説明

Fターム[2C061HK19]の内容

付属装置、全体制御 (183,611) | 制御のための検知、計数の対象 (21,184) | 計数、カウント (5,981) | 時刻、タイマ (3,046)

Fターム[2C061HK19]の下位に属するFターム

Fターム[2C061HK19]に分類される特許

181 - 200 / 2,917


【課題】プルプリントに際して無駄なトラフィックの増加を抑えてプリントサーバからプリンタへ予めデータを転送しておくことのできる印刷システムを提供する。
【解決手段】ユーザが、印刷指示の送信の前後所定時間内に、プリンタ方向へ移動を開始した、プリンタの近くで移動終了した、などの特定行動をとった場合は、その印刷指示は急ぎの印刷であると判断し、またその特定行動の内容からユーザが使用するプリンタを予測し、プリントサーバからそのプリンタへ印刷データを即時転送する。 (もっと読む)


【課題】当該電子機器に非純正品が装着されているときに、純正品が装着された場合と非純正品が装着された場合とにおける当該電子機器の動作の違いをユーザに実感させることのできる電子機器を提供すること。
【解決手段】電子機器に装着された装着部品が予め定められた識別条件を満たす部品であるか否かを判定し(S1)、前記識別条件を満たす部品でないと判定された場合(S1のNo側)、予め設定された動作変更条件が満たされるまでの動作期間(S4及びS5のNo側)は、前記識別条件を満たす部品であると判定された場合に対応する動作を当該電子機器に実行させる(S2)。一方、前記動作変更条件が満たされると(S4又はS5のYes側)、前記識別条件を満たす部品でないと判定された場合に対応する動作を実行させる(S7)。 (もっと読む)


【課題】本発明は連続する印刷ジョブの印刷枚数や装置のエンジン仕様に基づいて、自動的に適切な印刷速度の切り換え制御を行い、印刷処理時間を短く制御すると共に、印字品質を確保した印刷装置を提供する。
【解決手段】複数の印刷速度の切換えが可能な印刷装置であって、印刷ジョブを複数格納する印刷ジョブ格納手段と、低速及び高速の印刷速度や、低速及び高速の第1頁の印刷速度、低速から高速への印刷速度モード切換え時間を記憶する記憶手段を有し、前記格納手段から読み出され先に印刷処理される先行印刷ジョブが処理される印刷処理速度に基づき後続の印刷ジョブも継続的に印刷処理を行った場合の総印刷処理時間と、先行印刷ジョブの完了後先行印刷ジョブの印刷処理速度とは異なる処理速度に切り換えて印刷処理を行った場合の総印刷処理時間とを予め比較演算し、総印刷処理時間が短くなる方の処理速度により複数印刷ジョブの処理を行うことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】処理終了後における画像処理装置の動作状態を制御し、画像処理装置の機能が使用されないときの消費電力を低減する。
【解決手段】動作状態として高電力状態と低電力状態とをそれぞれ有する複数の機能部と、動作状態として高電力状態と低電力状態とを有し、利用者の操作を受け付ける操作受付部と、少なくとも操作受付部の動作状態と他の機能部の動作状態とを個別に、高電力状態と低電力状態とを遷移させて制御する制御部と、を備える。制御部は、操作受付部が高電力状態である場合、少なくとも特定の種類の処理に関して、この処理の実行終了後、第1設定時間が経過した後に、高電力状態である機能部の動作状態を低電力状態へ移行させる。一方、操作受付部が低電力状態である場合、この特定の種類の処理の実行終了後、第1設定時間とは異なる第2設定時間が経過した後に、高電力状態である機能部の動作状態を低電力状態へ移行させる。 (もっと読む)


【課題】直近の認証印刷指示に係る印刷出力物を早期に且つ容易に得ることが可能な認証印刷技術を提供する。
【解決手段】プリントシステムは、各認証印刷ジョブをそれぞれの受付時刻に関連付けて記憶する記憶手段と、特定のユーザからの複数の認証印刷ジョブJB1,JB2,JB3のうち、最新ジョブJB3を含む少なくとも1つのジョブ(JB2,JB3)を「優先印刷ジョブ」として決定する決定手段と、当該優先印刷ジョブを優先的に印刷出力する印刷制御手段とを備える。決定手段は、複数の認証印刷ジョブJB1,JB2,JB3の中に、連続性判定用の基準時間(たとえば5分)よりも小さな時間間隔で最新ジョブJB3に至るまで連続的に受け付けられた旨の条件を満たすジョブが存在する場合には、当該条件を満たすジョブを含むジョブJB2,JB3を「優先印刷ジョブ」として決定する。 (もっと読む)


