Fターム[2C150EF27]の内容

玩具 (16,863) | 感知、検出 (1,002) | 感知、検出手段(操縦手段を含む) (510) | 電圧又は電流 (18)

Fターム[2C150EF27]に分類される特許

1 - 18 / 18



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

【課題】被操縦体に複数搭載された被操縦体用通信装置から個別にテレメトリデータを取得すること。
【解決手段】ペアリング設定時に被操縦体に搭載された複数の被操縦体用通信装置20に対して個々に割り当てた任意の機器判別用ナンバーとペアリング対象の機器IDとを対応付けし、テレメトリデータの送信要求を行う際に、送信要求情報と送信要求先の機器判別用ナンバーとを付加した操縦信号を送信する。被操縦体用通信装置20は、入力した制御信号の信号種別を判定し送信要求情報と自身の機器判別用ナンバーが付加された操縦信号を入力したときに、応答信号としてテレメトリデータを付加したテレメトリデータ信号を送信する。 (もっと読む)


【課題】双方向通信をおこなう無線通信システムにおいて、被制御体側通信装置の電力消費を低減して、ラジコンシステムを使用できる時間を延ばすようにした無線通信システムである。
【解決手段】被制御体を遠隔操縦し、操縦装置に被制御体の状態を示すデータ信号を送信する無線通信システムの被制御体に設ける被制御体側通信装置において、電源電圧を検出する電圧検出部と、前記電圧検出部で検出された電源電圧情報を含んだ前記データ信号を生成するデータ信号生成部と、電源電圧情報に応じてデータ信号の送信間隔を制御する被制御体側送受信部を備える。 (もっと読む)


【課題】鉄道模型の集電電圧の不良箇所の特定や原因の推定が困難であった。
【解決手段】レール1からの集電電圧を測定する電圧測定部21と、走行体の現在位置を特定する位置特定手段25と、電圧測定部で取得した測定電圧値及び位置特定手段で取得した走行体位置の各情報を送信する無線送信部27とを搭載した走行体2、および走行体の無線送信部から送信された情報を受信するための無線受信機4と、この無線受信機から得られた受信情報を監視者へ伝達するための情報処理表示手段5とを有した監視装置を備え、情報処理表示手段5に走行体2の位置に対する集電した測定電圧値をグラフ表示するようにして、集電不良の発生原因と発生場所の特定が行えるようにした鉄道模型保守監視システム。 (もっと読む)


【課題】各種のセンサを用いずにロボットが保持されている保持状況を認識することを課題とする。
【解決手段】ロボット1は、ロボット1の各部位間を接続する関節に設けられた複数のサーボモータ33P、33R、33Y、35R、35L、37R及び37Lを有する。さらに、ロボット1は、各サーボモータ33P、33R、33Y、35R、35L、37R及び37Lのトルクを用いて、ロボット1の部位に対する拘束状況を検知する。 (もっと読む)


【課題】撮像装置が搭載された模型の存在を周囲に知らしめる技術を提供する。
【解決手段】送信装置22は、モータの駆動によって動作可能な模型車両に搭載される。入力部30は、模型車両に搭載された撮像装置が撮像した画像データを入力する。無線通信部34は、入力した画像データを送信する。監視部36は、入力部30が画像データを入力している場合に、モータの駆動状態を監視する。通知部40は、監視部36において監視している駆動状態に応じて、画像データの入力を通知する。 (もっと読む)


【課題】
列車の動力車に特別の細工をしないで二列車の定速の自動運転や2列車を同方向へ走行させた場合に自動追突防止可能な運転方法を提案する。
【解決手段】
Nゲージのような鉄道模型の動力車と全線路を複数のセクションに分割して夫々絶縁処理した線路とを使用し、動力車の走行・停止にかかわらず線路のどのセクションにあるかを検出して速度情報を検出する等の処理をマイコン部と制御情報をマイコン部に転送するパソコン部とで構成した装置で、自動運転をしたり、自動停止をしたり、2列車同方向への運転時に追突を防止して様々な高度の自動運転を可能にした。 (もっと読む)


