説明

Fターム[2C061HJ06]の内容

付属装置、全体制御 (183,611) | 制御の対象 (19,472) | 印字データ (4,664)

Fターム[2C061HJ06]に分類される特許

101 - 120 / 4,664


【課題】CO2排出量や消費電力量等の画像形成装置で消費される資源(環境コスト)の削減目標を達成するために推奨する印刷設定を判断可能な情報を提供すること。
【解決手段】情報処理装置110では、通信部113がデバイス120で実行された印刷ジョブの履歴情報を取得し、計算部112が、前記履歴情報に対応する全ての印刷ジョブに、選択された節約印刷設定402を適用しなかった場合に比べ全ての印刷ジョブに前記節約印刷設定402を適用した場合に削減されるCO2排出量(節約印刷100%のCO2排出量)を求め、該節約印刷100%のCO2排出量に対する、実際に削減されたCO2排出量の割合(実績の削減割合408)と、目標値404を達成するために必要な消費資源量の割合(目標値達成に必要な削減割合409)を求め、IF111が前記実績の削減割合408と目標値達成に必要な削減割合409とを識別可能に表示する。 (もっと読む)


【課題】ホールド画像形成機能の利便性を向上可能とする画像形成システムを提供する。
【解決手段】少なくとも一のプリンター(プリンター5,5A・・・5Xの何れか一つ)に備えられ印刷ジョブを受信保持すると共に印刷ジョブの保持に関連するジョブ保持情報を他のプリンターに送信するサーバー機能部47と、少なくとも他のプリンターに備えられジョブ保持情報を受信保持すると共に他のプリンターでの実行指示の入力により対応するジョブ保持情報に基づく印刷ジョブの送信をサーバー機能部47に行わせるクライアント機能部49とを有し、一のプリンターでの実行指示入力により自身の保持する印刷ジョブによる画像形成を行い、他のプリンターでの実行指示の入力によりサーバー機能部47から送信された印刷ジョブによる画像形成を行う。 (もっと読む)


【課題】 ユーザの環境に応じて、プリントサービスのURLをユーザへ返信することにより、ユーザはプリントサービスの認証を利用して印刷指示を行えるシステム及び方法を提供する。
【解決手段】 クライアント端末から受信した文書をプリントサービスに登録し、登録した文書に対応する固定コードを電子メールで前記クライアント端末に返信し、プリンタから前記固定コードが通知された場合に、当該固定コードに対応する文書の印刷処理を行う印刷システムにおいて、文書を登録したプリントサービスのURLを生成し、クライアント端末のネットワーク環境を判断し、ネットワーク環境がイントラネットと判断した場合に、固定コードと生成したURLとを返信する。 (もっと読む)


【課題】 付加情報を付加させる場合に付加情報の欠落を防止すること。
【解決手段】 付加情報を付加させる場合、シートの幅方向の中間点と印刷対象の画像の幅方向の中間点とを一致させ、付加情報を付加させない場合、シートの幅方向の端部と印刷対象の画像の幅方向の端部とが接する位置とする。 (もっと読む)


【課題】可能な限り不公平感の生じない消費電力量の管理を行うことができる電力量管理システムを提供すること。
【解決手段】画像形成装置である複写機は、「ウォームアップ」終了時、「プロセス立ち上げ」終了時、「画像形成」終了時、「スタンバイ」終了時等のステータス終了時毎に、そのステータスの間に複写機で消費された電力量を当該ステータスと対応付けて管理装置へ通知する。管理装置は、ステータス「画像形成」と対応付けられた電力量については、IDコードで特定される部門の「部門消費電力量」として累計する。一方、「画像形成」以外のステータスと対応付けられた電力量については、全て共同負担電力量として累計する。そして、管理装置は、共同負担電力量として累計された電力量を各部門に分配する。 (もっと読む)


【課題】先行ジョブとして連続シートの両面への印刷を行っている場合に他のジョブを実行することにより効率化を図ること。
【解決手段】先行ジョブがシートの両面への印刷を行うものであり、その両面への印刷のためシート反転処理を行っている間に、シート反転処理を伴わない他のジョブを実行させる。 (もっと読む)


【課題】複数のサブシステムから構成される印刷システムにおいて、ジョブキャンセルに関わる事由を、各サブシステム間で共有できないといった不具合があった。
【解決手段】印刷システムに含まれ、印刷処理において下位に位置する下位装置に印刷ジョブを送信する情報処理装置であって、前記印刷ジョブをキャンセルするか否かを判断する判断手段と、前記判断手段により前記印刷ジョブへの処理をキャンセルすると判断された場合、前記下位装置に対し、キャンセルの事由に関する情報を付加した当該印刷ジョブのキャンセルコマンドを発行するキャンセルコマンド発行手段とを有する。 (もっと読む)