【課題】棚卸しの際の効率を考慮した記録装置を提供すること。
【解決手段】記録装置は、被記録媒体(P)に対して記録する記録部と、資産を管理する部署に予め登録された資産管理情報11が記憶された記憶部と、を備え、該記憶部に記憶された前記資産管理情報11を、前記記録部が記録するモードを有しており、前記モードでは、前記資産管理情報11としての記録装置固有の識別情報11aおよび該記録装置が購入された時期11bに加えて記録日時22が、被記録媒体(P)に記録される構成であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 従来、管理装置における履歴情報の収集に関するリアルタイム性と画像形成装置の省電力を十分に考慮した、適切な管理手法が提供されていなかった。
【解決手段】 したがって、本発明の管理装置は、履歴情報の取得の対象となる画像形成装置が省電力状態であると特定された際に履歴情報の要求を行うか否かを制御する。具体的には、対象の画像形成装置が前回の履歴情報の要求を行った後に省電力状態からの復帰通知を行っていた場合には、当該画像形成装置が省電力状態であっても前記要求が行われ、当該画像形成装置が前回の前記要求を行った後に前記復帰通知を行っていない場合には、前記要求が行われないことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】画像処理ジョブに応じて適切なセキュリティ強度で認証すること。
【解決手段】複数のセキュリティ強度で認証を行うサーバと通信可能に接続される画像処理装置であって、画像処理ジョブを取得する取得部と、取得部によって取得された画像処理ジョブを実行する画像処理部と、取得部によって取得された画像処理ジョブに基づいてセキュリティ強度を決定する決定部と((a)〜(i))、決定部によって決定されたセキュリティ強度でサーバに認証を要求する認証要求部と、認証要求部によって要求した認証についての認証結果をサーバから受信する受信部と、受信部によってサーバから認証成功を示す認証結果が受信されると、サーバとの間で画像処理ジョブに関する通信を行う通信部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】長尺状の媒体に画像を形成する場合に、インクの乾燥不足による不都合が生じるのを抑制しやすい画像形成装置、プログラム、および記憶媒体を得る。
【解決手段】画像形成装置は、印刷部と、パラメータ算出部と、中断制御部と、を備える。印刷部は、インクジェット記録方式により媒体に印刷する。パラメータ算出部は、所定のタイミングで当該タイミングの所定時間前からの印刷部の印刷によるインクの吐出量に基づくパラメータを算出する(ステップS26)。中断制御部は、パラメータが所定の閾値を超えた場合に(ステップS27でYes)、印刷部による印刷を中断させる(ステップS28)。 (もっと読む)


【課題】通信手段が外部機器と接続した場合の起動時において、ユーザの利便性を損なうことなく、且つ、消費電力を抑えることができる電子機器を提供すること。
【解決手段】複数の機器を備え、外部機器に接続してデータ通信を行うと共に電力の供給を受ける通信手段と、前記通信手段による前記外部機器との接続を検出する検出手段と、前記複数の機器への電力供給の制御を行う電力供給制御手段と、前記電力供給制御手段が前記複数の機器に対して電力供給を行う対象が異なる複数の起動モードと、を有する電子機器であって、前記通信手段が前記外部機器と接続したことを前記検出手段が検出した時に、前記複数の起動モードの中から選択された起動モードに基づいて、前記電力供給制御手段が前記複数の機器への電力供給の制御を行うことにより解決される。 (もっと読む)


【課題】 クイック起動を有効にして電源スイッチをオフした場合、RTCに時間が設定されていると、RTC割り込みが発生して起動してしまう。
【解決手段】 前回起動時の情報を保持しておき、当該情報を用いて起動するクイック起動が可能なコンピュータ機器であって、時間を計時し、設定された時間になると割り込み発生させるRTCを有し、電源オフ或いは電源オンが指示されたかどうかを検知し、電源オフが検知されたとき、クイック起動が有効かどうかを判定し、クイック起動が有効であると判定されると、RTCによる割り込みを無効にするように設定する(S802)。 (もっと読む)


【課題】複数の画像形成手段を備えた画像形成装置において、画像形成手段での画像形成以外のメンテナンス用のインクの空吐出やクリーニングを必要最小限に抑え、生産性の向上と廃液の低減を実現する。
【解決手段】記録媒体を収納した給紙部と、該給紙部から供給された該記録媒体に液滴を吐出して画像を形成する複数の画像形成手段と、該複数の画像形成手段により画像形成された該記録媒体を排紙する排紙部を有する画像形成装置において、当初設定された所定画像面数を超えるまで、前記複数の画像形成手段から初めに選択されたいずれか一つのみにより画像形成を行うことにより解決される。 (もっと読む)


【課題】主電源の瞬断を適切に判断できる。
【解決手段】主電源から複数の電源を生成し、該主電源がオフにされたときの各該複数の電源の電圧の降下タイミングを異ならせる電源生成手段と、前記複数の電源のうち、前記主電源がオフにされたときに、前記降下タイミングが最も早い第1電源より、前記降下タイミングが遅い第2電源が供給されている第1制御部と、を有する電子機器であって、前記第1制御部は、前記電子機器内の全体の制御を行なうものであり、前記主電源がオフにされたときに、前記第1電源の電圧の降下を検知して、前記第2電源の供給を検知した後に、該第1電源の再供給を検知すると、前記主電源は瞬断されたと判断する検知手段を有することを特徴とする電子機器。 (もっと読む)


