供給口の側面に沿って設けられていることを特徴とする液体吐出ヘッド用基体である。 (もっと読む)


【課題】圧電部材とベース部材を導電性接着剤で接合するためにコストが高くなる。
【解決手段】ベース部材13にはノズル配列方向(圧電柱配列方向)と直交する方向に溝加工が施されて、複数の凹部51がノズル配列方向に配列されて形成されている。そして、ベース部材13の凹部51内に充填した接着剤53で、ベース部材13と圧電部材12の接合面が接合され、ベース部材13の凹部51以外の凸部52でベース部材13と圧電部材12の共通電極25とが電気的に接続されている。 (もっと読む)


【課題】圧電式インクジェットプリンティング・モジュールの熱サイクル間のインク速度の低下を減じる方法及び、圧電式インクジェットプリンティング・モジュールを分極する方法を提供する。
【解決手段】圧電素子34はフィルム30の上に合わされる。圧電素子34は、フィルム30に接する圧電素子34の側に電極40を有する。電極40は、フィルム30の51側で電気接点31と合わせられ、電極が駆動統合回路によって個々に対処されるようにする。電極40は圧電素子34の表面上の半導体被膜36上に配置される。 (もっと読む)


【課題】圧電素子の破壊を防止することができる液体噴射ヘッド及び液体噴射装置を提供する。
【解決手段】圧力発生室12に対向する領域の下電極60が圧力発生室12の幅よりも狭い幅で形成されていると共に圧力発生室12に対応する領域の下電極60の上面及び端面が圧電体層70によって覆われ、圧電体層70の端面がその外側に向かって下り傾斜する傾斜面となっており、圧力発生室12に対向する領域においては、圧電体層70の上面及び端面が上電極80によって覆われ且つ下電極60の上面と圧電体層70の上面との距離D1と下電極60の端面と圧電体層70の端面との距離D2とがD2≧D1の関係を満たす構成とする。 (もっと読む)


【課題】容易にダミー室を設けることによるインク吐出への影響を抑制できるインクジェットヘッドを提供する。
【解決手段】一つの実施の形態に係るインクジェットヘッドは、基材と、オリフィスプレート12と、駆動素子14とを具備する。前記基材は実装面を有する。オリフィスプレート12は、前記実装面に対向して前記基材との間にインクが供給されるインク室を形成し、複数のオリフィス28が設けられる。駆動素子14は、前記インク室に配置されて前記実装面に取り付けられ、オリフィス28が開口するとともに両端が前記インク室に開放された溝状の複数の圧力室31と、オリフィスプレート12に覆われるとともに両端が前記インク室に開放され複数の圧力室31と交互に配置された溝状の複数のダミー室32と、が設けられる。 (もっと読む)


1 - 20 / 507