説明

Fターム[2C088BC01]の内容

弾球遊技機(パチンコ等) (187,966) | 各種処理 (37,322) | 装飾処理 (22,471)

Fターム[2C088BC01]の下位に属するFターム

 (1,989)
 (20,445)

Fターム[2C088BC01]に分類される特許

1 - 20 / 37


【課題】三次元映像を表示する画像表示部を備えた遊技機において、風を用いて三次元映像による演出をより強調する。
【解決手段】遊技演出を行うパチンコ遊技機100は、予め定められた演出のタイミングに合わせて表示面と交差する方向に事物が動くような三次元映像を表示する画像表示部114と、画像表示部114による三次元映像の事物の動きに合わせて風を吹き出す吹き出し手段30とを備える。そして、パチンコ遊技機100は、吹き出し手段30からの風を用いて、画像表示部114に表示される三次元映像による演出を強調する。 (もっと読む)


【課題】明確な終了条件を設けておくことで遊技の終了によりそれまでの遊技履歴情報を確実に登録することを可能とする遊技機を提供する。
【解決手段】遊技を行う遊技者による設定操作によって遊技の終了条件の設定を受け付け、遊技が行われていない状態を検知したときの状態が、終了条件を満たした状態であるか否かを判断する。遊技が行われていない状態が終了条件を満たした状態であると判断する場合には、該遊技を終了する遊技終了処理を行って前記遊技を終了し、反対に、終了条件を満たした状態でないと判断する場合には、当該遊技を継続して行うか否かを確認したことによって継続して遊技を行わないことが確認されることにより遊技終了処理を行って終了する。 (もっと読む)


【課題】オカルト的な遊技者のニーズに応えることができ、遊技の興趣を向上させ得る遊技データの表示機能を備えた遊技機を提供すること。
【解決手段】遊技機1は、遊技者が選択した演出モードを設定する演出モード設定手段215と、特定大当たりが当選したとき、対応する大当たり状態の終了に応じて遊技者にとって有利な特定状態を発生する特定状態発生手段214Aと、通常状態で設定された演出モードの種類毎に通常状態下の遊技データを算出すると共に、特定状態の発生契機となった特定大当たりの当選時に設定されていた演出モードの種類毎に、その特定状態が発生してから終了するまでの特定期間の遊技データを算出する遊技データ算出手段217と、遊技データを演出モードの種類毎に表示する表示手段218と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】オカルト的な遊技者のニーズに応えることができ、遊技の興趣を向上させ得る遊技データの表示機能を備えた遊技機を提供すること。
【解決手段】遊技機1は、遊技者が選択した演出モードを設定する演出モード設定手段215と、特定大当たりが当選したとき、対応する大当たり状態の終了に応じて遊技者にとって有利な特定状態を発生する特定状態発生手段214Aと、特定状態の発生契機となった特定大当たりの当選時に設定されていた演出モードと、特定状態で設定された演出モードと、の組合せ毎に特定状態の遊技データを算出する遊技データ算出手段217と、演出モードの組合せ毎に遊技データを表示する表示手段218と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】特別な態様で演出して遊技の興趣を盛り上げることができる遊技機の移動装飾装置を提供する。
【解決手段】長尺な移動装飾体3と、移動装飾体の収容室2と、移動装飾体3の駆動手段4とを備える遊技機の移動装飾装置であって、前記収容室2と駆動手段4とを遊技機前面の左右に配置したうえに、移動装飾体3を左右の駆動手段4A、4Bに同時に係合する長さとして、二つの駆動手段4A、4Bにより移動装飾体3を遊技機の一方の側から他方の側に開放空間を移動可能とした遊技機の移動装飾装置。移動装飾体3を、垂直な平坦面とこの上方の円弧部とを有する連結部材が多数接続されて、上方には屈曲するが下方には屈曲しないものとした。 (もっと読む)


