説明

Fターム[2D032FA02]の内容

浴槽と潅水器及びそれらの付属品 (3,075) | 水あび装置 (774) | シャワーの取付 (220)

Fターム[2D032FA02]に分類される特許

101 - 120 / 220


【課題】コンパクト且つシンプルな構造で、水力を利用した反復的な首振り動作を可能なシャワー装置を提供する。
【解決手段】ハウジング102と、前記ハウジング内に導入された湯水により往復運動が可能に設けられた中子120とを有する駆動部と、首振り可能に設けられたシャワー部と、前記ハウジング内に導入された前記湯水を前記シャワー部に導く通水路と、前記中子の移動を前記シャワー部に伝達する動力伝達部とを備え、前記ハウジング102に湯水を供給すると、前記シャワー部は前記首振り運動をしながら湯水を散水する。 (もっと読む)


【課題】残水が多量であっても短時間で冷水状態の残水を配管内冷水とともに排出することができ、構造が簡単で所要コストの安価な冷水排出装置を提供する。
【解決手段】オーバーヘッドシャワー吐水部22への給水のシャワー水通路54から第1分岐通路68を分岐させるとともに、第1分岐通路68よりも下流部位から第2分岐通路70を分岐させて、第1分岐通路68の分岐部に、給水をオーバーヘッドシャワー吐水部22又は第1分岐通路68に切り替える切替弁72を設けるとともに、第1分岐通路68と第2分岐通路70とを冷水排出弁82に接続する。冷水排出弁82は、第1分岐通路68への給水を排出する第1排出通路74を開く第1弁体と、第2分岐通路70を通じて導かれるオーバーヘッドシャワー吐水部22側に残った残水を排出する第2排出通路76を開く第2弁体と、それら弁体を連動して開動作させる連結手段とを備えて構成する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、1組のシャワーユニットを水栓または機能水生成システムと接続させて使用することができ、かつ、水栓とシャワーユニットとの接続を解除した場合には、シャワーユニット側への通水を停止することができる水回り設備システム及び浴室ユニットを提供する。
【解決手段】第1の接続手段を有するシャワーユニットと、前記第1の接続手段と接続することにより前記シャワーユニットからの吐水を可能とする第2の接続手段と、カランと、前記第2の接続手段への通水と前記カランへの通水との切替または止水を行う切替ハンドルと、を有する水栓と、前記第1の接続手段と接続可能な第3の接続手段がその吐水口に設けられた機能水が生成可能な機能水生成システムと、前記第1の接続手段と前記第2の接続手段との接続が解除された場合には、前記切替ハンドルを切り替えて前記第2の接続手段への通水を停止させる切替手段と、を備えたこと、を特徴とする水回り設備システムが提供される。 (もっと読む)


回転噴霧器と、エンクロージャ(便器など)の内側表面に流体を噴霧する方法とを開示する。回転噴霧器は、クリップ(110)および回転ノズル(120)を含んでいる。クリップ(110)は、流体注入口(208)と、遠位端部分(178)を有するアーム(176)とを含んでいる。ノズルは、円形の偏向板と、偏向板の表面から延びている、互いに離れている一対の壁とを含んでいる。これらの壁は、偏向板の表面に溝を定義している。通路が、溝ならびに壁の間の端部空間と流体連通している。流体注入口は、端部空間内に位置し、ノズルのスピンドルがアームの遠位端部分に取り付けられている。流体注入口から出た流体が、通路および溝を流れて、壁の少なくとも一方の内側表面に当たることによって、ノズルが回転し、エンクロージャの内側表面壁に流体が噴霧される。
(もっと読む)