【課題】軽量で、かつ、大型化することなく、高い冷却性能を備えたスピードコントローラを提供する。
【解決手段】スイッチング素子50と、駆動制御回路4と、第1回路基板31と、良熱伝導体の中間層10cの表裏に第1および第2絶縁層11,12が積層され、スイッチング素子50の露出面50fに第1絶縁層11が接触する可撓性を有するシート状の第1ヒートシンク10と、ケーシングと、ケーシングの開口に対応して設けられ、第1ヒートシンク10の第2絶縁層12と接触する接触面21を有し、当該接触面21は第1実装面F1に実装されたスイッチング素子50の露出面50fよりも広い面積において第2絶縁層12と接触し、前記開口から熱を放射するセラミック質の第2ヒートシンク20とを備えている。 (もっと読む)


【課題】玩具の小型化に適し、かつ、回動体の円滑な動作を損なわない検知機構を持つ動作玩具を提供すること。
【解決手段】回動体が付設された軸を備える動作玩具において、前記軸に接触した前記回動体の回転に伴って発生する軸振動を検知し該軸振動に応じた電気信号を出力する圧電素子と、所定の動作を行う動作手段と、前記圧電素子からの電気信号に基づいて前記動作手段に所定の動作を行わせる制御手段と、を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 植物を用いて、確実かつ実用的に作動する植物スイッチ装置を提供する。
【解決手段】 人体が植物10に接近又は接触したときに、その人体の近傍あるいは植物の近傍に生じた静電容量の変化を検出して制御信号を出力する検出手段70aと、その制御信号を受けると電源電圧を負荷90に印加する負荷制御手段80とを備えた。 (もっと読む)


【課題】取り扱いが容易でかつ一般社会で十分に活用されるロボットを備えた安価なロボットシステムを提供することである。
【解決手段】携帯電話30が充電器20にセットされると、携帯電話30のコネクタCN2が充電器20のコネクタCN1に電気的に接続される。それにより、携帯電話30と充電器20との間で各種信号および電力が伝送される。CPU32は、充電器20の脱着センサ21、充電器20の充電容量センサ22および時計モジュール34からの信号を受け、メモリ33に記憶された通信制御プログラムに従って通信モジュール31を制御するとともに、メモリ33に記憶されたロボット制御プログラムに従ってロボット10を制御する。 (もっと読む)


【課題】各音ごとに音量を調整することができ、また、構造の簡単化を図ることができるからくり打鈴装置を提供することにある。
【解決手段】人形20に取り付けた打鈴体151と、所定に間隔をおいて配置され、打鈴体151によって選択的に叩打される音階の異なる複数の棒鈴16−1〜16−7と、打鈴体151によって叩打された棒鈴16−1から6−7の振動が伝達され、各伝達された叩打音に応じた音をピックアップ可能なピックアップ機構部18と、を有し、ピックアップ機構部18は、磁力を帯び、棒鈴16−1〜16−7に対応して近接して設けられた複数のアンテナ体(柱)183−1〜183−7と、各アンテナ体の振動をピックアップして電力に変換する一つのピックアップ用コイル184をと、を含み、アンテナ体183−1〜183−7は、対応する棒鈴16−1〜16−7との配置間隔を調整可能である。 (もっと読む)


【課題】
検出対象を一定の範囲に限定しない、検出範囲の広い障害物検出センサであり、且つ、構造を単純なものとすることができる障害物検出センサを用いた玩具を提供する。
【解決手段】
本発明は、モータを制御する駆動制御手段と、前記モータに流れる電流を検出する検出手段と、前記検出手段から過負荷電流検出信号が入力されると前記駆動制御手段にモータを逆転させる制御信号を出力する主制御手段とで構成される制御スイッチ回路と、動力部と車輪部とにより制御される走行手段を有し、前記走行手段は動力部と車輪部との間に転舵部を有し、転舵部はモータの回転方向により車輪の向きを変化させるものであり、外部にセンサを用いることなく、スイッチをONとするだけで、障害物にぶつかる度に走行方向を変え、自動で障害物から脱出することができる、変化のある複雑で楽しい動きを楽しむことができる走行玩具である。 (もっと読む)