【課題】ネットワークマウント処理は画像形成装置の資源に多大な負荷を与えるため、マウント期間を最小限にしたい。一方で印刷データをネットワークを介して参照する期間は、印刷ジョブの構成や画像形成装置内のキャッシュ可能な容量によって変化する。
【解決手段】外部装置に接続され、当該外部装置にて管理されているPDL形式のファイルの印刷を行う画像形成装置であって、印刷対象であるファイルのサイズを取得する取得手段と、当該画像形成装置の受信バッファが格納可能なサイズと、前記ファイルのサイズとを比較する比較手段と、前記ファイルを含む前記外部装置のフォルダをマウントするネットワークマウント手段とを有し、前記ネットワークマウント手段は、当該ファイルに対する処理の開始の際に、前記ファイルのサイズが前記受信バッファのサイズを超える場合、前記ファイルを含む前記外部装置のフォルダをマウントする。 (もっと読む)


【課題】ユーザ個々のデータに対応した製本印刷を手軽に行う。
【解決手段】印刷指示命令を送信する情報処理装置とネットワークを介して接続され、複数種類の画像データが予め蓄積された記憶手段と、印刷指示命令に基づいて画像データを印刷する画像印刷手段とを含む画像形成装置であって、情報処理装置によって複数種類の画像データのそれぞれの内容に関連して付加されたタグ情報を受信する受信手段と、タグ情報と複数種類の画像データとを互いに紐付けて保持する保持手段と、を備え、画像印刷手段は、情報処理装置から送信される印刷指示命令と、印刷指示命令と共に送信されるタグ情報とに基づいて、タグ情報に紐付けられた複数種類の画像データを印刷する。 (もっと読む)


【課題】使用権限のない画像処理装置を携帯端末を介して使用したい場合に、特別なICカード等を使ったりしなくても、画像処理装置を速やかに使用可能な画像処理システム等を提供する。
【解決手段】第2の携帯端末2のユーザがドキュメント情報を携行し、出先において使用権限のない画像処置装置100を使用してドキュメント情報の印刷等を行いたい場合、そのユーザの第2の携帯端末2の情報を、画像処理装置100の使用権限のあるユーザが所有する第1の携帯端末1に送信すると、第1の携帯端末1から前記第2の携帯端末2の情報が画像処理装置100に送信される。画像処理装置100では、受信した第2の携帯端末2の情報に基づいて、第2の携帯端末2を所有するユーザによる第2の携帯端末2からの画像処理装置100の使用を一時的に許可する。 (もっと読む)


【課題】差替ページを自動抽出して印刷出力する場合において、ユーザの作業負担を軽減させつつ、且つ印刷用紙を節約する。
【解決手段】 画像形成装置4は、複数ページからなる第1の印刷データに基づく印刷出力が開始された後、その印刷出力が完了するまでに第2の印刷データを受信した場合、第2の印刷データに含まれる複数ページのうち第1の印刷データに対して差替対象となるページを差替ページとして抽出する。そして画像形成装置4は、抽出される差替ページに対応する第1の印刷データのオリジナルページが未出力であると判断される場合に、そのオリジナルページを差替ページに差替えて印刷出力する。 (もっと読む)


【課題】ユーザーへの負担を抑えた代理印刷を可能とする画像形成装置を提供する。
【解決手段】MFP100は、PC200から登録されたジョブを記憶する。このようなジョブには、代理印刷用のジョブが含まれる。代理印刷用のジョブについて、MFP100では、当該ジョブを登録させたユーザー(オーナーユーザー)、および、当該ジョブの印刷を許可されたユーザー(許可ユーザー)が登録される。そして、MFP100では、許可ユーザーがログインしたときに、当該ユーザーが許可ユーザーとされるジョブが登録されている場合には、その旨が報知される。 (もっと読む)


【課題】複数の画像形成装置のうちいずれかの画像形成装置において、ユーザが指定する画像を形成する場合に、画像の形成が開始されるまでに要する時間を短縮する。
【解決手段】画像形成装置20Aにおいて、認証されたユーザと対応付けられた印刷データが自装置内に格納されている場合、この印刷データを表すリストが画像形成装置20Aのタッチスクリーンに表示される。一方、画像形成装置20Aにおいて、認証されたユーザと対応付けられた印刷データが自装置内に格納されていない場合、このユーザと対応付けられてインデックスサーバ30に記憶されたインデックスデータに設定されている画像形成装置20Bから取得された印刷データが、画像形成装置20Aのタッチスクリーンに表示される。 (もっと読む)


【課題】同じ名称の印刷装置のうちユーザの意図しない印刷装置において、印刷物が印刷装置に放置されることを防止することができる印刷装置を提供する。
【解決手段】同じアカウント情報で管理サーバにサインインしているプリンタの中で同じプリンタ名のプリンタが存在する場合、CPUは、印刷を禁止する。具体的に、印刷の禁止は、CPUは、RAM33に記憶されている印刷ジョブをNVRAMに記憶し(S105)、NVRAMに記憶した印刷ジョブの印刷を実行するためのパスワードを設定する(S106)ことにより行われる。このため、同じプリンタ名のプリンタが複数存在しても、ユーザの意図しないプリンタにおいて、印刷が行われ、印刷物がプリンタに放置されることを防止することができる。 (もっと読む)


