Fターム[2E185AA06]の内容

呼吸装置;防護 (5,951) | 呼吸装置又は防護具の取付部 (940) | 頭、顔、首又は肩部 (837) | 顔面(口、鼻、眼部等を覆う面体等) (749)

Fターム[2E185AA06]の下位に属するFターム

Fターム[2E185AA06]に分類される特許

1 - 20 / 89


【課題】装置の大型化やコストアップを抑止しつつ、着用者にブロワーからの送風状態の低下を認識させて、着用者の安全を確保できるブロワー付マスク装置を提供する。
【解決手段】ブロワー付マスク装置1Aは、着用者の顔の少なくとも一部を覆うマスクと、マスクの一部に設けられた、吸気口6を開閉する吸気弁8及び排気口4を開閉する排気弁7と、モータ11の駆動により吸気口6から外気をマスクの内側に送風させるブロワー10と、ブロワー10の送風を制御する回転制御装置とを備えたブロワー付マスク装置1Aにおいて、回転制御装置は、モータ11に電力を供給する電源の電圧を検出する電圧検出器を備え、回転制御装置は、電源の電圧が任意の値よりも高い時は、ブロワー10を任意の状態で送風させる送風制御としての第一の制御を行うと共に、電源の電圧が任意の値以下に低下した時は、第一の制御とは異なる送風制御としての第二の制御を行う。 (もっと読む)


【課題】エアーコンプレッサで空気を防じんマスクに供給する際に停電や機器の不具合でエアーが供給されない状態になったとき、代わりの空気を確実に供給する。
【解決手段】送気マスクに呼吸用のエアーを供給する送気マスク用エアーコンプレッサにおいて、エアーコンプレッサにエアーを充填したエアーボンベ4を付設し、エアーコンプレッサの吐出系路である主系路7にエアーボンベ4の吐出系路である副系路8を閉止した状態で合流させるとともに、主系路7の圧力が一定以下に低下すると、副系路8を自動的に開通させる。 (もっと読む)


【課題】 顔・首の紫外線防止を主な目的として,スポーツや屋外作業等の激しい行動時にも,呼吸が困難とならず,吸汗・速乾性があり,汗によるムレを防止し,サラサラ快適感を保つ,スポーツマスクを提供する。
【解決手段】 本格的なスポーツマスクとして,紫外線をカットし,サラっとした快適さが必要なため,素材には紫外線遮断繊維はもとより,汗を吸汗・速乾する機能を持つ繊維を使用する。また,マスクの形状はズレ防止と呼吸障害除去のため鼻の突起部分(3)と鼻筋(4)を設けるとともに,鼻孔の部分(1)に大きく穴を開ける。また,マスクの上部は目の形に添うように軽く曲線(6)をつける。さらに,激しい動きに対応するためには,口での呼吸が不可欠であり,口の部分(2)にも大きく穴を開ける。また,耳の周辺や首の部分(7)もカバーできる大きさを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】水を扱う作業者の取り扱い性に優れたフルフェイス形マスクを提供する。
【解決手段】覆われたエリア内のさらに内側に鼻部および口部を覆うノーズカップ用吸気弁4aを備えたノーズカップ4と、清浄空気供給ユニットとの接続を可能とする吸気ユニット接続部5aと清浄空気取り入れ口である吸気口5bと前記ノーズカップの内側の着用者の呼気をマスク外に排出するための排気口5eに設けられた一方向に開閉可能な排気弁5fを備えた面口部5と、マスクを携行するための首掛け紐を備えたフルフェイス形マスクの前記面口部を前記吸気口を形成している隔壁5cによって前記吸気ユニット接続部側とマスクの内側とに仕切り、前記吸気口の下方側に前記排気口を配設し、前記隔壁のマスクの内側面であって前記吸気口の中心より上方側の前記吸気口の外周側に、前記隔壁面と直交する方向への前記隔壁面からの高さが3〜100mmの壁板5dを設ける。 (もっと読む)


【課題】容易に着脱することができ、着用者に負担を与えず、安価にしてクリアな視界を得ることが可能なようにアイピース保護部材を取り付けることを可能とするフルフェイス形マスクを提供する。
【解決手段】少なくとも眼部、鼻部および口部を覆うことが可能であって、着用者の呼吸時に着用者の呼気をマスクの外気側に排出するための排気弁を内設する面口部を備え、着用者の視界を確保するための透明部材からなるアイピースを備え、前記アイピースにはその外周縁部全周に亘って周設するように組み合わされ、かつ着用者の顔面に当接するよう形成されたフェイスピースに、前記アイピースの外周縁部に組み合わされた前記フェイスピースの内周縁部の少なくとも一部にベロ状突起部を設け、前記ベロ状突起部を前記アイピースとの間に離間または離間可能に設ける。 (もっと読む)