【課題】新規な発想に基づき、コンパクト且つシンプルな構造で、水力を利用した反復的な直線動作あるいは回動動作を可能とした吐水装置を提供する。
【解決手段】内部に柱状の空間を有するハウジング2と、柱状の空間を第1及び第2の圧力室16,18に分割しつつ空間内を移動可能とされ、内部に中子内流路を有する中子20と、中子内流路に連通しハウジングの外側に至る吐水流路を有する吐水筒体と、第1の圧力室16に流体を導入する第1の入水口12と、第2の圧力室18に流体を導入する第2の入水口14と、第1の圧力室から中子内流路に流体を導入する第1の導入口と、第2の圧力室から中子内流路に流体を導入する第2の導入口34と、第1及び第2の導入口の開度を変化させる弁体42と、中子の移動方向の反転時に第1及び第2の導入口の開度の比率を変化させる制御手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】座った姿勢の使用者の前方に吐水部を設けなくても使用者の体の前面側にシャワー流を浴びせることができ全身が温まるシャワー浴装置を提供する。
【解決手段】座部と、座部上方に設けられた複数の吐水部と、下腿支持部を備え、第1の吐水部からの吐水が下腿支持部の角度を調整することにより下腿支持部近傍に到達し、着座者は下腿支持部で下腿を支持することにより第1の吐水部からの肩越しの吐水でシャワー流を直接受けることができ下腿を温め、第2の吐水部は、着座者の頚部に近い方に向かって吐水することで、肩部と肩部に着水した湯水が流れ落ちることで背中を温められ、第3の吐水部は、着座者の肩峰及び胸部に向かって吐水することで肩峰及び胸部、また胸部に着水した湯水が流れ落ちることで体前面が温められるため、使用者は着座した状態で、肩越しの吐水で体全体を温めることが可能である。 (もっと読む)


【課題】
吐水される流体力を効率よく利用して広い範囲に往復回動しながら吐水する吐水装置を提供する。
【解決手段】
入水部と、吐水部と、前記吐水部に前記入水部から流入された水を導く導水流路の途上に配置され、前記吐水部を往復回転運動させるための駆動部と、を備えた吐水装置であって、前記駆動部は、前記導水流路内を流れる水の力を受けて回転する羽根車と、前記羽根車の回転が伝達可能であり、前記羽根車と同方向に回転する第一歯車と、前記羽根車の回転が伝達可能であり、前記羽根車と逆方向に回転する第二歯車と、前記第一歯車および前記第二歯車と係合可能であり、前記第一歯車および前記第二歯車の回転力を前記吐水部に伝達するための第三歯車とを備え、前記第三歯車は、前記第一歯車と前記第二歯車からの回転力が同時に伝達されることなく交互に伝達力を受けて、往復回転運動することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】座った姿勢の使用者の前方に吐水部を設けなくても使用者の体の前面側にシャワー流を浴びせることができるシャワー浴装置を提供すること。
【解決手段】座部と、背面部と、を備え、背面部は、座部の中心を挟んで設けられた第1の吐水部と、第1の吐水部より上方に設けられた第2の吐水部と、を有し、第1の吐水部は、座部に着座した着座者の下肢に向かってシャワー流を吐水し、第2の吐水部は、少なくとも水平面方向の成分を有し吐水することで、座部に使用者が着座した状態で、使用者の頸部もしくは背中の中心線上に到達するようにシャワー流を吐水可能である。 (もっと読む)


【課題】小スペースの浴室に後付けした小物取付部に、他の小物を取付ける機能を容易に追加できるようにして、多様な浴室小物を取付けるための機能を高める。
【解決手段】浴室用小物を取り付けることができる小物取付部1を備えた第1の取付部2と、他の浴室小物を取り付けることができる他の小物取付部3を備えた第2の取付部4とを着脱手段5にて着脱自在に接続している。 (もっと読む)