【課題】キャリブレーション機能を備えたプリンタでは、キャリブレーションの実行中には印刷を行うことができず、ユーザが印刷物を手にするまでに多くの時間がかかってしまうという問題があった。
【解決手段】印刷ジョブを受信する手段と、予め設定されている条件が満たされた場合に、キャリブレーションの実行を要求する手段と、前記受信した印刷ジョブを解析し、前記要求に係るキャリブレーションの実行を延期するかどうかを判定する判定手段と、前記要求に係るキャリブレーションの実行を延期すると判定された場合に、指定された延期時間に対応して、前記要求に係るキャリブレーションの実行を延期する設定を行う延期設定手段と、前記延期設定手段における設定に従って、前記要求に係るキャリブレーションの実行を制御する制御手段と、を備えたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】高機能電力計からの負荷制御(電源OFF要求)に対して、ジョブ履歴組み立てたOFF順序テーブルにより、ユーザの利便性を損なうことなく、効果的に電源OFF制御を行う電力制御装置、その制御方法、及びプログラムを提供する。
【解決手段】本電力制御装置は、高機能電力計から電力供給の削減を要求された際に複数の機器において電力の供給を停止する順序を定義するOFF順序テーブルを、第2記憶手段に記憶されているジョブ履歴を用いて、予め定められた時間間隔で更新し、高機能電力計から電力削減要求を受け付けた際に、高機能電力計へ削減する削減電力量を問い合わせ、当該削減電力量と、各機器の消費電力と、OFF順序テーブルとに従って各機器の電力供給を停止する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、異常発生時にスプールしている印刷ジョブについてもネットワーク上の他の画像形成装置に代行印刷を行わせるとともに消費電力を削減する。
【解決手段】画像形成システム1は、画像形成装置Gk1〜Gknが、複数の印刷ジョブを蓄積可能なハードディスク13に蓄積されている印刷ジョブに基づいてトナーを用いて用紙に画像を印刷出力する際に、該印刷が困難であって所定の復旧操作を必要とするエラーの発生をエラー検出部19が検出すると、代行印刷制御部25がハードディスク13にスプールされている該印刷ジョブをネットワークNWに接続されている適宜の画像形成装置Gk1〜Gknに送信して代行印刷を依頼するとともに、少なくとも該代行印刷の依頼が完了すると、電源遮断制御部22が、電源供給部21から各部に供給している電源電力の供給を遮断させる。 (もっと読む)


【課題】情報処理装置において起動異常を確実に検知する。
【解決手段】CPU108および117にはそれぞれ異なるメモリデバイスが接続されている。CPUの各々には、自己が起動された際、起動段階のいずれの段階まで進んだかについて特定して、特定された起動段階を起動情報として、別のCPUに接続されたメモリデバイスに書き込む。CPUの各々は自己に接続されたメモリデバイスに書き込まれた起動情報を参照して、別のCPUの起動に異常が生じたか否かを検知する。 (もっと読む)


【課題】 複数のインタフェースを備える印刷装置において、データ処理装置との通信状態に適応したスリープモードで各インタフェースへの電源供給を切り替え制御する。
【解決手段】
複数のインタフェースを介して各データ処理装置と通信する印刷装置において、複数のインタフェースとの通信状態を判別する(S303、S309、S312)。ここで、通信状態に従い、いずれか1つのインタフェースの電源供給をオフする第1のスリープモードと、複数のインタフェースの電源供給を所定の時間間隔でオンまたはオフを繰り返す第2のスリープモードとを切り替え制御する(S305、S310、S313)。 (もっと読む)


【課題】サーバに接続された画像形成装置において、読み取られた原稿に対して正規の利用者であれば、当該原稿の電子データを提供することにより、自由度の高く使い勝手の良い情報提供システム等を提供する。
【解決手段】原稿から画像を読み取る画像読取手段と、画像から、認証情報により認証を行う認証手段と、認証手段により認証された場合には、前記画像から原稿識別情報を認識する原稿識別情報認識手段と、原稿識別情報に対応する電子データがサーバに存在するか否かを確認する確認手段と、原稿識別情報に対応する電子データがサーバに存在する場合には、電子データを要求するための電子データ要求情報を送信する電子データ要求情報送信手段と、前記サーバから電子データが送信された場合には、電子データを受信する電子データ受信手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ユーザの印刷物取得に関する各種の移動パターンを考慮して印刷装置の設置場所の評価等を行うことのできる情報処理装置、情報処理プログラムを提供する。
【解決手段】
印刷装置が受領した印刷指示毎に、その印刷指示を出したユーザの該印刷指示に係る印刷物の取得に関する移動状況の計測結果から移動パターンを判別し、ユーザ別に、集計対象期間における各移動パターンの発生回数とその移動パターンで移動した場合の移動労力との積和を、そのユーザの総移動労力として求める、また、各移動パターンの発生回数と設置場所変更後の各移動パターンにおける移動労力とから設置場所変更後の各ユーザの総移動労力をシミュレートする。 (もっと読む)


181 - 200 / 2,917