【課題】初期の捕集効率が高く、捕集効率の低下が生じにくく、圧力損失の上昇が抑制された、帯電フィルタ及びマスクの提供。
【解決手段】帯電フィルタ10は、極性液体を介して力を作用させて帯電された、液体帯電不織布層11と、複数種類の繊維成分同士を摩擦させて帯電された、摩擦帯電不織布層12を有することを特徴とすることで、初期の捕集効率が高く、捕集効率の低下が生じにくく、圧力損失の上昇が抑制された、帯電フィルタ。 (もっと読む)


【課題】空気呼吸器の着用者に対して速やかに空気を供給することができる供給弁。
【解決手段】供給弁10が中圧空気の流入口27と、中圧空気の供給口25と、ダイアフラム11とを有する。供給弁10はまた、円筒状のハウジング21と、ハウジング21の内周面を軸方向へ往復摺動運動可能な摺動子22とを含む。ハウジング21は、軸方向の一端部における外側にパイロット弁55に向かって付勢されたパイロット弁座40と、軸方向の反対端部における内側にメイン弁座35とを有し、一端部と反対端部との間に流入口27が形成される。面体2の着用者が非吸気状態にあるときには、供給弁10におけるダイアフラム11が作動して、パイロット弁座40がパイロット弁55から離間することによりパイロット弁55が開放状態になるとともに、中圧空気が摺動子22を摺動させてメイン弁65をメイン弁座35から離間させ、中圧空気の面体2への流入が可能になる。 (もっと読む)


【課題】防じんマスク等の呼吸用保護具の顔面に対する着用状態の良否を評価できる人頭ダミーの提供。
【解決手段】人頭ダミー10の肌部を柔軟弾性材料で形成する。肌部には上唇と下唇とを含む口部の周囲全体に環を形成するようにワイヤ片45a,45bを埋める。ワイヤ片45a,45bは、非可撓性材料で形成されている連結部材46,47,51,52と接手部材46f,46g,47f,47g,51d,52c,56g,61,62a、62bとを介して第3〜第6サーボモータS3〜S6につなぐ。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_fterm_list.php on line 281

有機蒸気のような化学物質を検出するセンサー40。センサー40は、検出層48を含むと共に、変色することによって化学物質の存在に応答するフィルム本体58を含むフィルムを含む。このフィルムは遮蔽層54も含み、その遮蔽層は、第1の主表面59を有すると共に、フィルム本体58に結合しているが、検出層48に対して不活性であり、遮蔽層54及び化学物質によって、遮蔽層54の第1の主表面59と垂直な区域42内のフィルム本体58の変色を防止する。この構造を有するセンサーは、はっきり見ることができる画像をセンサー上に提供することができ、フィルターカートリッジの残存耐用期間を評価する助けとなることがある。 (もっと読む)


【課題】バッテリをファンユニットに内蔵するとファンユニットの厚みが増大し、面体正面のファンユニット装着部に排気弁を配設すると、ファンユニットが面体正面から突出して呼吸装置の使い勝手が悪化する。
【解決手段】フィルタ1と、ファンユニット2と、利用者の顔面の全面を覆う面体3と、利用者の口と鼻とを覆うノーズカップ4と、呼吸モニター装置とを備え、フィルタはファンユニットに脱着し、ファンユニットは面体の外側から面体に脱着し、ノーズカップは面体の内側から面体に脱着し、ファンユニットは呼吸モニター装置が検知した利用者の呼吸タイミングに連動して作動することを特徴とする呼吸装置Aであって、ファンユニットは電源バッテリ2bを内蔵し、面体側面に排気弁3e1が配設されている。 (もっと読む)


【課題】 利用者の呼吸タイミングに連動して作動するファンユニットを備える全面形呼吸装置であって、ダイヤフラムとダイヤフラムの動きを検知するセンサとを有する呼吸モニター装置を備え、ダイヤフラムとセンサの設置位置やダイヤフラムへの吸排気圧伝達経路が最適化された呼吸装置を提供する。
【解決手段】 ダイヤフラムとダイヤフラムの動きを検知するセンサとを有する呼吸モニター装置をファンユニットに配設し、ダイヤフラムとセンサとを収容する空間を空気流路とは別個独立にファンユニットに形成し、ファンユニットとノーズカップとを面体に装着した時に、ノーズカップの内部空間をノーズカップに形成した開口と面体に形成した開口とを介してファンユニットの前記空間に連通させる。 (もっと読む)