【課題】 シャワー水への微細気泡の含有比の大小を制御可能にして、使用者に良好な使用感を感じさせることのできるシャワー装置を提供する。
【解決手段】 シャワー用水の流れる給水路2に気体を混入させる気体混入部5を有し、気体混入部5にてシャワー用水に混入させた気体を微細化させて、給水路2の出口に設けたシャワー吐水部3aから吐水されるシャワー水に対して泡径0.1〜1000μmの微細気泡を含ませる微細気泡発生装置4を備えて成るシャワー装置1である。気体混入部5にシャワー用水への気体の混入比を制御する気体混入比制御手段7を設ける。 (もっと読む)


【課題】有効に泡を消泡でき、未消泡の泡による排水管の詰まりを抑制することができる泡式入浴装置を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明の泡式入浴装置は、洗剤溶液を発泡させることによりシャボンP1を発生するシャボン発生手段9Aと、シャボン使用環境を持つシャボン消費部(9)と、
シャボン発生手段9Aから発生するシャボンP1をシャボン消費部(9)に供給するシャボン供給手段(431)と、シャボン消費部(9)から排出されるシャボンP1(MBF)を消泡エリア923で消泡するシャボン消泡手段(92)とを備え、シャボン消泡手段(92)は、シャボン(MBF)を消泡エリア923に収集するシャボン収集手段(926、9217、9221)と、消泡エリア923内に収集されたシャボン(MBF)に対し、霧滴を噴射して消泡する噴霧消泡手段(927)と、を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】無駄なく洗剤溶液を使用できると共に、より安定して微細気泡を継続的に発生させるシャボン発生装置の提供。
【解決手段】シャボン発生装置の発泡手段4は、洗剤溶液を貯留する洗剤溶液容器40と、洗剤溶液を移動加圧手段Pの吸込側へ排出する洗剤溶液排出口41と、洗剤溶液を洗剤溶液容器40内に供給する洗剤溶液供給口42と、洗剤溶液供給口42から気体含有洗剤溶液を開放環境に吐出することにより形成されたシャボンP1をシャボン消費側(W)へ供給するシャボン供給口43と、洗剤溶液容器内40に貯留された洗剤溶液の液面の液位の高さを検知する液面検知手段7と、液面検知手段により検出された液面液位の高さに応じて洗剤溶液容器40内に補充溶液を補充して液面液位の低下を回避し、洗剤溶液容器40内の洗剤溶液に形成された気泡が洗剤溶液排出口41から吸い込まれることを防ぐ補充溶液補充手段8Aと、を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】操作部の集約的配置を可能にし、本体をコンパクトに構成することができるシャワー装置を提供する。
【解決手段】本発明は、複数のシャワーヘッドから吐出させるシャワー装置(1)であって、シャワー装置本体(2)と、第1シャワーヘッド(4)と、ハンドシャワーヘッド(6)と、湯水を上方に向けて導く湯水供給通路(28)と、この湯水供給通路の途中に配置され、第1シャワーヘッドからの吐止水を切り替える第1バルブ(30a)と、第1バルブの鉛直上方に配置され、ハンドシャワーヘッドからの吐止水を切り替える第2バルブ(30b)と、第1バルブの流出口から下方に延びて第1シャワーヘッドに湯水を供給する第1通水路(36)と、湯水供給通路の背面側に配置され、第2バルブの流出口から第1バルブを迂回して下方に延び、ハンドシャワーヘッドに湯水を供給する第2通水路(38)と、を有することを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】シャワーホースが浴室の床面上に垂れて邪魔になることがなく、また掃除時には浴室の隅々まで届く掃除用シャワーとして使用できる浴室用シャワー装置を提供する。
【解決手段】水栓のシャワー用給水部6cに接続したシャワーホース7の途中に、水栓より上方に設けた固定部材10に着脱可能に掛止できるホース掛止部8を設け、このホース掛止部8を、固定部材10への掛止状態で上下方向へ回動可能で、且つ内部に通水可能な構造として構成する。 (もっと読む)