【課題】セキュア印刷において記録すべき画像に関する識別情報が他のユーザに見られるのを防止する。
【解決手段】ICカードリーダから入力された認証情報が所定の情報を具備しているときは(S103:YES)、当該認証情報に関するユーザの携帯端末が特定され(S106:YES)、当該認証情報に関連付けられた画像データファイルの識別情報である特定識別情報が抽出されると共に、抽出した特定識別情報が特定された携帯端末に送信される。携帯端末は受信した特定識別情報の一覧をタッチパネルに表示させる(S107)。ユーザが携帯端末のタッチパネルにおいて選択した特定識別情報に関する画像データファイルを展開して当該画像データファイルが示す画像が用紙に印刷されるように、印刷機構の駆動が制御される(S112)。 (もっと読む)


【課題】用紙搬送方向と交差する方向における画像と用紙との位置をあわせることにともない、搬送される用紙を用紙搬送方向と交差する方向において移動させる距離を抑制する。
【解決手段】本発明の画像形成装置は、レジロール45と、感光体ドラム12Yと、レジロール45よりも上流側に設けられ用紙の側辺を検知するサイドシフトセンサ61と、レジロール45よりも下流側かつ感光体ドラム12Yよりも上流側に設けられ用紙の側辺を検知するCISセンサ63と、サイドシフトセンサ61が検知した側辺の位置に応じて画像が形成される位置を用紙搬送方向と交差する方向において調整する制御部20と、CISセンサ63が検知した側辺の位置に応じて制御部20により変更された画像が形成される位置に用紙を搬送するよう用紙の位置を用紙搬送方向と交差する方向において調整する制御部20とを有する。 (もっと読む)


【課題】プリントサーバで生成される印刷データに加工処理が行われた加工データの、印刷を行う情報処理システムを提供する。
【解決手段】情報処理システム100は、印刷データを生成するプリントサーバ300と、印刷データを加工するデータ加工装置400と、を含み、プリントサーバ300が、生成された印刷データをデータ加工装置400に送信し、加工装置400は、プリントサーバ300から送信された印刷データを加工して加工データを生成する情報処理システム100であって、データ加工装置400は、加工データをプリントサーバ300に送信し、プリントサーバ300は、加工データを新たな印刷データとして印刷装置500に送信する。 (もっと読む)


【課題】ロール紙の残量より大きい画像データを印刷する場合であっても、用紙を無駄に破棄すること無く、またユーザに負担をかけることなく、連続性の損なわない画像を出力可能な印刷方法を提供することである。
【解決手段】先行用紙の後端部が検出された際、先行用紙に印刷可能な画像を印刷した後、その画像の終端ではなく画像領域の途中で先行用紙を切断し、この切断箇所に連続するように後続用紙印刷を開始する。これにより、余白のない後端部を有する先行用紙と、余白のある先端部を有する後続用紙を用意することが出来、これらの張り合わせをスムーズに行うことが出来る。 (もっと読む)


【課題】印刷データに対する加工処理を外部装置が行う場合に,早期に印刷物を得られる可能性が高い画像形成システム,画像形成装置および加工サーバを提供すること。
【解決手段】画像形成システム900は,クラウドサーバ300に記憶されている印刷データを,加工サーバ400で加工処理し,その加工後の印刷データを,プリンタ100で印刷するシステムである。プリンタ100は,印刷対象を特定する情報を含む特定情報を取得すると,その特定情報を加工サーバ400に送信する。加工サーバ400は,プリンタ100から特定情報を受信すると,その特定情報から特定される印刷データをクラウドサーバ300から取得し,その印刷データに対して加工処理を実行し,その加工後の印刷データをプリンタ100に送信する。 (もっと読む)


【課題】異なる用紙搬送方法を共通に制御可能とする。
【解決手段】搬送制御手段は、印刷媒体の搬送を制御し、印刷媒体が予め定められた印刷可能な状態に搬送された場合に、印刷可能通知を出力する。印刷手段は、搬送制御手段から出力された印刷可能通知に応じて、保持手段に保持される、上位装置から転送される画像データを印刷媒体に印刷する。印刷制御手段は、上位装置から指定された印刷情報から、印刷媒体の搬送を制御するための搬送制御情報を含む印刷設定情報を作成し、印刷設定情報を少なくとも搬送制御手段に送信する。搬送制御手段は、印刷設定情報に含まれる搬送制御情報に従い印刷媒体の搬送を制御する。 (もっと読む)


101 - 120 / 4,664