【課題】特別な態様で演出して遊技の興趣を盛り上げることができる遊技機の移動装飾体を提供する。
【解決手段】遊技機の左右に設けた駆動装置により遊技機の一方の側から他方の側に移動される移動装飾体3であって、多数の連結部材5と両端の先頭部材6、7とからなり、長さが左右の駆動装置に同時に係合する長さであって、前記連結部材5は移動装飾体伸直用の平坦面と、移動装飾体屈曲用の円弧部と、駆動装置との係合部51とを有しており、移動中は真っ直ぐに伸長されるとともに、移動完了後は上向きに屈曲される。連結部材は、一端の突起と他端の孔部を有し、一端の突起が他の連結部材の孔部に嵌合され、他端の孔部に他の連結部材の突起が嵌合されて鎖状に連結される。 (もっと読む)


【課題】振動手段により操作手段を振動させる振動演出を採用した遊技機において、振動手段を長期間に渡って使用可能とし、遊技演出を適切に行う。
【解決手段】遊技者が操作可能な操作手段と、操作手段を振動させる振動手段と、遊技の進行に伴って行われる遊技演出の演出パターンを決定する演出パターン決定手段と、振動手段により操作手段を振動させる振動演出が演出パターンに含まれている場合に、振動演出を実行する振動演出実行手段と、振動手段の作動結果に関連する作動結果情報を取得する作動結果情報取得手段と、振動手段の作動条件を記憶する作動条件記憶手段と、作動結果情報と作動条件とに基づいて、振動手段の作動を許可する否かを判定する作動許可判定手段と、作動許可判定手段により振動手段の作動を許可しないと判定された場合に、振動演出実行手段による振動演出の実行を禁止する振動演出禁止手段とを設ける。 (もっと読む)


【課題】遊技機の良好な紹介が可能な遊技機用デモンストレーション装置を提供すること。
【解決手段】箱体901の開口部に沿って設けられた外枠には、遊技機本体が前方へ回動可能に取り付けられている。遊技機本体には遊技球発射機構が設けられており、遊技球発射機構によって発射された遊技球は遊技盤の遊技領域に打ち出される。また、内枠の前面側全体を覆うようにして、前扉枠が設けられており、前扉枠における窓部の周囲には、実機と共通の装飾用部品や遊技状態に応じて発光する表示ランプ部や効果音などが出力されるスピーカ部等が設けられている。 (もっと読む)


【課題】自重により落下する演出部材による演出効果を更に向上させることができるパチンコ遊技機を提供する。
【解決手段】遊技盤4の所定位置で昇降動作可能な演出部材12を有するとともに、遊技内容に応じて当該演出部材12を昇降させて演出可能なパチンコ遊技機1において、演出部材12は、上下方向に延びる回転軸Lを中心として回転しつつ自重により落下可能とされるとともに、所定重量の錘としてのバランスウェイト23が形成されたものである。 (もっと読む)


【課題】例えば遊技者に大当たりの予感(期待感)を知らせる目的で、手のひらに熱さ、または冷たさを知覚させる場合に、遊技者に最適なタイミングで知覚させる。
【解決手段】遊技機本体12の表面に突出した状態で遊技機本体12に支持され、表面の少なくとも一部に表面材21が配置された表面側カバー部材2と、遊技機本体12に支持されたソレノイド71に、表面側カバー部材2と遊技機本体12とが対向する方向に、表面材21側へ突出した状態と遊技機本体12側へ没入した状態とに移動可能に遊技機本体12に支持された可動部材3とを備え、
可動部材3を表面材21側に位置し、通電可能な状態にあるペルチェ素子5と、ペルチェ素子5の背面に接触した状態で接合された伝熱部材6から構成し、可動部材3を没入時に表面材21と非接触状態にし、突出時に表面材21に接触状態にする。 (もっと読む)


【課題】興趣の低下を抑制するとともに、遊技者の遊技意欲の減退を防止する。
【解決手段】パチンコ機1は、遊技動作の進行を制御する主制御基板と、主制御基板に配線接続されて演出表示装置に表示される演出画像を制御する周辺制御基板とを備える。周辺制御基板は、配線を介して主制御基板から当選した旨を受信すると、波送受装置188a,188bを介して伝送距離に応じて減衰する当選波を機外に放つ。また、周辺制御基板は、波送受装置188a,188bを介して機外からの当選波を収拾すると、演出表示装置にて連動期待演出を実行しうる。 (もっと読む)


