Array ( [0] => 航行(Navigation) [1] => 出力/表示 [2] => 出力/表示方法 [3] => 強調 [4] => 色 ) 出力/表示方法 | 強調 | 色
説明

Fターム[2F129EE26]の内容

航行(Navigation) (246,646) | 出力/表示 (50,983) | 出力/表示方法 (25,151) | 強調 (2,730) |  (992)

Fターム[2F129EE26]に分類される特許

161 - 180 / 992


【課題】現在の最新交通状況を反映した渋滞情報を即時に提供可能な車載渋滞情報収集システム及び渋滞状況推定システムを提供する。
【解決手段】本発明の渋滞状況推定システムは、車両に搭載されると共に車両の走行状況によって渋滞情報を収集する車載渋滞情報収集システムと、当該車載渋滞情報収集システムと情報の送受を行うと共に、当該車載渋滞情報収集システムから受信した情報に基づいて渋滞状況を推定する渋滞状況推定システムであって、所定区画が渋滞しているか否かに係る状況を車載渋滞情報収集システムから受信する通信部1120と、前記通信部1120によって受信した情報を、マッピングするマッピング手段(演算処理部1100、渋滞状況データベース1110)と、前記マッピング手段によるマッピング結果から、渋滞特性情報を抽出する抽出手段(演算処理部1100)と、を有することを特徴とする。 (もっと読む)




【課題】交差点を曲がるための準備する段階を認識できるナビゲーション装置を提供する。
【解決手段】広域地図が表示されている場合、車両が誘導交差点手前300mに到達したとき、自車位置マーク21の表示色を黄色にする。車両が誘導交差点手前100mに到達したとき、自車位置マーク21の表示色を緑色にする。車両が誘導交差点を通過したとき、自車位置マーク21の表示色を赤色にする。 (もっと読む)


【課題】操作性が優れると共に運転者に過大な負荷をかけないですむ車両のマルチメディアシステム操作用ユーザーインターフェース装置を提供する。
【解決手段】 本発明は、遠隔タッチパッド部と、前記遠隔タッチパッド部から受信された3次元信号に応じてマルチメディアシステムの各種モードを表示するディスプレー部と、前記遠隔タッチパッド部の3次元信号に応じて前記マルチメディアシステムが行われるように制御する制御部とを含むことを特徴とする。
遠隔タッチパッド部を利用した3次元インタラクション(interaction)によってマルチメディアシステムを操作することにより操作性が向上し、運行中事故の危険を低減させることができるだけでなく、運転手の負担(loading)を軽減させることができる。 (もっと読む)


【課題】規制情報を簡便に確認することができるとともに、規制と渋滞との因果関係を容易に把握することができる「ナビゲーション装置」を提供すること。
【解決手段】リスト表示処理手段31は、誘導経路上の渋滞情報を示す第1の領域と、誘導経路上の規制情報を示す第2の領域とが並列され、第2の領域に示される規制情報の少なくとも1つが、当該規制情報と同一画面上において第1の領域に示される渋滞情報との間で、該当する交通状況の発生位置の誘導経路に沿った配列順が互いに連続的となるような関係を有するリストを表示する。 (もっと読む)












【課題】分割区域毎の地図情報が古くなった場合に、その旨を利用者に提示することを可能とする。
【解決手段】電子制御装置18は、区域地図情報データベースに格納されているフラグが区域地図情報が古いことを示すかを判定する。電子制御装置18は、フラグが区域地図情報が古いことを示さないと判定された場合、当該区域地図情報の最新のバージョンを示すバージョン情報を外部から取得する。電子制御装置18は、区域地図情報データベースに格納されているバージョン情報及び前記取得されたバージョン情報を比較することによって、区域地図情報が古いかを判定する。電子制御装置18は、フラグが区域地図情報を古いことを示すと判定された場合、または、区域地図情報が古いと判定された場合、当該区域地図情報が古い旨を提示する。 (もっと読む)





161 - 180 / 992