【課題】インテリア性を向上させたシャワー装置を提供すること。
【解決手段】高温の湯を生成する熱源機と、湯を放出するシャワーヘッドと、前記熱源機と前記シャワーヘッドとを接続し内部に湯を流通させるシャワーホースと、光を発するLEDとを備え、前記シャワーヘッドからの湯の放出にあわせてLEDを発光させることにより、インテリア性を向上させることができる。また、色の相違する複数個のLEDと、前記熱源機より供給される湯の温度を検出する湯温検出手段とを備え、前記湯温検出手段で検出される温度に応じて複数個のLEDで色を複数色に可変することにより、LEDの色によって使用者がシャワーの温度を視覚的に確認することができ、視認性が向上する。 (もっと読む)


【課題】座った楽な姿勢でシャワー流を受けつつ入浴感や温熱効果を高め、座った姿勢で体全体を温めることができるシャワー装置を提供する。
【解決手段】凹状の座部と、前記座部の後方の上方に設けられ、前記座部の前方方向に吐水する吐水部と、を備え、前記座部に着座者が着座しない状態において、前記吐水の少なくとも一部が前記座部に直接あたるように、前記吐水部からの吐水の方向と、前記吐水部と前記座部との位置関係と、が調整されたことを特徴とするシャワー浴装置を提供する。 (もっと読む)


【課題】高温の湯水が不意に吐水されるのを防止しながら、損傷されにくい湯水混合水栓を提供する。
【解決手段】本発明は、単一の操作レバーにより、吐水温度、吐水流量を調整する湯水混合水栓(2)であって、バルブ本体(30)及び操作ロッド(20a)を備え、操作ロッドの回動により吐水温度、吐水流量が変化される湯水混合バルブユニット(20)と、把持部を備え、操作ロッド受入ボア(14d)が形成された操作レバー(14)と、操作ロッド受入ボアが形成された面の一部に設けられた当接突部(14e)と、バルブ本体の上部に配置され、操作ロッドが所定の高温位置に回動された状態で、操作ロッドを吐水流量を減少させる方向に回動させたとき、当接突部と当接して、操作ロッドが止水状態まで回動されるのを阻止する当接受面(26d)が形成された止水規制部材(26)と、を有することを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】構造が簡単で、部品点数も少なく、設置作業が容易で故障の少ない可動シャワーフック装置を提供すること。
【解決手段】可動シャワーフック装置は、浴室壁面Wに固着した一対の既設シャワーフックF,Fに対し、既設シャワーフック間の距離より長く且つ既設シャワーフックの内径より細い支持管1と、支持管外面に嵌合する円筒状内面および既設シャワーフック内面に嵌合する下方が細い截頭円錐状外面を有する筒状形をなすと共に筒状形に縦方向の隙間を生じる切れ目が形成された一対の可撓材料製の係止具2と、支持管に挿嵌される縦通孔および縦通孔に隣接して設けられた可動シャワーフック3および停止部品14を備えたシャワーフック保持具4とを具備する。 (もっと読む)


【課題】浴槽への出入り動作が困難な高齢者や身体に障害がある人にとっては、単に体を洗う以外に体を暖める役割がシャワー装置に期待される。座った姿勢で体全体を温めることができるシャワー装置を提供する。
【解決手段】座部14と、座部に着座した着座者の体の前側に浴びせる湯を座部よりも上方から吐水する吐水部20と、座部よりも下方から湯を吐水して座部に着座した着座者の下肢の裏側を温める下肢裏温め手段とを備えているシャワー装置を提供する。 (もっと読む)


【課題】使用者が座った状態でシャワー浴を受けることが可能であり、さらに座った状態で快適な洗髪も可能としたシャワー装置を提供する。
【解決手段】座部と、背部と、座部の中心を挟んで離間して背部に設けられ座部に着座した着座者の体の前側に浴びせるシャワー流を吐水する少なくとも一対の吐水部と、それら吐水部間であって且つそれら吐水部よりも上方に設けられた頭部洗浄吐水部とを備えている。 (もっと読む)


101 - 120 / 220