【課題】例えば遊技者に大当たりの予感(期待感)を知らせる目的で、手のひらに熱さ、または冷たさを知覚させる場合に、遊技者に最適なタイミングで知覚させる。
【解決手段】遊技機本体12の表面に突出した状態で遊技機本体12に支持され、表面の少なくとも一部に表面材21が配置された表面側カバー部材2と、遊技機本体12に支持されたステッピングモータ74に、表面側カバー部材2と遊技機本体12とが対向する方向に、表面材21側へ突出した状態と遊技機本体12側へ没入した状態とに移動可能に遊技機本体12に支持された可動部材3とを備え、
可動部材3を表面材21側に位置し、通電可能な状態にあるペルチェ素子5と、ペルチェ素子5の背面に接触した状態で接合された伝熱部材6から構成し、可動部材3を没入時に表面材21と非接触状態にし、突出時に表面材21に接触状態にする。 (もっと読む)


【課題】例えば遊技者に大当たりの予感(期待感)を知らせる目的で、手のひらに熱さ、または冷たさを知覚させる場合に、遊技者に最適なタイミングで知覚させる。
【解決手段】遊技機本体12の表面に突出した状態で遊技機本体12に支持され、表面の少なくとも一部に表面材21が配置された表面側カバー部材2と、表面側カバー部材2と遊技機本体12とが対向する方向に、表面材21側へ突出した状態と遊技機本体12側へ没入した状態とに移動可能に遊技機本体12に支持された可動部材3とを備え、
可動部材3を表面材21側に位置し、通電可能な状態にあるペルチェ素子5と、ペルチェ素子5の背面に接触した状態で接合された伝熱部材6から構成し、可動部材3を没入時に表面材21と非接触状態にし、突出時に表面材21に接触状態にする。 (もっと読む)


【課題】例えば遊技者に大当たりの予感(期待感)を知らせる目的で、手のひらに熱さ、または冷たさを知覚させる場合に、遊技者に最適なタイミングで知覚させる。
【解決手段】遊技機本体12の表面に突出した状態で遊技機本体12に支持され、表面の少なくとも一部に表面材21が配置された表面側カバー部材2と、遊技機本体12に支持された、ラチェット機構を備えたソレノイド71に、表面側カバー部材2と遊技機本体12とが対向する方向に、表面材21側へ突出した状態と遊技機本体12側へ没入した状態とに移動可能に遊技機本体12に支持された可動部材3とを備え、
可動部材3を表面材21側に位置し、通電可能な状態にあるペルチェ素子5と、ペルチェ素子5の背面に接触した状態で接合された伝熱部材6から構成し、可動部材3を没入時に表面材21と非接触状態にし、突出時に表面材21に接触状態にする。 (もっと読む)


【課題】機械的、物理的な状態変化を用いながらも、レール等に沿わせるような一定の動きではなく、重心位置とは異なる位置に錘を内蔵する等で安定し難く不規則な動きを立体造形物に与えることで遊技者に臨場感を味わわせるようにした遊技機を提供する。
【解決手段】パチンコ機では、演出装置54に備えたフィギュアモデル65〜67が、曲面状の底部65a〜67aをそれぞれ有すると共に、内部に錘72〜74を有さない状態での該フィギュアモデル65〜67の重心g位置から偏倚する形で上記錘72〜74がそれぞれ内蔵された胴体部65b〜67bを有し、着地面61aに着地した際に、底部65a〜67aを着地面61a上で不規則に揺動動作するように構成される。このため、単なる画面表示ではなく、機械的、物理的な状態変化で大当たり信頼度等を報知することが可能になり、遊技者に実感を湧かせ、臨場感を味わわせることができる。 (もっと読む)