【課題】平板状の熱可塑性樹脂シートまたは積層体を用いて成形加工する成形体を任意の色合い、濃度に効率よく染色でき、かつ耐熱加工性に優れる成形体の製造方法を提供するものである。
【解決手段】平板状の熱可塑性樹脂シートまたは積層体を用いて成形加工する成形体の製造方法であって、
平板状に加工された熱可塑性樹脂シートまたは積層体に対して、少なくとも片面に染色可能な表面層を設ける工程、
成形加工する工程、
染色処理する工程を含む成形体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 利用者の呼吸に連動して作動するファンユニットを備える全面形呼吸装置であって、面体内圧が陰圧になると点灯する光源を有し、呼吸装置利用者が前記光源の点灯に気付く可能性が高い呼吸装置を提供する。
【解決手段】 面体の内部空間が陰圧になったことが検知された時に点灯する光源をファンユニットに配設し、ファンユニットが面体に装着された時に光源に対峙する覗き窓を面体に形成する。 (もっと読む)


【課題】料理が運ばれてくるまで清潔安全であってほしい。配膳中の発声も気にならない。
【解決手段】顎に平板体を装着すれば配膳中の料理物に唾き呼気を遮蔽する。 (もっと読む)


吸着濾材42と、耐用期間終了(ESLI)インジケータ40と、ハウジングと、ハウジングカバー24と、含む、フィルターカートリッジ12。ハウジング22は、それを通じてESLI40が見えるようにする窓枠を有する側壁26を有する。カバー24は、ハウジング側壁26の第1外辺部28に固定されて、空気処理表面32及び不透明な延長部36を有する。不透明な延長部36は、延長部がハウジング側壁26の外側表面に対して並列に配置されるように、カバー24上に位置付けられる。カバー延長部36はまた、ESLI40がそれを通じて見えるように、内部に位置する窓枠も有する。カバー24上の不透明な延長部36及び延長部36内のウィンドー38の提供は、フィルターカートリッジ12の製造中に、センサーの整合位置が常に達成されるようにESLI40が適切にマスクされることを可能にする。
(もっと読む)


濾材42と、耐用期間終了インジケータ40と、カートリッジハウジング22と、ウィンドー38と、を含むフィルターカートリッジ12。濾材42及びESLI 40はハウジング内に配置され、ESLI 40はウィンドー38を通じて見える。ウィンドー38は、20〜70°の角度θによって画定される円錐の範囲内においてのみESLI 40が見えるように構成されている。制限された観察範囲は、ESLIの色変化を調べる際の、リーダー誤差を排除する。
(もっと読む)


濾材42と、耐用期間終了インジケータ(ESLI)40と、ハウジング22と、カバー24と、ウィンドー38と、を含むフィルターカートリッジ12。濾材42は、第1主表面45及び第2主表面47を有し、濾材の第2主表面47は第1主表面45の下流に位置するように、ハウジング内に配置される。ハウジングは、ESLI 40が見える側壁26を有する。カバー24は、ハウジング22に固定され、ハウジング側壁26の少なくとも一部をマスクする不透明な延長部36を有する。ウィンドー38は、整合位置において、延長部36上に配置され、ESLI 40は、ウィンドー38を通じて見ることができ、それによってESLI 40の一定の色の変化が、カートリッジ12が交換される必要があることを指示する。ESLI整合位置を提供するためのカートリッジカバーの使用は、フィルターカートリッジが、適切なウィンドーの位置合わせを達成する際にリスクなく大量に組み立てられることを可能にする。
(もっと読む)


【課題】基礎化粧料の有効成分を、皮膚に充分に浸透させることができ、その有効成分によって、優れた美容効果を得ることのできる美容施術方法を提供する。
【解決手段】顔肌に塗布した基礎化粧料が就寝中に蒸発乾燥、あるいは寝具への付着など、これらを防ぐためにも、立体就寝フェイスマスクの使用は、有効と考える。 (もっと読む)


カートリッジの吸入口及びカートリッジの吐出口を有し、濾過される空気が吸入口、湾曲した濾床及び吐出口を通過するように配置された凹面を有する湾曲した濾床を含む、第1のフィルタカートリッジを含む、空気濾過装置を開示する。空気濾過装置はまた、カートリッジの吐出口と流体連通している送風機の吸入口及び送風機の吐出口を有し、湾曲した濾床の凹面に近接したモーターを含む、送風機アセンブリを含む。モーターは、湾曲した濾床の曲率中心に隣接するような回転軸を有する。空気濾過装置は、動力付き空気浄化レスピレータ内で使用できる。
(もっと読む)


1 - 20 / 89