【課題】2足歩行ロボットのバッテリの充電を、2足歩行ロボットの姿勢を安定させ、火花放電やノイズの発生を防止して行う充電システムを提供する。
【解決手段】2足歩行ロボット10に備えられたバッテリ11を充電する充電システムであって、充電装置1は、2足歩行ロボットを着座姿勢に保持する着座保持手段2と、2足歩行ロボット10が着座保持手段2に着座したときに2足歩行ロボット10に設けられた受電コネクタ12と嵌合する給電コネクタ3とを備え、また、受電コネクタ12と給電コネクタ3が接続状態にあるか否かを検知する接続状態検知手段と、バッテリ11に対する充電電流を出力する充電用電源と、接続状態検知手段により受電コネクタ12と給電コネクタ3が接続状態にあることが検知されたときに、該充電用電源からバッテリ11に充電電流を供給してバッテリ11を充電する充電制御手段とを有する充電ユニット4を備える。 (もっと読む)


【課題】鉄道模型車両の走行を検知してレールへの給電電圧極性が自動で切り換わるシステムを提供する。
【解決手段】鉄道模型車両の走行により生じる電流の検出回路等により閉塞区間を構成するレール上に鉄道模型車両のありなしを検知し、鉄道模型車両が軌道上を走行している閉塞区間では直流電源装置の出力とレールの接続を保持し、軌道上に鉄道模型車両が存在しない閉塞区間では直流電源装置の出力とレールの接続を遮断し、鉄道模型車両が進入した閉塞区間では鉄道模型車両が進入前に走行していた閉塞区間での走行と同じ向きの走行を続けられるようにプラス・マイナス極性を切り換えて直流電源装置の出力とレールを接続し、鉄道模型車両が通過して軌道上に鉄道模型車両が存在しなくなった閉塞区間では直流電源装置の出力とレールの接続を遮断する機能を機能を提供する。 (もっと読む)


【課題】 従来よりも音声出力できる関連情報の内容のバリエーションを増やすことができる知育用電子装置を提供する。
【解決手段】 指定用ユニット17に識別情報を有する無線ICタグ18を装着する。装置本体3側に無線ICタグ読み取り用アンテナ15を配置する。関連情報記憶手段22に指定用ユニット17の識別情報及びアンテナ15で特定される本2の頁内の領域と関連付けて関連情報を予め記憶する。データ読み出し手段23は、指定用ユニット17の識別情報とアンテナ15で特定される領域とに基づいて、関連情報記憶手段22から関連情報を読み出し、音声出力手段24は関連情報を音声出力する。 (もっと読む)


【課題】 予めプログラムの必要がなく、曲に同期させて発光装置をコントロールすることができる遊戯機を提供する。
【解決手段】 再生用のスピーカと、光の放射状態が制御される発光装置と、前記スピーカからの再生音との関係で前記発光装置を制御する制御信号を出力する制御装置と、を備え、前記制御装置は、再生すべき音楽を構成する音楽周波数成分の中から所定の周波数範囲の低周波成分を抽出し、抽出した低周波成分から前記制御信号を生成するものとして構成されている。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、電池により駆動する電池式玩具において、内部構造を変更することなく遠隔操作を行うことができる電源ユニットの提供を課題とする。
【解決手段】 電池A、受信アンテナ14、および制御回路15が一つの電源ユニット11に収容され、その電源ユニット11において送信機17からの前進命令または後退命令を受信して、駆動モータ6に電流を順方向または逆方向に供給する。これによれば、電源ユニット11を既存の電池式玩具1の電池収容部5にそのままセットすることによって、電池式玩具1をラジコンのような遠隔操作型の玩具として使用することができる。 (もっと読む)


1 - 18 / 18