【課題】できるだけ簡素な作動パターンで疑似連続変動を表現し得ると共に、その制御及び作動機構等がシンプルとなるようにした遊技機を提供する。
【解決手段】パチンコ機では、演出装置28が円形回転体43と立体造形物48とを有し、演出制御手段が、特別遊技抽選の結果を図柄表示装置に表示する制御と、当選した疑似連続変動の連続回数に対応して円形回転体43の回転動作を段階的に変更する制御とを実行する。このため、モータ62の回転を変化させて円形回転体43の回転動作を変化させるだけで、立体造形物48の動作も同時に変化させることができる。これにより、円形回転体43の作動を変化させるだけの簡素な作動パターンで疑似連続変動を表現でき、その制御及び作動機構等を簡素化できる。 (もっと読む)


【課題】簡単な構造にして変化の態様に意外性を付与することができる遊技機の可動装飾装置を提供する。
【解決手段】可動装飾装置は、クランク12の回動によって連動ロッド22を介して開閉されるシャッター板21(第1装飾部材2)と、これらのクランク12、連動ロッド22、シャッター板21を内蔵する箱形の第2装飾部材3とを有する。シャッター板21はクランク12の上方回動により閉鎖され、クランク12の下方回動により閉鎖される。第2装飾部材3は、連動ロッド22の上端がその天井部38に当接された時に閉鎖されたシャッター板21とともに上方に回動し、連動ロッド22の下端がその底板部39に当接された時には開放されたシャッター板21とともに下方に回動する。 (もっと読む)


【課題】所定の払出条件が成立したときに払い出される価値媒体とは異なる擬似価値媒体を演出にて排出することにより、演出における臨場感を向上させることの可能な遊技機を提供する。
【解決手段】所定の払出条件が成立した時に、遊技者に対して払い出される価値媒体と異なる擬似価値媒体を貯留する貯留手段28と、所定の払出条件が成立すると、擬似価値媒体を排出する排出手段32と、排出手段32から排出された擬似価値媒体が流下する流下通路35と、流下通路35を流下する擬似価値媒体を回収する回収手段36と、回収された擬似価値媒体を貯留手段28へと搬送する搬送手段39とを備えた擬似価値媒体循環ユニット27を遊技機に組み込み、そして前記流下通路35を流下する擬似価値媒体を遊技者から視認可能とする窓部43を設けた。 (もっと読む)


【課題】遊技枠と遊技盤とが着脱自在に構成された遊技機において、遊技枠と遊技盤との着脱作業を容易に行えるようにする。
【解決手段】、演出制御手段は、シリアル出力回路353を用いて制御信号をシリアルデータに変換して出力する。遊技盤6側にはシリアル−パラレル変換IC616〜619を搭載した盤側IC基板601が設けられ、シリアルデータをパラレルデータに変換して遊技盤6上の各ランプ125a〜125f,126a〜126fに供給する。また、遊技枠側にはシリアル−パラレル変換IC611〜615を搭載した枠側IC基板602〜605が設けられ、シリアルデータをパラレルデータに変換して遊技枠上の各ランプ281a〜281l,282a〜282f,283a〜283fに供給する。また、遊技盤側と遊技枠側あるいは遊技枠側と演出制御手段とを中継する中継基板606,607が設けられている。 (もっと読む)


【課題】遊技枠と遊技盤とが着脱自在に構成された遊技機において、遊技枠と遊技盤との着脱作業を容易に行えるようにする。
【解決手段】、演出制御手段は、シリアル出力回路353を用いて制御信号をシリアルデータに変換して出力する。遊技盤6側にはシリアル−パラレル変換IC616〜619を搭載した盤側IC基板601が設けられ、シリアルデータをパラレルデータに変換して遊技盤6上の各ランプ125a〜125f,126a〜126fに供給する。また、遊技枠側にはシリアル−パラレル変換IC611〜615を搭載した枠側IC基板602〜605が設けられ、シリアルデータをパラレルデータに変換して遊技枠上の各ランプ281a〜281l,282a〜282f,283a〜283fに供給する。また、遊技盤側と遊技枠側あるいは遊技枠側と演出制御手段とを中継する中継基板606,607が設けられている。 (もっと読む)


1 - 20 / 37